ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の理由と解除方法を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】iFORXの詳細ページはこちらから

【2位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】XMの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は追証なしで最大1,000倍ものレバレッジが使えることが人気の海外のFXブローカー。

しかし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではなぜか理由もなく口座凍結されることがあるという噂もあります。

いくら利益を出せたとしても、口座凍結されてしまっては意味がありません。

仮に凍結された場合になんらかの解除方法はあるのでしょうか。

そこで今回はGEMFOREX(ゲムフォレックス)ではの口座凍結の理由と解除方法について分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の理由と解除方法を分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)に口座凍結される理由は規約違反と口座休眠のいずれか

GEMFOREX(ゲムフォレックス)が口座凍結する理由は「利用規約違反」または「口座を放置している」かのいずれかが大半です。

とくに利用規約は気づかずに違反していることも少なくないようです。

「GEMFOREX(ゲムフォレックス)は理由もなく口座凍結する」といった噂のゆえんはここにあると考えられます。

具体的にどういった行為が規約違反になるかはGEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトに明記されています。

実に20を超える項目があります。 その中でもよくある口座凍結の理由としては以下のようなものが挙げられます。

・複数口座(アカウント)を使った両建て

・相場急変時「だけ」を狙ったトレード

・事前連絡なしでの大きなトレード

・ボーナスの不正受給

ひとつずつ詳しく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結のよくある理由:複数口座(アカウント)の両建て

複数口座(アカウント)の両建てはもっとも代表的な口座凍結の理由です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は単一口座内での両建て自体は禁止していません。

しかし、複数口座(アカウント)の両建てについては明確に禁止しています。

これを気づかずにうっかり規約違反となってしまうのです。

また、GEMFOREX(ゲムフォレックス)以外のブローカーの口座を使った両建ても同様に規約違反となることにはさらに注意が必要です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結のよくある理由:相場急変時だけを狙ったトレード

相場急変時「だけ」を狙ったトレードもまた規約違反として口座凍結の理由となります。

複数口座(アカウント)の両建てと相場急変時だけを狙ったトレードが規約違反となるのは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)がゼロカットを採用しているからです。

ゼロカットは、仮に口座残高以上の損失を出してもマイナス分をGEMFOREX(ゲムフォレックス)がゼロにしてくれるシステムです。

ここでは詳細な解説は省略しますが、これを利用すれば上記のケースでリスクだけをGEMFOREX(ゲムフォレックス)に負担させることができます。

このような行為が規約違反として口座凍結の理由となるのも当然のことといえるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結のよくある理由:事前連絡なしでの大きなトレード

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は事前連絡なしでの大きなロットの取り引きを禁止しています。

具体的な例としてGEMFOREX(ゲムフォレックス)は「5分間に往復10ロット」のトレードを挙げています。

これはEAなどを使わずとも手動でも十分にありえる内容です。

スキャルピングやデイトレードをする人はうっかりこの基準に該当して口座凍結されぬよう注意しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結のよくある理由:ボーナスの不正受給

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は手厚いボーナスが大きな魅力です。

そのボーナス欲しさがために複数のアカウントを別名義で作って何度もボーナスをもらおうとする人もいるようです。

しかし,当然にそういった行為はボーナスの不正受給に該当します。

バレればボーナスがもらえるどころか逆に口座凍結の対象となってしまいます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の解除方法:利用規約違反

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用規約違反が口座凍結の理由の場合、残念ながら有効な解除方法はありません。

サポートデスクへ連絡することで凍結解除されることもありますが、可能性はわずかです。

ただ、実際に利用規約違反がなかった場合については話しは少し違います。

連絡とあわせて利用規約違反がなかったことを証明できれば口座凍結が解除できることもあります。

もっとも、規約上、禁止行為の有無の判断はGEMFOREX(ゲムフォレックス)がおこなうこととされています。

この解除方法が通用するケースはきわめてまれと考えておいたほうが良いでしょう。

身も蓋もないようですが、そもそも規約違反と疑われるようなトレードをしないことがなにより大切です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の解除方法:口座休眠

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は365日間放置している口座に関しては休眠口座とみなして口座凍結の対象とします。

これが理由で口座凍結された場合、解除方法は簡単です。

サポートデスクへ連絡してトレードを再開したい旨を伝えれば良いだけです。

規約違反が理由の場合と異なり、通常は問題なく口座凍結が解除されます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の理由に儲けすぎはあるのか

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は儲けすぎを理由に口座凍結をするといった噂もあります。

しかし、そういったことが口座凍結の理由になることはないと言って良いでしょう。

そのようなケースでは、おそらくなんらかの規約違反すれすれの行為で莫大な利益を上げていたのだと考えられます。

また、「儲けすぎ」といわれる利益の額から考えても、そうそうありえないことが分かります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は財務情報こそ公開していません。

しかし、ほぼ同等の大手海外FXブローカーに関しては100億円近くの資産があります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にも同程度の資産があると考えれば、数億円の利益でも出さないかぎり儲けすぎを理由として口座凍結するとは考えにくいのではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座凍結の理由と解除方法を分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)が口座凍結する理由のほとんどは「利用規約違反」か「口座放置」のいずれかです。

利用規約違反に関しては有効な解除方法はありません。

サポートデスクへ連絡することで凍結解除されることもありますが可能性は低いと言わざるを得ません。

一方で、休眠口座が口座凍結された場合はサポートデスクへの連絡でスムーズに凍結解除できます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は利用規約違反の疑いであっても口座凍結となることがあります。

基本的に、そういった疑いを持たれるようなトレードは控えるようにしましょう。