ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を知りたい。

取引時間(営業時間)は常に一定しているの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

AXIORY(アキシオリー)は最大レバレッジ400倍、60通貨ペア以上の外国為替FXを扱う海外取引所です。

追証なし・ゼロカット制度を採用し、AXIORY(アキシオリー)はスプレッドが狭い傾向にあるためスキャルピングに向くと言われています。

AXIORY(アキシオリー)で最大限の利益獲得を狙うためには取引時間(営業時間)も把握すべきでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

FXは日本の取引所が取引時間(営業時間)外でも、世界中のどこかの市場が常に開場しており24時間取引可能です。

基本的に24時間365日取引できるFX市場ですが、取引所ごとに取引時間(営業時間)が定められておりAXIORY(アキシオリー)も例外ではありません。

ただFXではスプレッドが拡がるスパイクギャップによる損失を防ぐため、AXIRY(アキシオリー)などで取引時間(営業時間)を定めています。

取引時間(営業時間)以外はAXIORY(アキシオリー)で取引できないと心得ておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)は以下の通りです。

  • 冬時間:月曜日7時4分から土曜日6時58分
  • 夏時間:月曜日6時4分から土曜日5時58分

通常GMT形式で取引時間(営業時間)を公開する海外FX業者が多い中、AXIORY(アキシオリー)の公式サイトでは日本時間で取引時間(営業時間)が記されています。

以降、こちらの記事ではすべて日本時間で表記していきます。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)は平日のみで、土・日曜日は休日と考えておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)。夏時間とその期間は?

AXIORY(アキシオリー)には冬時間と夏時間が設定され、取引時間(営業時間)が異なります。

冬時間が通常時間設定ですが、夏時間はサマータイムとよばれ通常時間よりも1時間だけ早まります。

夏時間は欧米欧州各国で、日の出が早い夏時間を有効利用しようという取り組みで、AXIORY(アキシオリー)を含む海外FX取引所で多く採用されています。

AXIORY(アキシオリー)ではアメリカの夏時間の期間や取引時間(営業時間)を採用し、3月第2日曜日から11月第1日曜日をサマータイムでの取引時間(営業時間)となります。

冬時間から夏時間への移行期間直前になると、AXIORY(アキシオリー)公式のお知らせに、切り替わりの期間と取引時間(営業時間)変更のお知らせが公開されます。

取引時間(営業時間)が変更になる時期が近付いてきたときは、きちんとAXIORY(アキシオリー)で確認し、お間違えの無いようにご利用ください。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)ごとに利用できる機能

AXIORY(アキシオリー)の厳密な取引時間(営業時間)は以下であり、時間ごとに利用できる機能が異なります。

以下は冬時間ですので、夏時間は1時間早めて計算してください。

  • 取引可能時間【月曜日7時4分から土曜日6時58分】:ログイン・各種紹介・レート表示・成行注文・指値注文・約定
  • 取引停止期間【月曜日から土曜日の毎日6時59分から7時3分】:ログイン・各種紹介・レート表示
  • 相場休場時間【土曜日の7時4分から月曜日の6時58分】:ログイン・各種紹介

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)外は、MT4とcTraderによる注文や約定ができません。

取引時間(営業時間)にも取引可能時間と取引停止期間が設けられているため、注意が必要です。

AXIORY(アキシオリー)で取引時間(営業時間)ギリギリに注文しようと思っている方は、厳密な取引時間(営業時間)を把握する必要があります。

相場の休場である休日は、AXIORY(アキシオリー)のレート表示も不可能になります。

ただしAXIORY(アキシオリー)へのログインは24時間365日ですので、いつでもログイン可能です。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)【CFD一例】

AXIORY(アキシオリー)ではFX以外にも、株式指数・貴金属・エネルギーなどのCFDに取引時間(営業時間)が設定されています。

以下はその一例です。

  • Nikkei 225:冬時間 月曜日から金曜日 8時から翌7時  夏時間 月曜日から金曜日 7時から翌6時
  • DOW:冬時間 月曜日から金曜日 8時から翌6時15分 6時半から7時  夏時間 月曜日から金曜日 7時から翌5時15分 5時30分から6時
  • XAU/USD:冬時間 月曜日から金曜日 8時から翌7時  夏時間 月曜日から金曜日 7時から翌6時

CFDの取引時間(営業時間)はすべて共通ではなく、同じカテゴリだったとしても商品ごとに取引時間(営業時間)が異なりますのでご注意ください。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間。サポートの営業時間は?

AXIORY(アキシオリー)のサポートの営業時間は、月曜日から金曜日の9時から24時です。

ただしライブチャットの営業時間は、月曜日から金曜日の10時30分から23時30分までです。

AXIORY(アキシオリー)のライブチャットサポートは迅速・ていねいであるため、非常におすすめですが、営業時間外に問い合わせたい場合もあるでしょう。

営業時間外にAXIORY(アキシオリー)へ問い合わせたい場合は、メールサポートをご利用ください。

取引時間(営業時間)内にAXIORY(アキシオリー)から返信が届きます。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)【クリスマス・年末年始】

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)は世界的なイベントであるクリスマスや年末年始は通常と異なります。

以下は2020年の場合であり、毎年異なりますので、AXIORY(アキシオリー)のお知らせに届く取引時間(営業時間)をご確認ください。

  • 12月24日:通常営業
  • 12月25日:7時クローズ
  • 12月26日:7時オープン
  • 12月27日:通常営業
  • 12月28日:通常営業
  • 12月30日:通常営業
  • 12月31日:通常営業
  • 1月1日:7時クローズ
  • 1月2日:7時オープン

AXIORY(アキシオリー)では世界各国のイベント日に取引時間(営業時間)を変更しています。

世界のイベントは、ヨーロッパの聖霊降臨祭、オーストラリア・クイーンズバースデー、日本のメーデー、香港:の仏陀生誕祭、イギリスの国民の休日とスプリングホリデー、アメリカの メモリアルデーなど、あげ始めればきりがありません。

各自AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を確認し、トレードのタイミングを逃さないようにしてください。

特にCFDは取引時間(営業時間)が変動しがちなので、AXIORY(アキシオリー)のお知らせをこまめにご確認いただくことをおすすめします。

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)を解説しました。

冬時間と夏時間が設定されているため、切り替え時期の取引時間(営業時間)にご注意ください。

AXIORY(アキシオリー)では取引可能時間と停止時間も厳密に区別されているため注意が必要です。

またサポートの営業時間も取引時間(営業時間)と異なりますので、きちんとご確認ください。

世界的なイベントなどもAXIORY(アキシオリー)の取引時間(営業時間)に影響するため、心得ておきましょう。