ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のボーナスを分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)のボーナスはあるの?

もしボーナスがないとしたら、その理由は何?

AXIORY(アキシオリー)は最大レバレッジ400倍で低スプレッドによる取引可能な海外FXブローカーです。

多くの海外FXの特典と言っても過言ではないボーナスですが、AXIORY(アキシオリー)では受け取れないのでしょうか。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスを分かりやすく解説

結論から申し上げますと、AXIORY(アキシオリー)には常時獲得可能なボーナスがありません。

ただしAXIORY(アキシオリー)では不定期にお年玉ボーナスやお中元ボーナスキャンペーンを開催しています。

ボーナスの種類は、口座開設ボーナスではなくAXIORY(アキシオリー)への入金ボーナスを獲得できます。

AXIORY(アキシオリー)の過去のボーナスキャンペーン状況や今後開催するボーナスキャンペーンを把握するためには、「ボーナス」または「キャンペーン」ページをご確認ください。

AXIORY(アキシオリー)のボーナス【2020年お中元キャンペーン】

今後開催されるAXIORY(アキシオリー)のボーナスは、2020年7月1日から開催されるお中元キャンペーンです。

2ステップでAXIORY(アキシオリー)のボーナス獲得できるため、付与条件を把握しておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスキャンペーンは、新規・既存問わず全ユーザーが対象です。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスステップ1:最大3万円の100%入金ボーナス

2020年7月1日0時から7月21日23時59分まで、AXIORY(アキシオリー)の入金ボーナスが開催されます。

AXIORY(アキシオリー)へ入金すると、入金額の100%ぶんのボーナスを最大3万円まで獲得できます。

ようするに最大3万円の入金をAXIORY(アキシオリー)で行うと、ボーナスによって倍の6万円ぶんの証拠金になる、ということです。

1回の入金で3万円ぶんのボーナスを獲得できなかったとしても、期間内であれば複数回に分けて入金し、ボーナスを獲得することが可能です。

獲得したボーナスはAXIORY(アキシオリー)口座の「クレジット」欄に表示されます。

ボーナスキャンペーンは、入金するだけで資金を倍にできますので、AXIORY(アキシオリー)でお得にトレードできるチャンスと言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)で米ドル口座やユーロ口座の場合は、日本円相当額でボーナスを獲得できます。

入金後、24時間以内にボーナスクレジットが選択した取引口座のクレジットへ反映されますのでAXIORY(アキシオリー)をご確認ください。

AXIORY(アキシオリー)のトレードで使用できるクレジットボーナスを獲得できますが、ボーナスの出金はできません。

獲得したボーナスの有効期限は、2020年12月31日です。

他社の口座開設口座ボーナスとは違い、AXIORY(アキシオリー)のボーナスは有効期限が長く実質的にお得と言えるでしょう。

長期的にAXIORY(アキシオリー)のボーナストレードを楽しめます。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスステップ2:最大30ロット数までの取引ロット数に応じたボーナス

2020年7月1日0時から9月30日23時59分まで、AXIORY(アキシオリー)の取引ロット数に応じて獲得できるボーナスが開催されます。

AXIORY(アキシオリー)のステップ1で獲得したボーナスが取引口座に反映されると、取引口座の取引ロット数のカウントが開始します。

30ロットぶんの取引を行い決済まで完了すると、AXIORY(アキシオリー)アカウントで一番残高の多い口座の残高としてボーナスが移動します。

移動したボーナスは、引き続きトレードクレジットとしてでも出金することも可能です。

2020年のお年玉ボーナスキャンペーンも、お中元ボーナスキャンペーンとほぼ似た条件で開始されたようですね。

AXIORY(アキシオリー)ではこのように不定期ボーナスをときどき開催しますので、ボーナスを獲得してお得にトレードするためにも更新情報に注目しましょう。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスの注意点

資金移動やゼロカットでAXIORY(アキシオリー)のボーナスが消滅

AXIORY(アキシオリー)のボーナスは、口座間の資金移動で消滅します。

ポジションがゼロカットに至ってしまった場合も、AXIORY(アキシオリー)のボーナスが消滅しますので、まずは十分な口座残だけで取引することをおすすめします。

AXIORY(アキシオリー)のcTraderのボーナスは損益によって減ってしまう可能性あり

AXIORY(アキシオリー)のcTraderによるボーナスは、損益によって増減するため、実際に獲得したボーナスよりも減ってしまう可能性があります。

MT4では影響がたいため、cTraderをAXIORY(アキシオリー)で利用するデメリットと言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスが欲しい方はキャッシュバック口座開設することも

AXIORY(アキシオリー)で不定期に開催されるボーナスよりも、確実に獲得できるボーナスのほうがいい。

そのような方は、AXIORY(アキシオリー)の口座開設をIB業者経由で行うことで、IB業者から取引に応じたボーナスを獲得できます。

他社ではIB業者を経由して開設した口座はボーナス対象外ですが、AXIORY(アキシオリー)ではIB業者を経由して開設した口座もボーナス対象となります。

ダブルでお得ですので、AXIORY(アキシオリー)をご利用の際は、ご検討になってもよいかもしれません。

AXIORY(アキシオリー)はボーナスがない代わりにスプレッドが狭く約定力が高い

AXIORY(アキシオリー)はお年玉ボーナスやお中元ボーナスのみで、他社のような常時ボーナスを行っていません。

ボーナスがない代わりに、AXIORY(アキシオリー)はスプレッドが狭く、取引コストを抑えてトレードできます。

AXIORY(アキシオリー)と同じくTitanFXもボーナスがなくスプレッドが狭いと評判です。

ボーナスがなくてもスプレッドが狭く快適にトレードできる、約定力が高いとよい声が多いのは、AXIORY(アキシオリー)の大きな魅力ではないでしょうか。

常時ボーナスがないため、ボーナス対象口座と非対応口座を区別する必要がないのも、AXIORY(アキシオリー)の大きなメリットです。

それに加えて不定期に開催されるキャンペーンボーナスも獲得できるのですから、AXIORY(アキシオリー)は低コストでお得にトレードできる取引所と言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のボーナスを分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)のボーナスは、不定期に開催されます。

他社と異なるAXIORY(アキシオリー)ボーナスの魅力は、IB業者経由で開設した口座やナノスプレッド口座のようなECN口座でも対象になる、など制限が少ないことです。

いくらボーナスがお得でも、取引所ごとのボーナスに対するルールが厳しければ、利益獲得をめざしにくくなります。

そもそもFXの目的はボーナスを受け取ることやお得に取引することではなく、FXで利益獲得をめざすことです。

不定期ではあるもののボーナスのチャンスがあり、ボーナスのルールがゆるく、スプレッドが狭いAXIORY(アキシオリー)は非常に魅力的な海外FXブローカーと言えるでしょう。