ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

FXGTの口座凍結の理由と解除方法を詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

FXGTは、FXと暗号資産のハイブリッド取引所です。

ある日突然、FXGTのMT5でトレードできなくなってしまうことがあります。

そしてFXGTのマイページにログインしてMT5口座が「アーカイブ(非有効化)」と赤文字で表示されていれば、口座凍結と判断できます。

なぜそのような状況になってしまったのか、ここではFXGTの口座凍結の理由と解除方法について解説してきましょう。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法を詳しく解説

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 一定期間にわたる口座の放置

FXGTでの口座凍結の理由は、一定期間にわたりログインや取引をしていないからです。

残高がある状態で90日間口座を放置すると、休眠口座になります。 このタイミングでボーナスは消滅します。

解除方法は、FXGTの口座にログインすることでふたたびトレードを継続できます。

一方、残高が0円の状態では、30日間口座を放置することで口座はアーカイブ化され、事実上の口座凍結になります。

この場合、解除方法はありません。

口座凍結にいたると、今後いっさい凍結口座へのログインもトレードもできなくなります。

解決方法としては、追加口座を開設することです。 FXGTでは最大8口座を開設できますが、もし上限に達してしまった場合は不要な口座をアーカイブ化します。

アーカイブ化のやり方は、FXGTのマイページにあるチケットからサポートデスクへ依頼を行いましょう。

休眠口座と口座凍結の注意点

凍結やアーカイブ化した口座は削除することができないため、FXGTのマイページ上に残り続けることになります。

なおFXGTでは休眠口座になると、口座維持手数料として残高が0円になるまで、毎月10ドルが相殺されていきます。

注意点として、もし90日以上トレードしない場合は、FXGTから資金を出金しておきましょう。

確定申告では必要書類としてFXGTの取引履歴をMT5からダウンロードしておかなければいけません。

しかし口座凍結されてしまうと自分では取得できないため、FXGTのサポートデスクに連絡して取引履歴を入手しましょう。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 複数口座による両建て

FXGTの口座凍結の理由は、複数口座による両建てをしたからです。

最大8口座を運用できるFXGTですが、口座間をまたぐ両建ては規約違反になります。

またFXGTと他の業者間の口座や、他ユーザーの口座をまたぐ両建ても禁止です。

両建ては、売りと買いの価格は相反するという前提のもと、同じ通貨ペアのロングとショートを保有します。

このため一方のポジションが含み損であれば、もう一方では含み益になることが明確です。

さらにFXGTには、口座単位でマイナスの残高をゼロまでリセットするゼロカットシステムが導入されています。

ゼロカットにより含み損のポジションは損失0になりますが、もう片方では利益を獲得することができます。

このためFXGTに限らず、ゼロカットを導入している海外FX業者のほとんどが複数口座の両建てを禁止しています。

認められているのは、ひとつの口座でロングとショートを建てる両建てのみです。

もし複数口座による両建てを行った場合は、口座凍結のペナルティが与えられます。 残念ながら規約違反の場合、解決方法はありません。

他社でのトレードを検討しましょう。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 複数アカウントの登録

FXGTの口座凍結の理由は、複数アカウントの登録を行うこともあげられます。

各ボーナスは、1回のキャンペーンにつき1アカウントあたり1回の利用に制限されています。

その理由は複数アカウントを登録すれば各アカウントでボーナスの不正受給ができてしまうためです。

別のメールアドレスを登録する、他人の名義で登録するなどは禁止されています。

規約違反のペナルティとして口座凍結されますので絶対にやめましょう。

解決方法は、他社の口座を利用するくらいしかないでしょう。

なおFXGTでは複数口座の開設は認められており、1つのアカウントにつき最大8口座まで開設できますので混同しないようにご注意ください。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 不正ボーナスの取得・悪用

FXGTの不正ボーナスの取得や悪用も、口座凍結の理由になるでしょう。

前項の通り、複数アカウントの登録を行えば、口座開設ボーナスを不正に取得できます。

また不正取得したボーナスを使い複数アカウントで両建てする行為は、ボーナスの悪用として禁止されています。

もちろん規約違反のペナルティにあたる口座凍結では解決方法がありません。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 自己アフィリエイト

FXGTの口座凍結の理由は、自己アフィリエイトもあげられます。

自分のブログやSNSにFXGTの紹介リンクを貼り付けて、そこから新規トレーダーに登録してもらい、紹介報酬を得ることをアフィリエイトと言います。

この報酬を自作自演で発生させることを自己アフィリエイトと言い、FXGTは禁止しています。

自己アフィリエイトは規約違反になるため、もし行えばペナルティとして口座凍結になります。

もちろん口座凍結になってしまった場合の解決方法もありません。 アフィリエイトは新規トレーダーを獲得することが目的です。

FXGTの意に反する方法でアフィリエイトの成果を発生させても報酬は発生しないどころか、口座凍結になりトレードできなくなってしまいます。

規約違反につながる行為は、FXGTの口座凍結につながりかねないため絶対にやめましょう。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法 その他のケース

この他にもFXGTで口座凍結になる理由として、いくつかトレーダーの間で噂されていることがあります。

トレーダーの稼ぎすぎや自動売買(EA)トレードを理由に口座凍結になるという口コミがありますが、そのようなことはありません。

このケースの大半は、上項で解説したことが口座凍結の理由になっている可能性が高いです。

きちんと理由を確認したうえで、もし規約違反であれば解決方法はないと考えておきましょう。

FXGTの口座凍結の理由と解除方法を詳しく解説まとめ

FXGTの口座凍結の理由と解除方法について解説しました。

大きくわけると口座を放置することと規約違反が口座凍結の理由になっています。

休眠口座から口座凍結にいたった場合は、解決方法として追加口座を開設しましょう。

もし複数口座の両建て、複数アカウントの登録、ボーナスの不正受給と悪用、自己アフィリエイトなど違反が理由の場合、解決方法はありません。

解決方法としてできることは、FXGTの利用をあきらめて他社でトレードすることになるでしょう。

また理由にかかわらず口座凍結になるとボーナスが消滅し、取引履歴を取得できなくなってしまいます。 履歴の取得はサポートデスクに依頼してください。