ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法・出金手数料・出金日数を詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法のやり方がわからない。

出金手数料と出金日数はどのくらいかかるの?

Bitwallet(ビットウォレット)で出金できない原因はなに?

海外FXのうちBitwallet(ビットウォレット)で入出金できる業者はどこ?

あなたは今、このようにお考えですよね。

Bitwallet(ビットウォレット)は多彩な通貨に対応したオンラインウオレットです。

ここではBitwallet(ビットウォレット)の出金方法・出金手数料・出金日数について詳しく解説していきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法・出金手数料・出金日数を詳しく解説

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法は銀行送金のみです。

そして米ドル・日本円・ユーロ・豪ドルを指定の銀行口座へ出金できます。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金手数料と出金日数は、以下の通りです。

  • 国内銀行送金:出金手数料 824円 / 出金日数 3営業日
  • 海外銀行送金:出金手数料 4800円+送金額の1.0% / 出金日数 10営業日

Bitwallet(ビットウォレット)はXMなどの幅広い海外FX業者の出金方法に対応しているため、とても使いやすいオンラインウオレットです。

ではBitwallet(ビットウォレット)の出金方法と手数料、出金日数について詳しくみていきます。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法のやり方

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法のやり方をみていきましょう。

出金方法の準備として、Bitwallet(ビットウォレット)で出金先銀行口座の登録を行います。

ログインしたら先に登録を済ませましょう。 口座登録を完了したら出金方法のやり方に進みます。

Bitwallet(ビットウォレット)のクライアントメニューから「ご出金」を選んで「ご出金」をクリックしましょう。

ご出金通貨・銀行の登録のページを表示したら「出金元の通貨」と「出金先の銀行」を選択します。

銀行の登録情報を確認後「出金金額」を入力して「ご入力内容の確認」をクリックします。

ご出金通貨・銀行の確認の画面を表示したら、出金元の通貨と出金先の銀行情報、出金金額、出金手数料を確認します。

最後はセキュリティチェックまたは2段階認証のどちらか一方を済ませください。

「出金完了」と表示されたら、Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法は完了となります。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金手数料

Bitwallet(ビットウォレット)の出金手数料のうち、ベーシックの場合についてみていきます。

  • 国内銀行送金:出金手数料 824円
  • 海外銀行送金:出金手数料 4800円+送金額の1.0%

出金手数料は国内銀行送金のほうが圧倒的に安いため、優先的に利用することをおすすめします。

なおBitwallet(ビットウォレット)の出金手数料は、アカウントステータスに応じて異なります。

デフォルトのアカウントステータスがトライアルの場合は、出金自体ができません。

プロとアンリミテッドについては、出金手数料の割引特典があります。

  • ベーシック:824円
  • プロ:出金手数料の25%割引
  • アンリミテッド:出金手数料の50%割引

アカウントステータスは、過去1年間のBitwallet(ビットウォレット)の利用状況に応じて変化します。

たくさん利用するほど出金手数料の割引率は増えていくためお得になります。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金日数

Bitwallet(ビットウォレット)の出金日数は、以下の通りです。

  • 国内銀行送金:出金日数 3営業日
  • 海外銀行送金:出金日数 10営業日

出金時間についても国内銀行送金のほうがスピーディですのでおすすめでしょう。

ただし金融機関の休日を除く営業日がBitwallet(ビットウォレット)の出金時間としてかかるためご注意ください。

なお例外的にクレジットカードで入金した資金の出金日数は、もっとかかるケースがあります。

出金日数がどのくらいになるのかは、実際にやってみないとわかりません。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法に関する注意点

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法に関する注意点をみていきます。

Bitwallet(ビットウォレット)ではクレジットカードへの出金方法に対応していない

クレジットカードで入金した資金の出金方法も、銀行送金で行います。

海外FX業者では、カード入金した金額を同じカードへ出金しなければいけないというルールがあります。

しかしBitwallet(ビットウォレット)ではクレジットカードによる出金方法に対応していません。

注意点としてどの入金方法を利用したとしても、Bitwallet(ビットウォレット)では銀行送金で出金しましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のパーソナルアカウントには出金制限がある

個人のアカウントにあたるパーソナルアカウントでは出金制限が設けられています。

1回につき5000ドル、1日あたり20000ドルまでが出金上限になります。

Bitwallet(ビットウォレット)から出金できない原因の大半は、出金制限を超えていることでしょう。

5000ドルは日本円で69万円、20000ドルは270万円相当額になりますので、大半の方は関係ないかもしれません。

もし多額の資金を送金する方は、注意点として覚えておきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法に対応している海外FX業者

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法に対応している海外FX業者は、以下の通りです。

  • XM
  • FXGT
  • TitanFX
  • iFOREX
  • HotForex
  • Tradeview
  • FBS

日本人トレーダーからの評判が高い海外FX業者の多くは、Bitwallet(ビットウォレット)による入出金に対応しています。

対応している海外FX業者同士であれば、Bitwallet(ビットウォレット)を利用しての資金移動もスムーズにできるでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)に対応していない海外FX業者は以下の通りです。

  • GEMFOREX
  • AXIORY
  • LAND-FX
  • IS6FX

AXIORYは以前までBitwallet(ビットウォレット)を採用していましたが、サービス維持のためにサービスを終了しました。

GEMFOREXについては、メンテナンス中になっており、この状態が数年間続いてるため、現状Bitwallet(ビットウォレット)を利用できません。

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法・出金手数料・出金日数を詳しく解説まとめ

Bitwallet(ビットウォレット)の出金方法は銀行送金のみです。

出金手数料は、アカウントステータスに応じて異なりますが、国内銀行送金のほうがコストを抑えられます。

そして出金時間は最短3営業日になりますので、注意点と併せてBitwallet(ビットウォレット)の出金方法を利用しましょう。

また海外FX業者間の送金にもBitwallet(ビットウォレット)に対応している業者間であれば利用できますので積極的に活用してみてはいかがでしょうか。