ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用・ロスカット水準20%

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・他のFX業者でなかなか作れない"法人口座"を作れ"法人の場合損失繰越"が出来るのでおすすめ

・NDD方式を取っており利用者の利益とFX業者の利益が直結しているので余計な成約が無し

・ボーナスが無い分トレードの手数料が低く設定されている。その為本気でトレードをしたい方には一番おすすめのFX業者

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

1000倍のハイレバレッジでありながら日本人経営の安心感からGEMFOREX(ゲムフォレックス)でFXを初めたいと考えている方も多いことでしょう。

ただ、金融取引であるFXを始めるには、本人確認の書類提出は避けて通れません。

今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法を分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、口座自体はなんら書類を提出せずに開設できますが、入金・出金やボーナスの適用のためには本人確認の書類を提出する必要があります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の個人口座と法人口座で必要になる本人確認書類の提出方法と、本人確認の書類を提出してからGEMFOREX(ゲムフォレックス)側の確認作業が終わるまでの時間などを、順に分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認に提出する書類

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認に提出する書類は以下の3種類です。

1.身分証明書

2.住所証明書

3.身分証明書

と自分が一緒に写っている画像

1.身分証明書は運転免許証やパスポートで問題ありません。

パスポートは写真欄だけではなく、住所の書かれた面も必要になります。

2.住所証明書は、公共料金の領収書や携帯料金、クレジットカードの請求書あるいは健康保険証です。

身分証に住所が書かれていても、同じ書類の提出はできません。かならず1.身分証明書とは別の書類を用意しましょう。

また、住所証明書は直近3ヶ月のあいだに発行されたものに限ります。

3.身分証明書と自分が写っている写真は、身分証の写真と本人が同一人物かどうかを検証するためのものです。

身分証に写真があるからそれで十分ということにはなりません。

身分証との自撮りを遅らせるGEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認は、数あるFXブローカーのなかでは少しだけ面倒な部類です。

ただ、しっかりと本人確認しているというのは、口座の不正利用を防ぐための対策をとっているということでもあります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ本人確認の書類を提出する方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へは、画像データで本人確認書類を提出します。コピーを郵送することはできません。

本人確認書類の提出は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページから行います。

マイページを下方向へスクロールしていくと、後半にある「各種ID/生年月日入力」と「ファイルのアップロード」の項目が本人確認書類を提出する部分です。

身分証各種IDは、アップロードする3つの画像すべてのIDを入力する必要はありません。

提出する3つの本人確認書類のうち、1.身分証明書に該当するものだけで十分です。

運転免許証番号またはパスポート番号を入力しましょう。

各書類のデータをそれぞれ選択してから「アップロード」をクリックします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ提出する画像データはスキャナーでスキャンしたものが理想的ですが、画像が鮮明ならばスマホで撮影したものでも大丈夫です。

スマホで撮影した書類を補正するアプリなどを活用すると、より確実でしょう。

逆に、あまりに一眼レフカメラなどで撮影した解像度の高いデータはアップロード制限の10MBを超えてしまう可能性が高くなります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ本人確認の書類を提出したあとにかかる時間

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ本人確認書類を提出したあと、実際に確認が完了するまでには少し時間がかかります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)側の本人確認作業が完了するまでにかかる時間は、一定ではないようです。

通常は、24時間以内に確認が終わることになっていますが、早ければ1~2時間で確認が終わります。

ただ、ボーナスキャンペーン中で申し込みが殺到ている磁気などは、3~4日かかることもあるようです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ口座を開設して、本人確認書類を提出、GEMFOREX(ゲムフォレックス)側の確認完了まで、順調にいけば、半日程度で完了する印象です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認書類提出タイミングとキャンペーン

期間限定の入金ボーナスを目当てにしてGEMFOREX(ゲムフォレックス)へ口座を作った方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)側の本人確認作業の遅れで、キャンペーン適用外になるのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。

しかし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、キャンペーンについて本人確認書類の「受付時点」で適用しています。

あまり気をもまずに、入金ボーナスが反映されるまで気長に待つと良いのではないでしょうか。

また、GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ提出した本人確認書類に不備があった場合も、再び提出しなおせばキャンペーンは適用されます。

「不備なく」という条件をつけつつも、しっかりと救済策も用意してあるのは親切ですね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法(法人口座)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ法人口座を開設する際にも法人の代表者の本人確認書類の提出が必要になります。

また、法人口座の場合は、住所証明書が不要な代わりに法人の登記簿謄本を提出する必要があります。

各種書類のGEMFOREX(ゲムフォレックス)への提出方法は基本的に個人口座と同じで、マイページで行います。

法人の登記簿謄本は、最寄りの法務局で取得できます。 法務局の窓口または発券機では「登記簿謄本」という名称は使われません。

「登記事項証明書」のひとつである「全部事項証明書」を取得しましょう。

よほど窓口が混雑していなければ、1時間もかからずに全部事項証明書をもらえます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認書類に書かれた個人情報の扱い

本人確認の提出書類に書かれた個人情報は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のプライバシーポリシーに則って利用されます。

どのFXブローカーも個人情報保護方針はしっかりと作られていますが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のように海外FXブローカーでありながらJIS(日本工業規格)に則った個人情報保護システムを採用しているところはあまり目にしません。

アジア地域専任のサポートデスクもあるなど、しっかりとした体制をとっている印象です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法を分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の本人確認の書類提出方法は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページからオンラインで行います。

本人確認書類の画像データは鮮明に写っていればスマホで撮影したもので大丈夫です。

また、キャンペーンを目当てに口座を開設する方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)側で確認作業が遅れていても、本人確認書類の「提出時点」でキャンペーンの対象となるので安心しましょう。