ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の使い方がわからない。

自動売買(EA)に適していると言われているけれど、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のどのような面が自動売買(EA)に向いているのかがわからないとお考えの方もいるでしょう。

もともとGEMFOREX(ゲムフォレックス)は自動売買(EA)業者だったため、システムトレード向けのサービスを展開しています。

ここではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)について解説していきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を行うことで、トレードルールに則った取引を行うことができます。

一定の条件で確実にトレードを行うために、自動売買(EA)は重宝するシステムです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でも自動売買(EA)を利用できますが、条件があるため守って活用する必要があると言えるでしょう。

ここでは自動売買(EA)の利用がはじめての方に向けて、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)についてみていきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の利用条件

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)を利用できますが、利用条件を守って行う必要があります。

自動売買(EA)の利用条件は、オールインワン口座限定です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にはオールインワン口座とスプレッドの狭いノースプレッド口座がありますが、自動売買(EA)を利用できるのはオールインワン口座のみです。

さらに自動売買(EA)の利用条件は、最低5万円以上入金を完了していることです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のオールインワン口座に5万円以上入金を行わなければ、自動売買(EA)を利用できませんのでご注意ください。

ここからはGEMFOREX(ゲムフォレックス)限定の自動売買(EA)の利用条件についてみていきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)はgemtradeへのアカウント登録が必須

自動売買(EA)の利用条件として、gemtradeでアカウントを登録必要があります。

gemtradeとは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が運営する自動売買(EA)サービスで、無料で自動売買(EA)の提供を行っています。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でアカウント登録を完了している方であっても、自動売買(EA)を利用するためには、gemtradeでのアカウント登録が必須です。

すでにGEMFOREX(ゲムフォレックス)ユーザーであれば、マイページからゲムトレードへの「新規登録する」ボタンをクリックするだけで、登録が完了します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)はVPSが必要。ミラートレードでは不要

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の利用条件として、VPSが必要です。

VPSとは「Vertual Private Server」の略称で、自動売買(EA)を24時間稼働させるために必要なツールです。

24時間稼働し続ける自動売買(EA)では電気代が発生するうえ、メンテナンスの手間やハイスペックなPCを導入しなければならず、コスト負担も大きいです。

VPSは購入することも可能性ですが、一般的にはコストを抑えるためにレンタルすることで、1ヶ月あたり数千円からの導入費用に抑えることができます。

当然VPSのスペックによっては数万円にのぼるものもあり、ピンキリですので個々の資金と相談のうえご利用ください。

ただしGEMFOREX(ゲムフォレックス)では口座残高が50万円以上のユーザーに対し、VPSの無料レンタルを行っています。

資金面でゆとりがある方は、VPSの無料レンタルを活用してもよいでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にはもうひとつ、VPS不要で自動売買(EA)できるミラートレードというサービスがあります。

資金的にゆとりがない方も自動売買(EA)を低コストではじめられるサービスですので、ぜひ活用しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法は、初期設定とMT4の設定の2ステップ制です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法1.初期設定

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を利用するためには、まず初期設定が必要です。

マイページへログインし、自動売買(EA)の口座登録申請を行いましょう。

「口座登録申請」をクリックします。 自動売買(EA)を利用する口座の選択画面に進みますので、口座を選択し「口座申請」をクリックしましょう。

数分程度で自動売買(EA)ができるようになります。

ただし口座登録申請を行うためには、gemtradeのアカウント登録を完了していないければ、申請手続きを進めることができませんのでご注意ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法2.MT4の設定

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)の設定方法の手順は、自動売買(EA)ソフトをダウンロード・インストールし、VPS上にあるMT4へ設定します。

VPSを使うためには、あらかじめVPS上にMT4をインストールしておく必要がありますので行いましょう。

ちなみにVPSはPCと同じ操作となります。 自動売買(EA)のダウンロードは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)から選択し、手順に沿って進めましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトでピックアップされていたり、ランキングされているため、自動売買(EA)選びの参考になるはずです。

ダウンロードした自動売買(EA)をMT4へインストールしましょう。

具体的なインストール手順は、MT4を起動して「ファイル」から「MQL4」へ進み「Experts」から表示されるフォルダに自動売買(EA)ソフトのファイルをドラッグするだけです。

完了したら、MT4を再起動さてすぐにGEMFOREX(ゲムフォレックス)で自動売買(EA)を使ったトレードを開始できます。

操作はすべてVPS上でおこないますが、PCにインストールしてしまうと、PCのMT4で自動売買(EA)を稼働させることになってしまうため、ご注意ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)でおすすめソフト

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)でおすすめのソフトは、常にランキング上位にあるFlexBegger2です。

FlexBegger2はあえてボラリティの低い時間帯を狙い、ローリスクローリターンが期待できる自動売買(EA)です。

頻繁かつバージョンアップを重ねることで、安定した運用も期待できますよ。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の自動売買(EA)を解説しました。

もともとは自動売買(EA)業者であったGEMFOREX(ゲムフォレックス)はシステムトレードを行うためにさまざまなサービスを展開しているためおすすめです。

ぜひ自動売買(EA)の利用にGEMFOREX(ゲムフォレックス)をご活用ください。