ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用・ロスカット水準20%

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・他のFX業者でなかなか作れない"法人口座"を作れ"法人の場合損失繰越"が出来るのでおすすめ

・NDD方式を取っており利用者の利益とFX業者の利益が直結しているので余計な成約が無し

・ボーナスが無い分トレードの手数料が低く設定されている。その為本気でトレードをしたい方には一番おすすめのFX業者

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

すでにGEMFOREX(ゲムフォレックス)を利用してトレードをしているけれど、何らかの理由から退会(解約)したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)は意外と知られていません。

そこで今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)は「お問い合わせフォーム」から行います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトをくまなく探し回っても退会(解約)に関するページはありません。

直接、お問い合わせのページに移動して手続きをしましょう。

お問い合わせフォームに用意されている「問い合わせ内容」のカテゴリにも退会(解約)の選択肢はありません。

「口座開設」または「その他」を選んで「お問い合わせ内容」の部分にGEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)したいむねを記入して送信しましょう。

お問い合わせから退会(解約)の手続きをするのは強引なようにも感じるかもしれませんが心配ありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用規約をしっかり読むと、退会方法(解約方法)はお問い合わせフォームを利用するのが正式な手段だときっちり書かれています。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)するのにかかる時間

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にお問い合わせフォーム経由で退会(解約)を申請してから、実際に退会(解約)処理がされるまで3日~1週間程度かかります。

残った時間を使ってGEMFOREX(ゲムフォレックス)でやり残したことがないか確認しておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)する際の注意点

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座に残高があると放棄したとみなされる

GEMFOREX(ゲムフォレックス)に退会(解約)申請したにもかかわらず口座に証拠金を残したままにしておくと、その証拠金を放棄したものとみなされてしまいます。

自動的に出金処理がされるわけではありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)側が退会(解約)処理を完了するまであいだに確実に出金を済ませておきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)側で自動的にポジション決済が執行される

当然、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で保有していたポジションも決済されてしまいます。

意図せぬタイミングで決済されて損失を出さないように、退会(解約)を検討した段階でポジションを減らしておいたほうが良いでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のサーバーにはログインできなくなる

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)する前に、あらかじめGEMFOREX(ゲムフォレックス)の接続サーバーから取得できる情報はダウンロードしておくようにしましょう。

あとになって、確定申告の申告書類などで取引明細書が必要になっても、退会(解約)したあとではサーバーにログインできないため書類は取得不可能です。

各種取引明細書は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページから直接ダウンロードはできません。

MT4を使ってGEMFOREX(ゲムフォレックス)のサーバーに接続して取得しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)せず休眠口座にしておくと口座維持手数料がかかる

あとでトレードを再開するかもしれないと考えて口座を退会(解約)せずに休眠させておくのも良いかもしれません。

ただし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では休眠口座に関してのみ、口座維持手数料がかかります。

具体的には、1月、4月、7月、10月の月初め時点で90日間のあいだトレードをしていないGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座に対して1,500円の手数料が発生します。

もっとも、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は口座に残高がない場合には口座維持手数料を差し引きません。

残高がゼロ円になるまで眠らせておいて、それから退会(解約)申請をしても遅くないですね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)したあとのMT4はどうするか

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を退会(解約)したあともアンインストールしないかぎりMT4は残ります。

MT4はmeta trader社が開発したトレーディングシステムであってGEMFOREX(ゲムフォレックス)独自のものではないため、MT4自体は使い続けることも可能です。

ただ、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のサーバーに接続できないため実際のトレードはできません。

複雑なカスタムをしていないのであれば、あらためてMT4をダウンロードするのは難しくないので、一度削除してしまっても良いでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特定の口座のみ退会(解約)する方法

ここまでは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のアカウントもろとも退会(解約)する方法をご説明してきました。

では、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のひとつのアカウントで複数の口座を使ってトレードをしている方が、特定の口座だけ退会(解約)するにはどのようにすればよいのでしょうか。

たとえば、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座とオールインワン口座の両方を使ってトレードしている方が、ノースプレッド口座のみ解約したいといった場合です。

実は、特定の口座のみ退会(解約)する方法もアカウント削除と同じです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)公式サイトのお問い合わせフォーム経由で口座の解約申請を行いましょう。

退会(解約)にかかる時間も3~7営業日と変わりありません。

その際には、誤ってアカウントごと削除されないように、特定の口座のみを解約したいだけであってGEMFOREX(ゲムフォレックス)の別の口座でトレードはし続けるむねを明記しておいたほうが安心です。

もちろん、解約する予定の口座から証拠金を移動するのもお忘れなく。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法(解約方法)はお問い合わせフォームを使ってやります。

公式サイトのどこを探しても退会方法(解約方法)の案内はないので注意しましょう。

ただ、退会(解約)を検討しつつもトレードを再開するかもしれない方は休眠口座としておくのも良いかもしれません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は休眠口座にのみ口座維持手数料がかかりますが、残高がゼロ円以下になることはありません。

残高がなくなるまでの少しのあいだ様子を見てみるのも良いのではないでしょうか。