ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法と使い方を分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)ではデモ口座の開設方法はどのようにすればいいの? デモ口座の使い方がよくわからない。 AXIORY(アキシオリー)ではデモ口座の追加口座はいくつまで開設できるの? あなたは今、このようにお考えですよね。 AXIORY(アキシオリー)は最大400倍でレバレッジ取引ができるうえ、信託保全により全額返金が補償されているため資金の安全性での評判も高い海外FX業者です。 まずはMT4やcTraderでのトレードを無料で試してみたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。 ここではAXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法と使い方を解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法と使い方を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー) デモ口座開設方法の使い方

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法の使い方を、手順にしたがいみていきます。

手順1.AXIORY(アキシオリー)の登録画面へアクセス

AXIORY(アキシオリー)の公式サイトにある「口座開設」を選択します。

手順2.トレーダーの登録情報を記入

デモ口座開設の使い方は、まずはじめにAXIORY(アキシオリー)にトレーダーのアカウントを登録するので、以下にしたがい入力します。

  • 個人口座か法人口座のタブを選択
  • 名:アルファベット入力
  • 姓:アルファベット入力
  • メールアドレス:登録メールアドレス
  • 居住国:Japanを選択
  • 国番号:81を選択
  • 電話番号:0で始まる電話番号
  • パスワード:MyAxioryのログインパスワード
  • 国:Japanを選択

設定したパスワードはMyAxioryへのログイン時に必要になるため、メモしておきましょう。

手順3.メール認証する

AXIORY(アキシオリー)の登録メールアドレスに認証メールが届きます。 認証する使い方は、メールの中に記載されているURLをクリックしましょう。

手順4.デモ口座の情報を入力する

つづいての使い方は、AXIORY(アキシオリー)で開設したいデモ口座の情報を入力します。

  • レバレッジ倍率:最大400倍までの倍率を選ぶ
  • プラットフォーム:MT4またはcTraderを選択
  • 口座タイプ:スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座から選択
  • 通貨:基本的にはJPY口座を選択

デモ口座の開設方法のポイントは、リアル口座でのトレードを想定した条件で口座開設することです。 AXIORY(アキシオリー)からタイトル「お客様のデモ口座開設が完了しました」という確認メールが送信されれば完了します。

手順5.MT4・cTraderをダウンロードする

デモ口座の開設完了メールまたはAXIORY(アキシオリー)の公式サイトから、プラットフォームをダウンロードしましょう。 使い方は、開設手続きで選択したプラットフォームを、画面の流れに沿ってインストールしてください。 なおMT4は他の海外FX業者と共有するため、他社でMT4を利用している方はインストール不要です。 一方cTraderはAXIORY(アキシオリー)専用のプラットフォームになるため、入手しましょう。

手順6.MT4・cTraderのデモ口座へログイン

MT4・cTraderをインストールしたら、AXIORY(アキシオリー)のデモ口座へログインします。 まずMT4を起動したら、デモ口座の開設完了時にAXIORY(アキシオリー)から受信したメール内にある、デモ口座のログインID、パスワード、サーバー情報を入力します。 一方MT4とは異なりcTraderの使い方は、AXIORY(アキシオリー)専用のパスワードを発行してからログインを行います。 AXIORY(アキシオリー)専用パスワードを発行する使い方は、cTraderの運営から届いたメール内にある「Set Passward」をクリックしてパスワードを設定します。 そしてAXIORY(アキシオリー)の登録メールアドレスと、発行したパスワードを使ってcTraderへログインするという使い方をします。

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座 追加口座の開設方法の使い方

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座は追加口座の開設数に制限はありません。 ここでは以下の方に向けて、AXIORY(アキシオリー)のデモ口座のうち追加口座の開設方法と使い方をみていきます。

  • AXIORY(アキシオリー)のデモ口座を開設しているが、もうひとつ追加口座を開設したい人
  • すでにリアル口座を開設していてデモ口座も開設したい人

MyAxioryにログインしてお客様の口座(アカウント)の項目にある「口座を開設する」を選びます。 あとは上項の手順4から同じ使い方で口座開設を済ませればOKです。 プラットフォームについては、すでに入手済みの場合必要ありません。 追加口座として開設したデモ口座にログインする使い方は、MT4は同じ操作を繰り返すだけです。 cTraderについては、起動したプラットフォームの右上にあるプルダウンメニューから開設を済ませたデモ口座を選ぶという使い方でログインできます。 すでにAXIORY(アキシオリー)のcTrader口座でログインを済ませていれば、追加口座については再ログインする必要はありません。

AXIORY(アキシオリー) デモ口座の使い方

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座の使い方は、リアル口座と同じです。 はじめてAXIORY(アキシオリー)でトレードをする方に向けて、デモ口座の使い方として基本操作をみていきましょう。

  • 【MT4のみ必要】全通貨ペアを表示する方法:気配値表示エリア内を右クリックして「すべて表示」を選択
  • チャートの表示方法:MT4は気配値、cTraderはウオッチリストの通貨ペア上で右クリックして「チャートを表示」「新しいチャート」を選択
  • 注文方法:通貨ペア上で右クリックしてMT4は「新規注文」、cTraderは「新規注文を作成」を選択して注文ウインドウを入力して発注

チャート分析の使い方は、メニューバーやアイコンなどから行います。 注文を済ませると、MT4はターミナル、cTraderはトレードウオッチにポジションが反映されます。 決済方法の使い方は、ポジションの右端のクローズボタンをクリックしてください。

AXIORY(アキシオリー) デモ口座の使い方におけるメリット

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座は、実際の注文方法を無料で試せることがメリットです。 まずデモ口座ではプラットフォームの使い方を覚えられます。 また実際に注文しなければわからない損益の動きも確認できます。 リアル口座だった場合、損益の動きが気になりプラットフォームの使い方を覚えるゆとりがなくなります。 ゆとりがないことから相場の動きを冷静に読むことは難しく、プラットフォームの使い方も覚えることはできません。 一方デモ口座では、たとえ損失が発生しても自己資金を失うリスクがありません。 このため冷静にプラットフォームの使い方や見方を学ぶことができることがメリットでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座の使い方における注意点

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座の使い方における注意点をみていきます。 まず同じAXIORY(アキシオリー)でも、デモ口座とリアル口座は相場が異なります。 チャートは同じ動きをしますが、リアル口座はレートの急変時には注文が殺到し、注文しづらいタイミングがあります。 デモ口座ではそのようなリスクがないため、約定もスムーズです。 たとえ同じ値動きをしたとしても、注文や約定の快適さには違いがあります。 注意点としてデモ口座はあくまでもプラットフォームの使い方を覚えるまでにとどまるということを理解しておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法と使い方を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)のデモ口座開設方法と使い方は、リアル口座と同じです。 デモ口座は追加口座も開設できるため、複数口座を開設してさまざまな条件でトレードを試すことができることはメリットです。 ただしデモ口座とリアル口座では、注文の通りやすさや約定の快適さには差があります。 AXIORY(アキシオリー)のデモ口座はあくまでも使い方を覚えるまでにとどめておきましょう。