ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方はどのようにすればいいの?

ところでBitwallet(ビットウォレット)はスマホアプリを使えるの? あなたは今、このようにお考えですよね。

Bitwallet(ビットウォレット)は多彩な通貨に対応したオンラインウオレットです。

スマホでBitwallet(ビットウォレット)を使いたいとお考えの方に向けて、アプリの使い方について解説していきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を詳しく解説

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリはフェイクのため注意!

結論を言うと、Bitwallet(ビットウォレット)には公式アプリがありません。

それにもかかわらずアプリストアにはBitwallet(ビットウォレット)をうたうアプリが多数存在します。

これはBitwallet(ビットウォレット)のフェイクアプリですので、絶対にインストールしないようにしてください。

フェイクアプリをインストールすることでどのような被害があるのかは不明ですが、危険リスクを回避するためにもダウンロードしないようにしましょう。

そもそも公式アプリがなくてもBitwallet(ビットウォレット)はブラウザで利用できます。

またウェブ上でも直感的な操作で快適な使い方ができるため、不便を感じることなくBitwallet(ビットウォレット)を利用できます。

ここではスマホを想定したBitwallet(ビットウォレット)の使い方について解説していきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 口座開設

Bitwallet(ビットウォレット)はアプリがないため、スマホを使いオンライン上の手続きだけで口座開設を済ませていきます。

口座開設の使い方と手順は、以下の通りです。

  • 1.申し込み
  • 2.本人確認書類の提出
  • 3.審査

本人確認書類の提出では、スマホで撮影を行った流れで提出を行います。

Bitwallet(ビットウォレット)の使い方はパソコン向けかもしれませんが、本人確認についてはスマホのほうが使いやすいでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 ログイン

Bitwallet(ビットウォレット)にはアプリがないため、ウェブサイトへログインする使い方が必要です。

登録メールアドレスとパスワードでログインすると、メールアドレスにアクセス用のURLが届き、ここからログインします。

メールのURLからでしかログインできないしくみによって、Bitwallet(ビットウォレット)ではメール認証ができます。

使い方のコツとして、Bitwallet(ビットウォレット)の登録メールアドレスはスマホで受け取れるものを登録することをおすすめします。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 入金

Bitwallet(ビットウォレット)の入金方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード
  • 銀行振込

クレジットカードについては、利用するカード情報の事前登録を行います。

銀行振込は画面上に表示されるBitwallet(ビットウォレット)指定の口座へ向けて振込を行います。

もちろんアプリはありませんが、入金の使い方に関しては迷うことはないでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 出金

スマホによるBitwallet(ビットウォレット)の出金方法は、使い方がわかりづらいです。

出金先が銀行口座なのか、Bitwallet(ビットウォレット)の他ユーザーの口座なのかによって使い方が違います。

そして出金元になる口座の通貨タイプも選択しなければいけません。

これらを理解していれば、アプリがなくてもスマホからBitwallet(ビットウォレット)への出金はスムーズに行えるはずです。

出金する使い方は、金額と口座番号、あるいはメールアドレスを指定して行いましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 両替

Bitwallet(ビットウォレット)はスマホからでも両替ができます。

両替する使い方は、両替元と両替先の通貨と金額を設定します。

さらにBitwallet(ビットウォレット)では両替シュミレーターも使えます。

Bitwallet(ビットウォレット)独自の両替手数料がかかりますが、ケースによっては便利な使い方ができるでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方 二段階認証

Bitwallet(ビットウォレット)のセキュリティを向上するために、二段階認証アプリを利用します。

二段階認証アプリの使い方は、以下の手順にしたがいましょう。

  • 手順1.二段階認証アプリをインストール
  • 手順2.Bitwallet(ビットウォレット)で初期設定する
  • 手順3.設定した項目で二段階認証を行う

まずはじめの使い方として、以下のいずれから二段階認証アプリをインストールします。

  • Google Authenticator
  • IIJ SmartKey
  • Authy

アプリを取得したら、次の使い方としてBitwallet(ビットウォレット)で初期設定を行います。

ログインして「セキュリティ情報」に進み、「二段階認証の設定」をタップします。

Bitwallet(ビットウォレット)で表示されているQRコードを二段階認証アプリでスキャンすれば、アプリの設定は完了します。

あとはログイン、入金、出金、送金などから二段階認証を設定する項目を選び、Bitwallet(ビットウォレット)の設定を終えます。

次回から設定した項目を利用するたびにBitwallet(ビットウォレット)で二段階認証を求められるので、アプリからコードを取得してご利用ください。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリのリリース予定

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリのリリースを待ち望む声はとても多いです。

しかし運営が対応や検討しているようすはないため、今後もリリースされる見込みは低いと言えるでしょう。

すでに横行しているフェイクアプリのせいで、Bitwallet(ビットウォレット)がアプリをリリースすれば被害者を増やすことになりかねません。

またスマホからウェブ版のBitwallet(ビットウォレット)を利用すれば、アプリのような使い方ができます。

あえて公式アプリをリリースする意味もないでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を詳しく解説まとめ

Bitwallet(ビットウォレット)はアプリをリリースしていません。

このためウェブ上からBitwallet(ビットウォレット)の使い方を行います。

アプリストアにあるBitwallet(ビットウォレット)のアプリはフェイクアプリですのでインストールしないように注意しましょう。

アプリはなくても不便はありませんのでスマホからBitwallet(ビットウォレット)をご利用ください。