ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

FXGTの退会方法(解約方法)・やめ方を詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【4位】iFOREXの詳細ページはこちらから

FXGTは、最大1000倍でFXと暗号資産のトレードができるハイブリッド取引所です。

なんらかの事情があって退会を検討している方の中には、FXGTの退会方法(解約方法)について知りたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

退会フォームが実装されている業者もありますが、FXGTではそれらしいものは見当たりません。

そこでここではFXGTの退会方法(解約方法)について詳しく解説していきましょう。

FXGTの退会方法(解約方法)・やめ方を詳しく解説

FXGT 退会方法(解約方法)のやめ方

FXGTの退会方法(解約方法)は、チケットからサポートデスクへ申請する方法で行います。

やめ方の手順は、まずはFXGTのマイページにログインして、チケットに進みましょう。

そして「退会申請」のカテゴリを見つけたら、退会したいという内容を書き送信します。

注意点として、退会方法を済ませてしまうと同じメールアドレスで再登録することができません。

きちんと理解したうえでFXGTの退会方法を完了させてください。

FXGT 退会方法(解約方法)・やめ方の注意点

FXGTの退会方法(解約方法)ではやめ方の注意点がいくつかあります。

それは退会申請の前に、ポジションの決済・資金の出金・取引履歴のダウンロード済ませておかなければいないことです。

FXGTにはやめ方の順序があり、出金を済ませて口座残高が0円にならなければ、FXGTの退会方法を進めることはできません。

まずは保有中のポジションの決済と資金の出金を済ませておきましょう。

注意点としてFXGTからの出金は最短でも48時間ほどかかります。

時間がかかることを踏まえて、退会方法を検討している方は、早めに出金手続きを完了させてください。

もうひとつFXGTのやめ方の順序として、退会方法の前にMT5から取引履歴をダウンロードすることも忘れてはなりません。

取引履歴からFXGTの損益状況を把握して、確定申告の所得を計上します。 万が一取得を忘れてしまうと確定申告の手続きを行うことが難しくなります。

また確定申告後も必要書類として保管することが義務付けられていることも注意点として覚えておきましょう。

FXGTは退会方法(解約方法)を踏まないやめ方もできる

FXGTは退会方法(解約方法)を踏まずに口座を放置するやめ方もできます。

ただし口座を放置するやめ方をする場合は、資金を全額出金して残高を0円にしておきましょう。

FXGTは、ログインもトレードも行わずに口座残高がある状態のまま90日間を経過すると、1月あたり10ドルの口座維持手数料が残高から相殺されていきます。

資金がなくなっていくことはムダでしかないため、もし口座を放置するのであれば全額出金を済ませておきましょう。

退会方法(解約方法)を行わずにFXGTの口座を放置する危険はないのかとお考えの方もいるはずです。

基本的に資金がなければ個人的な被害に遭うリスクが少ないですが、アンチマネーロンダリングで利用されるおそれがあります。

しかし口座を放置するやめ方をしておけば、FXGTで取引履歴を入手し忘れてしまった場合でも対応できるというメリットがあります。

このように考えるとすぐに退会方法を行うのではなく、確定申告が終わってからFXGTの解約方法を進めるやめ方をすることをおすすめします。

FXGTの退会方法(解約方法) MT5のやめ方

FXGTの退会方法(解約方法)では、MT5のやめ方に疑問を感じている方もいるはずです。

解約方法を完了しても、MT5はパソコンやスマホに残ったままですが、退会は正常に完了しているためご安心ください。

残ってしまったMT5についてですが、パソコン版のMT5はアンインストールしましょう。

ただしスマホアプリ版のMT5は残しておいて問題ありません。

MT5のうち、パソコン版はFXGT専用の取引プラットフォームになるため、他社のトレードで利用することはできませんが、スマホアプリは、海外FX業者と共用できます。

MT5アプリはFXGT専用のプラットフォームではないため、今後他社でのトレードを検討されている方はそのまま使うことができます。

なお他社でパソコン版のMT5を利用する場合は、あらためて業者の公式サイトから無料でダウンロードできます。

あらたにダウンロードするからと言って、使い方はFXGTと同じですのでスムーズにトレードをはじめることができるでしょう。

FXGTの退会方法とともに、MT5のやめ方についても覚えておきましょう。

FXGTの退会方法(解約方法) 不要なMT5口座のやめ方

FXGTの退会方法(解約方法)を検討している方の中には、追加口座を開設できないことが理由の方もいるかもしれません。

まずFXGTでは追加口座をさまざまな条件で開設して、最大8口座を運用できます。

しかし上限の8口座まで開設してしまうと追加口座を開設できなくなってしまいますので、一度FXGTを退会しようとするケースもあるでしょう。

結論を言えばその必要はありません。 FXGTでは不要な口座をアーカイブ化してもらえます。

アーカイブ化した口座は8口座には含まれないため、FXGTであらたに追加口座を開設できます。

不要なMT5口座のやめ方は、FXGTのマイページにログインして、チケットからサポートデスクへ口座のアーカイブ化の申請を行います。

もし不要な口座がたくさんあるのであれば、同じやめ方で何度でも手続きできます。

ただし注意点として、アーカイブ化した口座は二度と復活させることを覚えておきましょう。

退会方法を行わずに口座の整理ができるため便利ですが、その際はよく考えたうえでFXGTの口座のアーカイブ化をご利用ください。

FXGTの退会方法(解約方法)・やめ方を詳しく解説まとめ

FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方について解説しました。

退会方法の手続きについてはとても簡単ですし、やめ方に必要な条件などもありません。

ただし退会方法の注意点として、口座残高を0円にしておかなければ、FXGTで手続きを行うことができないしくみになっています。

また取引履歴のダウンロードを済ませなければ、確定申告の時期になって困ってしまうことになるでしょう。

資金の出金と取引履歴のダウンロード済ませることは、とても重要な解約方法の注意点です。

なお取引履歴の取得をしなければいけないことを知らなかった方でも、口座を放置するやめ方にしておけば確定申告の時期になって困ることはありません。

最終的に退会方法を済ませることになるでしょうが、FXGTのやめ方としておすすめと言えるでしょう。

追加口座を開設したい方は、退会方法ではなく口座のアーカイブ化をご利用ください。 また解約方法を済ませた方はパソコン版のMT5もアンインストールしましょう。

アプリ版のMT5は他社で使えるため、個々の状況に応じて引き続きご利用ください。