ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)をiPhoneで使いたいけれど、使い方がよくわからない。

そもそもGEMFOREX(ゲムフォレックス)ってiPhoneで使えるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

最大レバレッジ1000倍を活かしたトレードが魅力のGEMFOREX(ゲムフォレックス)は、豪華なボーナスなど特典満載の海外FXです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)をiPhoneで始めたい、使い方を知りたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方を分かりやすく解説

使い方としてまず知るべきは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で使用する際に利用するiPhoneアプリは、MT4のみです。

残念ながらGEMFOREX(ゲムフォレックス)に公式iPhoneアプリはリリースされていません。

MT4は自動売買システムに適したプラットフォームであり、EAでも快適な使い方ができるためGEMFOREX(ゲムフォレックス)でも公式採用されています。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方【アプリをダウンロード・インストール】

使い方としてまず知っていただきたいのは、MT4アプリを取得するための使い方は、一般のアプリと変わりません。

iPhoneから「APP Store」へアクセスし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式アプリMT4を検索しましょう。

MT4アプリの「入手」ボタンをクリックして、iPhoneにGEMFOREX(ゲムフォレックス)アプリをダウンロード・インストールしてください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方【MT4アプリへログイン】

1.iPhoneでGEMFOREX(ゲムフォレックス)アプリをダウンロードインストールし、ログイン画面へアクセス

使い方のステップ2として、iPhoneへのインストールが完了したら、MT4アプリへアクセスします。

「設定」⇒「新規口座」⇒「既存のアカウントにログイン」⇒検索フォームに「gemforex」と入力し、選択肢から「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」を選択でログイン画面へアクセスします。

2.iPhoneでGEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4アプリへログインする

使い方のステップ3は、MT4へログインします。

すでにGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座開設で取得したログインID・パスワードを入力し「サインイン」を選択すれば、iPhoneでMT4へログインできます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4へのログイン情報は、口座開設完了時にタイトル「口座開設完了のご案内」のメールが配信されています。

もしまだGEMFOREX(ゲムフォレックス)へ口座開設がおすみでない方は、公式サイトより口座開設し、MT4アプリのログイン情報を取得してください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方【通貨ペアの選択】

MT4・iPhoneアプリの使い方の本題である、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の操作方法に入りましょう。

まずはGEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4アプリで、トレードしたい通貨ペアを選択できるように設定します。

気配値に表示されている通貨ペアしかiPhoneにチャートを表示できませんので、まずはGEMFOREX(ゲムフォレックス)でトレードしたい通貨を選択して気配値に表示させる、という使い方をします。

「気配値」ページの「+」をタップ⇒「Forex」⇒気配値に表示したい通貨ペアの「緑+}をタップし「完了」で戻ります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方【チャートの表示方法】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャート表示方法の使い方をみていきましょう。

「気配値」⇒iPhoneチャートに表示させたいGEMFOREX(ゲムフォレックス)の通貨ペアをタップ⇒「チャート」を選択しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のチャートでは以下のように、以下を変更をする、という使い方もできます。

  • 時間足の変更:「H1」から選択
  • インジケーター:「f」アイコンで設定
  • オブジェクト:「■●▲」アイコンで設定

チャートは横向きにする使い方もでき、より詳細な値動きを確認できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方【注文方法】

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4の注文フォームをiPhoneで表示させる使い方をみていきます。

「気配値」⇒iPhoneチャートに表示させたいGEMFOREX(ゲムフォレックス)の通貨ペアをタップ⇒「トレード」を選択してください。

次はGEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4の注文フォームをiPhoneで注文するときの使い方をみていきます。

「ストリーミング注文」は成行注文、「Buy Limit」「Sell Limit」が指値注文、「Buy Stop」「Sell Stop」が逆指値注文に該当します。

成行注文の使い方

成行注文は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の値動きを見ながら注文したい数量で新規オーダーする、という使い方をします。

即座に注文し約定できるのが成行注文のメリットですが、スリッページが発生した場合は思い通りの価格で注文できないのがデメリットです。

指値注文の使い方

指値注文は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレートがいくらまで上がったら(下がったら)注文したい、という新規予約を入れる使い方をします。

自分がオーダーしたい価格で注文できるというメリットがある反面、価格に達しなかった場合は注文できないというデメリットがあります。

逆指値注文の使い方

逆指値注文は、利益とは逆方向に注文を入れる方法で、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では主に損切り注文としての使い方をします。

新規注文として逆指値注文を入れる方法がありますが、重要なのは決済の逆指値注文です。

損切りを目的とする決済の逆指値注文なら、成行注文と指値注文の「ストップロス」に損切り価格を設定する使い方をしましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)での損失を最小限に抑えて決済する、という使い方できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のiPhoneの使い方は、MT4を使用します。

iPhoneユーザーの方は、MT4のダウンロード・インストールを迷うことなくできるでしょう。

MT4はGEMFOREX(ゲムフォレックス)をiPhoneで快適に使用できる仕様ですので、チャート分析も注文も直感的に完了させることができます。

iPhoneユーザーの方は、MT4アプリの使い方をマスターして、GEMFOREX(ゲムフォレックス)をご利用ください。