ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は追証なしで最大1,000倍ものレバレッジが使えることが人気の海外のFXブローカー。

そして、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は為替(FX)以外にもゴールド(金)や銀といった貴金属の取り引きができることもまた人気です。

しかし、ゴールド(金)は貴金属とはいえ通貨としては使えません。

それゆえ、為替と同じような考え方で良いのかといった疑問をお持ちの人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はGEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)について分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゴールド(金)をトレードする方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では為替(FX)だけではなくゴールド(金)もトレードできます。

トレードにあたって特別な手続きは不要です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にゴールド(金)取引用の口座を開設する必要はありません。

ゴールド(金)は通常の通貨ペアのひとつとして標準的に扱われているからです。

ただ、取引プラットフォームであるMT4ではデフォルトの状態で非表示となっています。 手動で追加しておきましょう。

ゴールド(金)はXAUです。 Xは貴金属のシンボルで必ず頭につく文字列です。

この表記方法はGEMFOREX(ゲムフォレックス)以外でも基本的には同じです。

ちなみに、その後につづくAUはゴールド(金)の元素記号です。

GOLDだからXA[G]と勘違いしがちなので注意しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)の取引サイズ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)は為替(FX)とは取引条件が少し異なります。

為替(FX)の場合、1ロット=10万通貨です。

しかし、ゴールド(金)の場合1ロットは100です。

したがって、市場価格×100がゴールド(金)を取引きする際の実質の売買価格となります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではゴールド(金)以外にも原油や株価指数などのトレードもできますが、それらの取引サイズもまた為替(FX)とは違ってきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で為替(FX)以外のトレードをする際はそういった違いにくれぐれも注意しておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)のスワップポイント

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)は為替(FX)と同じくスワップポイントが発生します。

スワップポイントとはGEMFOREX(ゲムフォレックス)にポジションを保有しつづけるかぎり発生するもので、支払う場合もあれば貰える場合もあります。

支払いと受取りのどちらになるかはトレードする銘柄と保有しているポジション(売りor買い)によって異なります。

具体的なGEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)のスワップポイントは以下のとおりです。

(※ スワップポイントは変動します)

・ロングスワップ・・・-2.17

・ショートスワップ・・・-1.04

上記の例の場合、ロング(買い)、ショート(売り)のいずれもマイナスです。

基本的にGEMFOREX(ゲムフォレックス)ではゴールド(金)は長期保有には向いていないといえるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)のレバレッジ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)の最大レバレッジは1,000倍です。

この点は為替(FX)と同じです。 実は他のブローカーでもゴールド(金)の取り扱いがあるところは珍しくありません。

しかし、為替(FX)と同じレバレッジ倍率を適用しているところはまれです。

この特殊な取引条件が、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゴールド(金)をトレードしている人が多い理由のひとつと言えるでしょう。

ちなみに、ゴールド(金)はボラティリティ(値動きの大きさ)が高いことも特徴のひとつです。

あまりに高いレバレッジを使うと一瞬でロスカットされる危険性もあります。

ゴールド(金)を運用する際はレバレッジ調整と資金管理をしっかりとしておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)の取引時間

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)は取引時間に注意が必要です。

具体的な取引時間は以下のとおりです。

(日本時間/冬時間)

・08時20分~06時40分

土日が閉場なのは為替(FX)と同じですが、平日の取引時間が微妙に異なります。

また、スワップポイントが確定する時間(ロールオーバー時間)も同様に違います。

なお、サマータイムが適用される3月~10月のあいだは取引時間は一時間前倒しされます。

具体的なサマータイム適用タイミングは事前にGEMFOREX(ゲムフォレックス)から通知があります。

うっかり見落とさないように注意しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)の特徴

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)の値動きは普通の為替(FX)とは異なります。

一般的に、ゴールド(金)はダウ平均と逆相関の関係があると言われています。

これはゴールド(金)は金属としてそのもの自体の希少価値が高いからです。

株価が下落して証券が紙くずになることがあってもゴールド(金)がただの石ころになることはないというわけです。

そのため、株価の下落など世界経済の不透明感が増すと、お金をゴールド(金)へ変えておきたいという需要が増すのです。

ただ、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)は実際にゴールド(金)を購入して手元に置いておくわけではありません。

したがって、資産運用として考えることは適切ではありません。

とはいえ、値動きを予測して差益を狙うという意味ではこの値動きの傾向は十分に利用できることでしょう。

また、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では株価指数の銘柄もあります。

これらとゴールド(金)を組み合わせることでヘッジにも利用可能です。

ただし、このゴールド(金)の値動きの傾向は絶対的ではありません。

経済が複雑化した現在では定石どおりの動きをしない局面も多々あることには注意しておきましょう

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゴールド(金)を分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では為替(FX)以外にもゴールド(金)のトレードができます。

ゴールド(金)を取り引きするために別途口座を作る必要はなく、通貨ペアのひとつとして簡単に取り引き可能です。

ただ、ゴールド(金)は取引時間やロットなどの取引条件が為替(FX)とはまったく異なります。

また、値動きの傾向も為替とは違ってきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゴールド(金)をトレードする際は、そういった様々な違いをあらかじめ把握しておくことをおすすめします。