ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【5位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は追証なしで1,000倍ものレバレッジが使える海外のFXブローカーです。

その高いレバレッジを使えば個人でも大きな利益を狙うことも不可能でありません。

しかし、いくら利益が出せたとしても出金方法が面倒で事実上出金できないようでは意味がありません。

また、そもそもGEMFOREX(ゲムフォレックス)ではどのような出金方法が利用できるのでしょうか。

そこで今回はGEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法を分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法は3種類

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では出金方法として下記の3つの手段を用意しています。

・銀行送金

・ビットコイン

・bitwallet(ビットウォレット)

ただし、銀行送金以外の出金方法はメンテナンスとなることも多く確実性が低いところがあります。

そこで、ここでは銀行送金をGEMFOREX(ゲムフォレックス)の主な出金方法として解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法別の手数料・出金時間

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法別の手数料と出金に要する時間は以下のとおりです。

・銀行送金・・・手数料無料、出金反映時間3~5営業日

・ビットコイン・・・手数料無料、出金反映時間1~3営業日

・bitwallet(ビットウォレット)・・・手数料無料、出金反映時間1~3営業日

いずれの出金方法も手数料は無料です。

出金にかかわる手数料はGEMFOREX(ゲムフォレックス)が負担してくれるからです。

例外的に、銀行送金において下記のケースにかぎってはGEMFOREX(ゲムフォレックス)の手数料負担の対象外となります。

・海外への銀行送金で月に2回目以降の出金

・ボーナスのみのトレード後の出金

・入金後にトレード実績のないままの出金

上記の場合、海外への銀行送金は2%(20万円以下は4,500円)、それ以外は定額で4,500円の手数料が発生します。

また、出金元ではなく中継銀行や受取銀行側で別途手数料が発生することもあります。

ただ、いずれも非常に限定的なケースです。

基本的にGEMFOREX(ゲムフォレックス)は出金方法にかかわらず手数料は無料と考えておいて差し支えないでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法:銀行送金

出金方法として銀行送金を利用する場合、GEMFOREX(ゲムフォレックス)への出金先銀行の事前登録が必須になります。

出金先銀行の登録はGEMFOREX(ゲムフォレックス)のユーザーマイページの「個人情報登録」からおこないます。

個人情報登録画面を開き、ウィンドウを下方にスクロールしていくと「振込(出金)先情報」のフォームがあります。

※ フォームが長いので分割します。

銀行名や支店名は問題ないかと思いますが、銀行コード、支店コード、スイフトコードが分からないという人もいるのではないでしょうか。

銀行コードは各銀行口座固有の番号、支店コードはそのまま支店番号です。

いずれもキャッシュカードに記載されていますし、全国銀行協会のサイトから検索することもできます。

スイフトコードは海外送金に利用可能な銀行に割り当てられる固有のコードです。

こちらは銀行の公式サイトなどから確認しましょう。

なお、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では以下の銀行は出金方法として利用できません。

・ゆうちょ銀行

・ソニー銀行

・横浜銀行

・沖縄銀行

・西日本シティ銀行

・滋賀銀行

・北海道銀行

・愛媛銀行

これらの銀行を使っている人はGEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金用として別の銀行口座を用意しましょう。

つづけて、残りのフォームも入力していきます。

自分の住所、銀行所在国、銀行住所を「英字表記」で入力していきます。

英字表記の仕方が分からない人も少なくないと思います。

住所は英字で以下のように表記します。

・〇〇○○-○(番地)、町村名、区名、都道府県名

日本語表記と順番を逆にしてローマ字で表記すれば良いだけです。

これらについては各銀行で正式な表記方法を公開していますので、そちらを確認するとなお確実です。

以上の事前登録が完了すれば、あとの手続きはシンプルです。

出金方法として銀行送金を選んで「出金元のGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座」と「金額」を入力して出金リクエストをするだけです。

数日後に出金依頼フォームに表示されている為替レートで日本円に換算した金額が出金されます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法にクレジットカードはない

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法にはクレジットカードがありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)以外の海外のFXブローカーでは出金方法としてクレジットカードが利用できるところが少なくありません。

ただ、その場合は事前にクレジットカードで入金した金額が出金の上限額となります。

要するにクレジットカード支払いのキャンセルです。

また、銀行送金などの他の出金方法に先んじてクレジットカード出金をする必要があります。

しかし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の場合、事前にクレジットカード入金をしていたとしても直接ほかの出金方法を利用できます。

ただし、その場合、あらためてGEMFOREX(ゲムフォレックス)へクレジットカード情報の提出が必要になります。

その際に必要な情報は以下のとおりです。

・クレジットカード表面の写真

・セルフィー(自撮り)写真

これはGEMFOREX(ゲムフォレックス)がマネー・ローンダリングに悪用されることを防ぐための対応です。

なかなか面倒な手続きです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、できれば入金に際してはクレジットカードは使わないことをおすすめします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法を分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金方法は「銀行送金」「ビットコイン」「bitwallet(ビットウォレット)」の3種類。

ただし、銀行送金以外の出金方法はメンテナンスとなることも多く、主な出金方法は銀行送金となります。

銀行送金には事前にGEMFOREX(ゲムフォレックス)へ出金先銀行の登録が必要となりますが、一度登録してしまえばあとは難しくありません。

なお、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではクレジットカードは入金には使えますが出金には利用できません。

また、クレジットカードの使用履歴があると出金の際に、あらためて本人確認とクレジットカード情報の提出が必要になってしまいます。

よほど急ぎではないかぎり、基本的には銀行による入金・出金をメインとしたほうが良いでしょう。