ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)をはじめてみたい。

自動売買(EA)の入手方法や設定方法がわからないけれど、どのようにしたらいいの?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)は誰でも利用できる?

利用条件を知りたい。 あなたは今、このようにお考えですよね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)でルールに則った取引ををしたいとお考えの方もいるでしょう。

元自動売買(EA)業者として評判のGEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)トレードをはじめたいとお考えの方もいるのではないでしょか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の利用条件

まずはGEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の利用条件を確認しましょう。

  • 自動売買(EA)はオールインワン口座のみ対応
  • 自動売買(EA)の利用に5万円以上の入金が必要
  • 口座ごとに自動売買(EA)をダウンロードする必要がある
  • 口座残高に応じて自動売買(EA)を入手できる数が異なる
  • 自動売買(EA)はVPSが必要。ミラートレードでは不要

自動売買(EA)の利用条件として、GEMFOREX(ゲムフォレックス)に最低5万円の資金を入金しなければいけません。

またGEMFOREX(ゲムフォレックス)では追加口座を4つ開設できますが、自動売買(EA)の入手は口座ごとにダウンロードする必要があります。

「自動売買(EA)使い放題」とうたっていますが、無制限ではなくGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座残高に応じて入手できる数が異なることも、利用条件として覚えておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)はVPSが必要。ミラートレードでは不要

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の利用条件として、VPSが必要です。

VPSとは「Vertual Private Server」の略称で、自動売買(EA)を24時間稼働させるために必要なツールです。

24時間稼働し続ける自動売買(EA)では電気代が発生するうえ、メンテナンスの手間やハイスペックなPCを導入しなければならず、コスト負担も大きいです。

VPSは購入することも可能性ですが、一般的にはコストを抑えるためにレンタルすることで、1ヶ月あたり数千円からの導入費用に抑えることができます。

当然VPSのスペックによっては数万円にのぼるものもあり、ピンキリですので個々の資金と相談のうえご利用ください。

ただしGEMFOREX(ゲムフォレックス)では口座残高が50万円以上のユーザーに対し、VPSの無料レンタルを行っています。

資金面でゆとりがある方は、VPSの無料レンタルを活用してもよいでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にはもうひとつ、VPS不要で自動売買(EA)できるミラートレードというサービスがあります。

資金的にゆとりがない方も自動売買(EA)を低コストではじめられるサービスですので、ぜひ活用しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の入手方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の入手方法は、以下の通りです。

  • 手順1.オールインワン口座を開設する
  • 手順2.5万円以上の入金する
  • 手順3.gemtradeでアカウント登録する
  • 手順4.自動売買(EA)の口座登録申請する
  • 手順5.自動売買(EA)をダウンロードする

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のオールインワン口座の開設と入金

自動売買(EA)の入手方法の前に、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でオールインワン口座を開設していない方は完了させましょう。

つづいてGEMFOREX(ゲムフォレックス)に5万円以上を入金します。

すでにオールインワン口座をお持ちの方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で入金を済ませてください。

自動売買(EA)のサービス「gemtrade」でアカウント登録する

自動売買(EA)の入手方法として、gemtradeでアカウントを登録する必要があります。

gemtradeとは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が運営する自動売買(EA)サービスで、無料で自動売買(EA)の提供を行っています。

マイページからゲムトレードへの「新規登録する」ボタンをクリックするだけで、登録が完了します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)の口座登録申請をする

自動売買(EA)の入手方法として、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の口座登録申請を行いましょう。

マイページへログインし、自動売買(EA)の口座登録申請を行いましょう。

「口座登録申請」をクリックします。

自動売買(EA)を利用する口座の選択画面に進みますので、口座を選択し「口座申請」をクリックしましょう。

ただし口座登録申請を行うためには、gemtradeのアカウント登録を完了していないければ、申請手続きを進めることができませんのでご注意ください。

過去にGEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)を利用したことがある方は、メールアドレスとパスワードを入力してアカウント照合を行ってください。

口座申請は数分で完了し、入金を確認できたら、数時間後にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を入手できるようになります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)をダウンロードする

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の入手方法として、EAを検索して、パフォーマンスを確認したら、ダウンロードします。

「FX自動売買ソフト(EA)パフォーマンス」のページから、自動売買(EA)を探しましょう。

画面下に検索フォームが実装されているため、自動売買(EA)の条件を入力して、ニーズにあったものを抽出できます。

使いたい自動売買(EA)をクリックして、自動売買(EA)の実績・パフォーマンス・マニュアルを確認します。

入手方法は、「このEAをダウンロードする」をクリックすると、確認のポップアップが表示されるので「OK」をクリックしましょう。

マイページの「ダウンロードEA」に追加されるので、つづいてファイルを保存してください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法として、ダウンロードした自動売買(EA)をVPS上にあるMT4へ設定します。

VPSを使うためには、あらかじめVPS上にMT4をインストールしておく必要がありますので先に完了させてください。

設定方法として、ダウンロードした自動売買(EA)をMT4へインストールしましょう。

インストール手順は、MT4を起動して「ファイル」から「MQL4」へ進み「Experts」から表示されるフォルダに自動売買(EA)ソフトのファイルをドラッグするだけです。

完了したらMT4を再起動することで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)を使ったトレードを開始できます。

操作はすべてVPS上でおこないますが、PCにインストールしてしまうと、PCのMT4で自動売買(EA)を稼働させることになってしまうため、ご注意ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買でおすすめのEAソフト

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)でおすすめしたいのは、ランキングの上位にあるソフトです。

FlexBegger2は常にランキング上位に君臨しており、あえてボラリティの低い時間帯を狙い、ローリスクローリターンが期待できる自動売買(EA)です。

頻繁かつバージョンアップを重ねているため、安定した運用も期待できますよ。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)は入手方法や設定方法さえわかれば難しくありません。

感情に流されてしまう方や時間がない方に、自動売買(EA)はおすすめです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)には利用条件があるため、正しく守ってご利用ください。