ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法と使い方を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法を知りたい。

デモ口座の使い方は、どのようにすればいいの? あなたは今、このようにお考えですよね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、豊富なボーナス制度や最大レバレッジ1,000倍を活かしたトレードで、利益獲得を目指せる海外FXです。

まずは無料でGEMFOREX(ゲムフォレックス)を試してみたい!

そのような方に、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座はおすすめです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法と使い方を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法は、たった2ステップで完了します。

1.GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座開設フォームへアクセス

「デモ口座開設」ボタンを選択します。

2.デモ口座開設フォームを記入

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座開設フォームで、以下を記入します。

  • 口座タイプ:「FX 日本円口座」または「FX USD口座」を選択
  • 名前:ローマ字で記入
  • メールアドレス:デモ口座登録メールアドレスを記入

文字認証で画像に表示されている5桁の文字列をフォームへ記入し「今すぐデモ口座を開設!」ボタンをクリックします。

3.メールにてGEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座のMT4ログイン情報を取得

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の登録メールアドレスに、デモ口座のログイン情報「口座番号」「パスワード」「サーバー」が配信されます。

デモ口座へのログインで使用しますので、大切に保管しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方【MT4へログイン】

まずはGEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4へアクセス、ログインしましょう。

デモ口座の使い方は「ファイル」⇒「取引口座にログイン」で「取引口座のログイン情報」ダイアログボックスが表示されます。

「ログインID」「パスワード」「サーバー」にそれぞれの情報を入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

ログイン方法や使い方は、デモ口座もリアル口座も変わりません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方【通貨ペアの表示・非表示】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座でのチャート表示や注文の使い方として、まずトレードしたい通貨ペアを表示できるようにしなければいけません。

デモ口座上の「気配値表示」を右クリック⇒「すべて表示」を選択しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の全取扱通貨でデモ口座のチャート表示や注文が有効にする使い方です。

デフォルトに戻すには「すべて非表示」を選択してください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方【チャートを表示】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方の本題に入ります。

まずはデモ口座で注文したい通貨ペアのチャートを表示させなければいけません。

使い方は「気配値表示」の中からデモ口座で表示したい通貨ペアを右クリック⇒「チャート表示」を選択しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方【チャートの種類と時間足を変更】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座のチャートの種類と時間足変更の使い方です。

チャートの種類を変更する使い方は、使用したいチャートをクリックしアクティブにする⇒「バーチャート」「ロウソク足」「ティックチャート」アイコンをクリックするだけです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座のチャートの時間足を変更する使い方も、使用したいチャートをアクティブにする⇒「M1」「M5」「M15」…の9種類からアイコンをクリックするだけです。

デモ口座のチャートの種類には、バーチャート・ロウソク足・ティックチャートの3種類が用意され、中でもローソク足がよく使われます。

高値・安値・始値・終値を確認できるロウソク足の使い方は、チャート分析で必須と言えるでしょう。

ロウソク足ひとつぶんの時間を確認する使い方として時間足も変更できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の使い方【注文方法】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座のメインの使い方、注文方法をみていきます。

注文したいチャートを選択⇒「新規注文」アイコンのクリックで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の注文フォームが表示されます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の注文フォームの使い方として、成行注文と指値注文をみていきましょう。

  • 【通貨ペア】注文したい通貨ペアを選択
  • 【数量】注文数量を指定
  • 【注文種別】ストリーミング注文を選択

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の成行注文の使い方は、今のレートで注文できます。

ただしまれにスリッページが発生し、思う使い方ができない可能性もあるうえで注文しましょう。

  • 【通貨ペア】注文したい通貨ペアを選択
  • 【数量】注文数量を指定
  • 【注文種別】指値注文を選択
  • 【注文種別】Buy LimitまたはSell Limitを選択
  • 【価格】指値注文価格を指定

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の指値注文の使い方は、注文したい価格で注文できます。

ただレートが注文したい価格に達しなかった場合は、約定できない可能性があることを承知しておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の使い方の基本情報

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座の使い方の基本情報を、リアル口座と比較しましょう。

デモ口座とリアル口座のスペックを比較することで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本番トレードを想定した取引ができます。

  • 基本通貨:USD/JPY
  • ロット数:0.01Lot~
  • 主要通貨のスプレッド:1.6pip〜(オールインワン口座のみ同じ)
  • レバレッジ:1,000倍

上はGEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座とオールインワン口座で同じ条件だった項目です。

オールインワン口座とデモ口座の異なるポイントで重視すべきは、チケット単位のロット制限でした。

デモ口座は100ロットまでなのに対し、オールインワン口座は30ロットを超えてしまうと新規注文として扱われてしまいます。

最大ロット数だけ30ロットでトレードする使い方さえすれば、その他はリアル口座と同じ条件でGEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座を使えます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)デモ口座は意義のある使い方ができると言えるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法と使い方を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設方法は、リアル口座同様スピーディに完了します。

デモ口座とオールインワン口座のスペックやプラットフォームにも差がないため、デモ口座では本番を想定した使い方ができるでしょう。

まずはGEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座で使い方に慣れてから、ボーナスを使ったトレードにチャレンジするとリスク減らし始められますよ。