ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)はどのように進めたらいいの?

退会方法(解約方法)をふまずに、一時的なトレードのやめ方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では可能なの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を決断した場合は、どのようなやめ方で進めればよいのか、わからない方もいるはずです。

今後GEMFOREX(ゲムフォレックス)でトレードする可能性があるけれど、一時的に利用しないという方は退会方法(解約方法)を進めてしまってもよいのか迷うはずです。

ここではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)について解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)は可能ですが、やめ方の手順についての記述はありません。

よってどのように退会方法(解約方法)を進めたらよいのかわからない方もいるでしょう。

正規の退会方法(解約方法)を踏まなくても、口座放置や不要口座のやめ方を知りたいとお考えの方もいるはずです。

今後GEMFOREX(ゲムフォレックス)を利用する可能性の可否によって、退会方法(解約方法)を進めるべきか、迷う方に向けてのやめ方の参考案についてもみていきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)とやめ方の手順

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)におけるやめ方の手順は、サポートデスクへの連絡です。

退会専用フォームは実装されていないため、問い合わせフォームに退会のむねを伝えましょう。

ユーザー向けにやめ方についての記述はありませんが、退会方法(解約方法)については利用規約に明記されています。

少々不親切に感じてしまいますが、このようなやめ方の手順を踏むことで退会方法(解約方法)を進めることができます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)へ申請後、退会完了までの日数は、3営業日から1週間程度でしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)の注意点

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で退会方法(解約方法)を進める前の注意点は、口座残高を0円にしておくことです。

先に退会方法(解約方法)を進めてしまったとしても、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では自動出金に対応していません。

口座残高がある状態で退会手続きを進めてしまうと、口座内資金は消滅し取り戻すことはできません。

もうひとつの注意点として、退会方法(解約方法)を進めてしまう前にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の取引証明書を取得しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会してしまうと、MT4へログインできなくなり、確定申告で必要な取引証明書を取得できなくなってしまいます。

取引証明書は確定申告時の提出書類ではありませんが、損益情報として必要不可欠であり、7年間の保管が義務付けられていますので、MT4よりダウンロードし保管しておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)におけるやめ方の注意点として、口座残高の出金と取引証明書は必ず行ってください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)しない一時的なやめ方も可能

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のやめ方は、退会方法(解約方法)を進めるだけではありません。

もしかしたら今後GEMFOREX(ゲムフォレックス)を利用する可能性があるという方は、一時的にトレードしないというやめ方も方法のひとつとして考えてみてください。

ようするにGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座を放置することで、一時的なやめ方も可能です。

ただし口座放置でご注意いただきたいのは、口座維持手数料が発生するということです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は原則的に口座維持手数料を徴収しませんが、1月、4月、7月、10月の1日時点で90日間トレード実績のない口座は休眠口座とみなして、例外的に毎月1,500円の口座維持手数料が発生します。

ただし口座維持手数料はGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座残高がある場合だけで、口座残高が0円の場合は発生しません。

よって一時的なトレードのやめ方として、口座残高を出金し0円にしておきましょう。

前述の通り、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を完了してしまうと、確定申告に必要な取引証明書を取得できなくなります。

よってトレードしないというやめ方をとることには、意味があると言えるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)できちんとした退会方法(解約方法)は、確定申告完了後に行うことをおすすめします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)しないやめ方のデメリット

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会せずに一時的に放置するというやめ方に対するデメリットは、口座残高がない場合はほぼありません。

当然、アカウントがある以上は乗っ取りの可能性もありますが、口座残高がなければ被害もほぼないと考えてよいでしょう。

ただしアンチマネーロンダリングに利用されるというデメリットはあります。

そのためGEMFOREX(ゲムフォレックス)を利用する予定がない場合は、退会方法(解約方法)を完了するほうが安心だと言えるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)ではなく複数口座のやめ方

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の複数口座を保有する場合、一部の口座の解約方法を利用することができます。

上限は5口座までと定められているうえ、整理する意味でも利用していない口座は解約方法を進めましょう。

この際、退会方法ではなく、一部口座の解約と明記することが大切です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用をつづけるのにもかかわらず、退会方法(解約方法)として解釈されてしまうとアカウントをまるごと削除されてしまうからです。

上手に口座を利用して、GEMFOREX(ゲムフォレックス)をご利用ください。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用を一切考えていない場合は、サポートデスクへ退会方法(解約方法)の依頼を提出しましょう。

今後利用を考えている場合は、口座残高を0円にしたうえで口座放置する一時的なやめ方も可能です。

完全にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を進めてしまう場合は、取引証明書の取得を行い、口座残高を0円したのち、退会依頼を提出してください。