ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のゴールドを分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)はFX通貨ペアをはじめ、ゴールドなどの貴金属や株価指数などでもトレードできる海外FXブローカーです。

CFD銘柄の中でも、ゴールドは人気の取引商品です。

ただしFX通貨ペアとゴールドでは取引条件や取引時間が異なるため、違いについて理解しておかなければいけません。

ここではAXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引条件や取引時間、特徴について解説していきましょう。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドを分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)のゴールドはCFD商品

AXIORY(アキシオリー)ではゴールドも取引できますが、物理的に金を手に入れられるわけではありません。

ゴールドの取引は、売り買いした価格の差額をやりとりするCFD商品です。 厳密にいえば、FX通貨ペアもCFD商品のひとつです。

AXIORY(アキシオリー)ではFX通貨ペアとその他の取引商品を区別するために、ゴールドなどをCFD商品として分類しています。

FX通貨ペア以外はすべてCFDに分類していますが、エネルギーや株価指数も実物を買うことはできません。

CFDは証拠金を担保にレバレッジをかけて取引できることが特徴です。

もしゴールドを購入したいのであれば、銀行での外貨預金や貴金属店の金積立をご利用ください。

なおAXIORY(アキシオリー)のゴールドのシンボルは、XAUUSDです。

MT4やcTraderではゴールドのシンボルで表示されていますので、AXIORY(アキシオリー)で取引を開始する際に探してください。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引単位

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引単位は、100オンス(oz)です。

1ロット=100オンスがコントラクトサイズになります。

なおAXIORY(アキシオリー)で取引を始める際には、0.01ロットから始められるため、実際のトレードでは少額トレードでも可能です。

最大取引単位は1,000ロットになります。

FX通貨ペアは1ロット=10万通貨になるため、ゴールドとは最大ロットが異なることにご注意ください。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドのレバレッジ

AXIORY(アキシオリー)のゴールドのレバレッジは、最大100倍で取引できます。

FX通貨ペアは最大400倍のため、ゴールドのレバレッジは抑えられています。

ゴールドはボラリティが高いため、最大100倍のレバレッジでも不足することはないでしょう。

国内FXのゴールドは最大25倍のため、AXIORY(アキシオリー)のレバレッジはじゅうぶんなハイレバ取引を楽しめます。

海外FXではAXIORY(アキシオリー)よりもハイレバ取引ができる業者もあります。

自分の希望にあわせて取引所を選択してください。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの必要証拠金

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの必要証拠金は、取引単位とレバレッジを理解すれば計算できます。

ゴールドの市場価格は2,000ドル、1ドル=150円ほどです。

まずはレバレッジがないケースで、1ロットあたりの必要証拠金を計算してみましょう。

・2,000ドル×100オンス=20万ドル×150円=3,000万円

なおAXIORY(アキシオリー)では最大100倍のレバレッジをかけてゴールドの取引ができます。

同じく1ロットで取引するケースを想定して、必要証拠金を計算してみましょう。

・2,000ドル×100オンス÷100倍=2,000ドル×150円=30万円

3,000万円の資金を準備することは現実的ではありませんが、AXIORY(アキシオリー)では30万円で取引できます。

なおAXIORY(アキシオリー)では0.01ロットから取引できるため、わずか3,000円の必要証拠金でゴールドのトレードを始められます。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドのスプレッド

AXIORY(アキシオリー)のゴールドのスプレッドは変動制です。

  • Nano・Tera口座:1.7
  • スタンダード口座:3.7

ゴールドでも取引手数料が上乗せされます。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドのスワップポイント

AXIORY(アキシオリー)のゴールドは、スワップポイントも変動します。

  • ロング:-33.49
  • ショート:10.311

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引時間

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引時間は、8:00~翌7:00までです。

3~11月はサマータイムが適用されるため、取引時間は1時間だけ前倒しになり、7:00~翌6:00までに変更されます。

ゴールドはわずかな時間でも大きな値動きがあるため、夏時間への移行期間中は取引時間を間違えないようにしましょう。

FX通貨ペアと同じく平日に取引できますが、ゴールドのみ1時間ほど取引できない時間帯があるためご注意ください。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドの特徴

AXIORY(アキシオリー)の取引条件と取引時間をご紹介しましたが、最後にゴールドの特徴を解説します。

世界情勢が不安定になるほど価格が上昇することは、ゴールドの特徴です。

世界経済が悪化すれば紙幣価値が下がるため、資産価値を保つ動きとしてゴールドを買いに走る人が増えます。

ゴールドは希少性が高いため、貴金属固有の価値が評価されています。

信用によって価値が評価されている紙幣のように世界経済の影響を受けにくいため、有事の金と呼ばれています。

世界経済と相関性をもつことがゴールドの特徴です。

経済悪化により紙幣価値が下がると需要が高まり、ゴールドの価格も上昇します。

このような特徴は、AXIORY(アキシオリー)のゴールドの取引で役立つでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のゴールドを分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)のゴールドはCFD商品のため、実物を買うことはできません。

ゴールドは米ドルがらみの通貨ペアと相関性を持つことも特徴のため、リスクヘッジとして有用でしょう。

AXIORY(アキシオリー)は取引条件もよいため、ゴールドの取引におすすめです。