ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【5位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で法人口座を開設する方法を知りたい。

法人口座の開設方法は、どのような手順で行うの?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で法人口座を開設するメリットって何?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、多くのボーナスと最大レバレッジ1,000倍でハイリターンが期待できる海外FX業者です。

利益獲得を狙いやすいGEMFOREX(ゲムフォレックス)でさらなる節税効果を目指すため、法人口座開設を期待する方も多いのではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座は開設可能です。

海外FXの中には法人口座開設ができない業者がある中、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では法人口座を開設できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で法人口座を開設することで、節税効果などが期待できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座の開設方法

1.GEMFOREX(ゲムフォレックス)へログインし、法人口座開設フォームへアクセス

「リアル口座開設」をクリックしましょう。

2.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設フォームを記入

法人口座開設フォームを入力しましょう。

  • 口座タイプ:特にこだわりがなければ、まずは日本円口座(オールインワン口座)を選択
  • 「法人口座」を選択
  • 名前:法人名
  • メールアドレス:登録メールアドレス

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では法人口座に限らず、日本円口座とドル口座のいずれかで、さらにオールインワン口座とノースプレッド口座の合計4種類から口座タイプを選択できます。

「私はロボットではありません」にチェックを入れ、送信ボタンをクリックすると法人口座を開設できます。

3.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の登録完了メールを確認

GEMFOREX(ゲムフォレックス)から配信されるタイトル「登録完了通知」メールを開きましょう。

「マイページログインはこちらから」をクリックしてGEMFOREX(ゲムフォレックス)へアクセスし「ログインパスワード」でログインしてください。

4.GEMFOREX(ゲムフォレックス)からの口座開設完了メールを確認

GEMFOREX(ゲムフォレックス)から、ふたたび配信されたタイトル「口座開設完了のご案内」を開きましょう。

トレードするために必要不可欠なMT4のログイン情報が記載されていますので、大切に保管してください。

これでGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座開設完了となります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではすでにこの時点で、取引所への入金やトレードをすることができます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座の本人確認

1.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座に必要な本人確認書類を準備

法人口座の本人確認では、有効期限内の以下書類が必要です。

  • 会社登記簿謄本:3か月以内に取得した全部事項証明
  • 代表者身分証明証:自動車運転免許証・パスポートなど
  • 身分証明証と本人が一緒に写っている写真

2.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の身分証明書アップロードページへアクセス

「身分証明書アップロードページ」で順次、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の各種身分証明書をアップロードしましょう。

「各種ID/生年月日入力」には代表者の身分証明書の登録ナンバーと、身分証明書と同じ生年月日を入力してください。

すべての書類をアップロードし、記入事項を入力したら、「送信ボタン」をクリックして本人確認申請を完了させましょう。

「送信完了しました。審査完了までしばらくお待ちください」とポップアップ表示されたら完了です。

1営業日以降、おおよそ3日くらいまでに書類受理完了のメールが配信されます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を開設するメリット

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を開設するメリット1:税率が低くなる

法人口座を開設すると、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の税率が低くなります。

個人口座の所得住民税は15%から55%ですが、法人口座では法人税・地方法人税・法人事業税・法人住民税などがおおよそ20%から30%に下がります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を開設するメリット2:損益通算や繰越損失が適用される

個人事業口座や個人口座では認められなかった、他事業との損益通算や繰越損失が認められます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で損失が発生した場合、法人口座では損益通算によって他事業との利益を相殺し、本来負担すべき税金を減らすことができます。

同時に繰越損失が適用され、個人事業では3年のところ法人口座では9年の繰り越しが可能です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の節税を法人口座の開設で叶えられます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を開設するメリット3:経費として広く認可されやすくなる

個人口座では認められなかった経費のジャンルが、法人口座開設で幅広くなります。

課税対象額を減らすためにも、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の経費計上は少しでも幅広く行いたいところでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座と個人口座で、具体的にどのようなものが経費計上されるのかを明確にしたい場合は、最寄りの税務署へご確認ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設のデメリット

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設はメリットがある一方、デメリットもいくつか存在します。

その中でもっとも大きなデメリットは、法人口座の獲得利益を個人口座へ移動した場合、法人口座の節税による効力を失うことです。

個人口座の利益として扱われるため、GEMFOREX(ゲムフォレックス)における法人口座のメリットを失うということです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座で獲得した利益は、法人としてでしか使えません。

法人口座の利益を、個人で自由に使う資金にはできないということです。

にもかかわらず、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人化には大きな労力やコストが必要です。

まず法人登記を行わなければならず、50万円以上の費用と手間が発生します。

さらに年間7万円の法人住民税、50万円程度の税理士費用がコンスタントに発生します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設には、実際に続きを開始するまでわからないデメリットが存在します。

デメリットがあることを心得たうえで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で法人口座を開設すべきかをご判断ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座について解説しました。

法人口座の開設自体はそれほど面倒ではなく、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では個人口座と変わらない手続きで完了できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座手続きよりも、法人設立や解体作業のほうが大きな労力や資金負担が発生します。

特に法人口座の利益を個人として自由に使おうと考えている方に、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設はおすすめできません。

個人口座に資金移動や活用した時点で法人口座としての効力を失ってしまいますので、無意味です。

そのようなことを考慮したうえで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の法人口座開設をご検討ください。