ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方は、どのようにすればいいの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の実践トレードにおいて、チャートの見方と使い方はかかせない知識と言えるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートは、取引ツール「MT4」に実装されている機能のひとつです。

MT4でチャート分析を行い、分析データに基づいたうえで注文を行います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で利益獲得をめざすためには、チャートの見方と使い方をマスターすることが大切でしょう。

チャートはただ値動きを眺めるための機能ではなく、テクニカルチャート分析に則った使い方が必要であり、その際チャートの見方も必要になります。

まずは参考書等でテクニカルチャート分析とファンダメンタルズ分析を学ぶことからスタートしてください。

分析の知識が身についたところで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方をみていきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方:MT4画面

MT4の見方として、まず5つのエリアに区分けされていることを把握しましょう。

5つのエリアはそれぞれ使い方が異なり、チャートの見方をはじめ注文方法を活用できます。

  • チャート:選択したGEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートを表示する
  • メニュー:チャートの見方や分析方法などを変更するための使い方を実行する
  • 気配値表示:GEMFOREX(ゲムフォレックス)の各銘柄の気配値を確認する
  • ナビゲーター:GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座やインジケーター等を管理する
  • ターミナル:GEMFOREX(ゲムフォレックス)の取引履歴、口座残高、保有ポジションの損益状況等の確認。ポジション決済も可能

ターミナルの使い方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でチャート分析後、分析結果に基づいて注文を行ったあと、注文内容の詳細をリアルタイムで確認できます。

「取引」タブをクリックすると、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で保有中のポジションや口座残高を確認できます。

注文番号が割り振られているポジションは、現在GEMFOREX(ゲムフォレックス)で保有中であり、右端に表示されている「×」ボタンで決済する使い方が可能です。

さらにGEMFOREX(ゲムフォレックス)口座の「残高」「有効証拠金」「余剰証拠金」「証拠金維持率」はチャートの相場推移と連動しています。

チャートとターミナル「取引」の見方をマスターすることで、アクティブなGEMFOREX(ゲムフォレックス)相場の様子を把握する使い方が可能です。

ではここからはチャートエリアの見方と使い方にスポットをあてて、みていきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方:チャートの表示・非表示・最大化

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートで、表示・非表示を切り替える使い方を覚えれば、必要なチャートのみ確認できるようになり、見方を向上させます。

まずチャートを表示する使い方は、「気配値表示」の中からチャートを表示したい銘柄を右クリックし「チャート表示」を選択するだけです。

チャートを表示したい銘柄が見つからない場合の使い方は、「気配値表示」エリアを右クリックして「すべて表示」を選択しましょう。

「気配値表示」にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の全銘柄が表示され、全銘柄のチャートを表示できるようになります。

不要なチャートを非表示にする使い方は、チャート画面の右上に表示されている「閉じる」ボタンをクリックします。

非表示にしたチャートは前述した表示方法で、再表示することも可能です。

ひとつの画面いっぱいにチャートを表示する使い方は、チャート画面右上の「最大化」ボタンをクリックします。

ローソク足やインジケーターの表示、ラインの交点など、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートでこまかな部分の見方を向上したいときに役立つ機能です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方:チャートの整列

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方を向上させる使い方として、チャートの整列を覚えましょう。

重なり合った複数のチャートを規則正しく並べることで、複数の銘柄・時間足のチャートの値動きを確認する見方ができます。

チャートを整列する使い方は、メニューアイコンから「チャートの整列」選択しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の短期相場と長期相場の値動きやエントリーポイントを見極める使い方が可能です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方:チャートの種類と時間足

チャートの種類をローソク足に変更する使い方によって、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の相場の詳細を確認する見方ができます。

ローソク足ひとつから、以下の情報を把握できます。

  • 上ヒゲ:高値
  • 下ヒゲ:安値
  • 白塗り:陽線を示す。四角の底辺が始値・上辺が終値
  • 枠のみ:陰線を示す。四角の上辺が始値・底辺が終値

チャートをローソク足に変更する使い方は、対象のチャートをクリックして、メニューアイコンから「ローソク足」を選択しましょう。

もうひとつチャートの時間足を変更する使い方によって、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の短期相場から長期相場を把握する見方ができます。

チャートの時間足を変更する使い方は、メニューアイコンから好みの時間足を選択します。

時間足を変更することにより、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスキャルピングやスイングトレードに見合ったチャートの値動きを確認する見方ができます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方:インジケーター

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートでインジケーターを表示することで、過去の値動きから相場状況を分析し、把握する見方ができます。

チャートにインジケーターを表示する使い方は、対象チャートをクリックし、「挿入」「インジケーター」へと進みましょう。

「トレンド系」「オシレーター系」のいずれかを選択して、インジケーターを選択しましょう。

チャート上に指標としてインジケーターが表示され、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の相場状況を把握したり、エントリーポイントを見極めたりする見方ができます。

たとえばトレンド系インジケーターは、相場の流れを把握する使い方ができます。

オシレーター系インジケーターは、相場の買われすぎ・売られすぎなど、相場変動幅を把握することができます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では複数のインジケーターを表示する使い方ができますので、エントリーポイントを導き出すためにも役立ちます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートの見方と使い方について解説しました。

解説したチャートの見方や使い方をマスターすることで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の相場状況を効率よく把握したり、エントリーポイントを導き出したりすることができます。

チャートの見方と使い方をマスターして、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で利益獲得をめざしましょう。