ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金を分かりやすく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金を行いたい。

国内銀行送金の送金手数料や送金時間はどのくらいなの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

AXIORY(アキシオリー)は最大レバレッジ400倍、低スプレッドでトレード可能な海外FXブローカーです。

入出金方法のひとつ、AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金は、どのようなやり方をするのでしょうか。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金は格安、かつスピーディに完了することができます。

数あるAXIORY(アキシオリー)の入出金方法の中でも、国内銀行送金はもっともおすすめと言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金は、送金サービスCurfexを経由するため、まずCurfexへ登録しなければいけません。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金。Curfexの登録方法・送金方法

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金サービス「Curfex」へ会員登録します。

公式Curfexから登録しても構いませんが、AXIORY(アキシオリー)の入金ページからアクセスした流れで登録すると、一部AXIORY(アキシオリー)の登録情報が自動的に反映されるため便利です。

Curfexのアカウント有効化を完了することで、AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金を行えます。

1.AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金ページへアクセス

AXIORY(アキシオリー)のマイページから、入金したい口座の「入金」をクリックしましょう。

選択肢の中から「国内銀行送金 by Curfex」を選びます。

「私は、ペイメント会社であるCurfex Japan Inc…」のチェックボックスをオンにし、「Curfex申込サイトへ進む」を選択しましょう。

自動的に国内銀行送金のCurfexへの登録フォームへアクセスします。

2.AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金登録フォームへアクセス

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金のCurfexの登録フォームへ以下を記入しましょう。

「会員登録」でアカウント種別・居住国・住所・メールアドレス・パスワードを登録 「個人アカウント」で姓・名・電話番号・生年月日・職業・国籍・郵便番号・県・市・住所を入力しましょう。

AXIORY(アキシオリー)の登録はアルファベットでしが、Curfexは日本語で登録します。

ただし生年月日は「日」「月」「年」の順でプルダウンメニューからご選択ください。

3.国内銀行送金Curfexへ本人確認書類を提出

以下の本人確認書類を揃え、スマホで鮮明に画像を撮影し、Curfexへアップロードしましょう。

  • マイナンバーカード表面
  • マイナンバーカード裏面
  • 運転免許証・パスポート・在留カードなど、写真付き身分証明書からいずれか1つ
  • セルフィー画像

マイナンバーカードをお持ちでない方は、通知カードでかまいません。

身分証明書は顔写真付きの書類をご用意ください。

セルフィ画像は「正面からの顔」「アップロードした本人確認書類」「登録の日付を書いた紙」の3つがきちんと写るように撮影してください。

すでにAXIORY(アキシオリー)で本人確認を完了している方も、国内銀行送金をご利用の際はもう一度本人確認する必要があります。

AXIORY(アキシオリー)の口座開設時の本人確認書類とは異なりますのであらたに準備し、Curfexへアップロードしましょう。

4.メール認証する

本人確認書類を提出したら、AXIORY(アキシオリー)・Curfexの登録メールアドレスに確認メールが配信されます。

「Emailを認証する」をクリックして完了です。

これでAXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金Crufexの手続きが完了します。

5.アカウント有効化する

後日、Curfexからの郵便物のアクティベーションコードでアカウントを有効化しましょう。

アカウント有効化を完了すると、晴れてAXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金が可能になります。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の手数料

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の手数料は、以下の通りです。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金手数料

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の入金手数料は、以下の通りです。

  • 自分の口座からCrufex:銀行によって異なる。0円から最大400円
  • CurfexからAXIORY(アキシオリー):2万円未満で1,500円、2万円以上で無料

自分の銀行口座からCrufexへ入金する場合は、銀行によって入金手数料が異なります。

最大400円、平均的に300円の入金手数料が発生しますが、Curfexの振込先銀行に指定されている銀行口座から入金すれば、0円で入金できる可能性もあります。

CurfexからAXIORY(アキシオリー)への入金手数料は、2万円以上で無料になりますので、入金額の目安にするとよいでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の出金手数料

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の出金手数料は、以下の通りです。

  • AXIORY(アキシオリー)からCurfex:2万円未満で1,500円、2万円以上で無料
  • Curfexから自分の口座:無料

入金と同じく、AXIORY(アキシオリー)からCurfexへの出金手数料は、2万円以上で無料です。

Curfexから自分の銀行口座への出金手数料は、AXIORY(アキシオリー)が全額負担してくれるため非常にお得です。

2万円以上で出金すれば、AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金からの出金手数料は0円になりますので、ぜひ目安になさってください。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の送金時間

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金の入金にかかる送金時間は早くて1時間、24時間以内にはほぼ完了します。

国内銀行送金の出金にかかる送金時間は、AXIORY(アキシオリー)の2営業日以内を目安にするとよいでしょう。

AXIORY(アキシオリー)とCurfex間の入出金は1時間から24時間以内と考えてよいですが、Curfexから自分の銀行口座間の入出金時間は銀行ごとに異なります。

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金は、入金や出金、利益の出金も可能です。

数あるAXIORY(アキシオリー)の送金方法の中でも、国内銀行送金は手数料が安く、送金時間もスピーディなためぜひ活用したい方法と言えるでしょう。

初回の入金時に国内銀行送金サービスCurfexで手続きが必要ですが、AXIORY(アキシオリー)の入出金でもっとも使いやすいため、おすすめです。