ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)でレバレッジ取引をはじめたいけれど、最大倍率はどのくらい?

レバレッジ取引のトレード条件を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

AXIORY(アキシオリー)は最大400倍のレバレッジ倍率を誇る海外FX取引所です。

為替レバレッジ取引では全60種類の通貨ペアでトレードできることが、AXIORY(アキシオリー)で取引するメリットと言えるでしょう。

ここではAXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引を解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)はレバレッジ取引で定評を獲得しています。

大きな特徴は、取引プラットフォームにcTraderを採用し、約定スピードや約定力の評判が高い、板注文ができるなど、他社とは異なるメリットを備えています。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の特徴は、以下の通りです。

  • 最大レバレッジが400倍
  • ゼロカット制度・追証なし・ロスカット率は証拠金維持率は20%、マージンコールは50%で発生
  • AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引ではレバレッジ倍率が大きいほど必要証拠金を抑えられる
  • 口座開設後もレバレッジ倍率は変更可能。ただし口座残高によって最大レバレッジに制限あり
  • レバレッジ取引では、スプレッドとスワップポイントの手数料が発生

では具体期に、AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の詳細を解説していきましょう。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引は最大レバレッジ400倍

AXIORY(アキシオリー)は最大400倍でレバレッジ取引することができます。

レバレッジ取引の倍率は、口座開設時に1倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・300倍・400倍の8種類から自由に選択できます。

最大400倍のレバレッジは、海外FX取引所の中では低めの設定で、XMは888倍・GEMFOREXは1,000倍と半分以下です。

ハイレバレッジは、証拠金を倍率の金額にしてレバレッジ取引できるため、ハイリターンが目指せます。

一方ハイレバレッジ取引は、倍率ぶんの利益を獲得できる一方、負けてしまった場合は大きな損失に転じてしまいます。

また低倍率と比較するとロスカットされやすいため、じゅうぶんな口座残高を用意しておく必要があります。

国内取引所と比較すると、AXIORY(アキシオリー)の最大400倍のレバレッジ取引はじゅうぶんにハイリターンが期待できる倍率と言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引はゼロカットシステム採用

上述の通り、AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引はハイリターンが期待できる一方、ハイリスクでもあります。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引で損失が発生すると、口座残高がマイナスになってしまいます。

ゼロカットシステムは、レバレッジ取引でマイナスになってしまった損失を、AXIORY(アキシオリー)が補てんする制度です。

ようするにゼロカットとは、レバレッジ取引でロスカットされマイナスに至った口座残高を無条件でリセットを行う、海外FX独自の救済制度です。

国内FXで発生した損失は、借金として返済しなければいけませんが、多くの海外FX取引所ではゼロカット制度が備わっているため、返済する必要はありません。

ただしゼロカット制度はあくまでも損失を返済する必要がなくなるだけ、証拠金は全額没収されてしまうことを覚えておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引はマージンコール50%で追証なし。証拠金維持率20%でロスカット

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引では、証拠金維持率が50%を下回るとマージンコールが発生します。

マージンコールとは、証拠金が減っていることのお知らせで、レバレッジ取引がロスカットに使づいているサインです。

国内FXではマージンコールで追証をしなければいけませんが、AXIORY(アキシオリー)では必要ありません。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引で証拠金維持率が20%に達すると、ロスカットいわゆるポジションの強制決済が執行されます。

海外FXの中でもAXIORY(アキシオリー)は一般的な証拠金維持率で、国内FXと比較すると低めの設定です。

AXIORY(アキシオリー)ではマージンコールが発生するという親切な設計ですので、ロスカットになりそうな場合は不要なポジションを決済するなど、個々に対策してください。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の必要証拠金

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の倍率は低めの設定ですが、必要証拠金を抑えるためにはじゅうぶんです。

レバレッジ取引の倍率が大きいほど、必要証拠金を抑えることができます。

たとえば1ドル100円のときに、USD/JPYを1ロット(10万通貨)取引するとします。

最大レバレッジ400倍のレバレッジ取引と、レバレッジ10倍の必要証拠金を比較してみましょう。

  • 10倍の必要証拠金:1×100,000×100÷10⁼1,000,000
  • 400倍の必要証拠金:1×100,000×100÷400⁼25,000

AXIORY(アキシオリー)で10倍のレバレッジ取引をすると必要証拠金は100万円で、400倍では25,000円になります。

このようにレバレッジ倍率が高いほど、少ない証拠金でレバレッジ取引できるのです。

ただし前述の通り、レバレッジ取引の倍率が大きいほどポジションの含み損が大きくなり、口座残高がじゅうぶんでない場合はロスカットされやすくなることにご注意ください。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引のレバレッジ倍率変更方法

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引口座の倍率は、口座開設後も各口座ごとに変更可能です。

マイページの「お客様のアカウント(口座)」から、レバレッジ倍率を変更したい口座の「レバレッジ変更」をクリックしましょう。

「アカウント設定」から変更したいレバレッジ倍率を選択し「変更を保存する」で変更できます。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引はアカウント残高に応じたレバレッジ制限あり

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引は、アカウントの口座残高に応じてレバレッジ倍率の上限が設けられています。

レバレッジ倍率を変更しても、アカウントの証拠金残高に対して設定可能なレバレッジ倍率でなかった場合は、変更した倍率が適用されません。

AXIORY(アキシオリー)の口座残高に対するレバレッジ倍率の上限は、以下の通りです。

  • 10万ドル(1,000万円相当)以下:レバレッジ倍率上限400倍
  • 10万1ドルから20万ドル:レバレッジ上限300倍
  • 20万ドル以上:レバレッジ上限200倍

変更したレバレッジ倍率が口座残高不足で適用できない場合は、AXIORY(アキシオリー)のサポートから連絡が入ります。

サポートの指示にしたがい、AXIORY(アキシオリー)で適用可能な倍率に変更し、レバレッジ取引を行ってください。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の手数料

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引の手数料として、スプレッドとスワップポイントが発生します。

レバレッジ取引のトレードコストとして発生するスプレッドと取引手数料

スプレッドはAXIORY(アキシオリー)の通貨ペアの売値と買値の差額をさし、変動制のトレードコストとして注文のたびに発生します。

USD/JPYのスプレッドは、スタンダード口座で1.3pips、ナノスプレッド口座では0.3pipsです。

※2021年1月13日現在

またナノスプレッド口座に限り、スプレッドに加えて片道3ドルの取引手数料が発生します。

スワップポイントはレバレッジ取引のレバレッジ手数料

スワップポイントは、AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ手数料をさします。

ポジションを保有すると、毎日7時にスワップポイントが発生し、決済するまで毎日発生し続けます。

※サマータイムは6時

スワップポイントも変動制のレバレッジ取引の手数料のひとつで、料率・ロット数・レートによって算出でき、スワップ料率がプラスの場合は利益として獲得できます。

たとえばAXIORY(アキシオリー)でZAR/JPYのスワップ料率は、ロング(買ポジション)保有で0.839%ぶんをレバレッジ取引で受け取り、売りポジションの場合は-1.671%ぶんを手数料として支払います。

スワップポイントは金利差益を狙うため、低金利である南アフリカランドやトルコリラなど通貨がおすすめです。

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジ取引は最大400倍でトレードでき、口座残高によって倍率制限が発生します。

ロスカット率も低めであり、万が一ロスカットされてしまってもゼロカット制度によってマイナス残高をリセットしてもらえるのは大きなメリットでしょう。

AXIORY(アキシオリー)はcTraderの使いやすさや約定率の高さからも、スキャルピングによるレバレッジ取引が非常に人気です。