ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットを分かりやすく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットとはどのようなものなの?

ゼロカットは確実に執行されるの?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゼロカットが執行されないケースや、ゼロカット執行によってペナルティがあるのかについても知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。 GEMFOREX(ゲムフォレックス)は最大1000倍でレバレッジ取引できる海外FX取引所ですので、ハイリスク・ハイリターントレードが可能で、ゼロカットも執行されます。

国内FXユーザーの中には「ゼロカット」をはじめて耳にしたという方も多いのではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットを分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットとは、ハイレバレッジトレードで発生した損失による借金リスクから免れるための救済制度です。

国内FXの取引所にはゼロカットがないかわりとして、追証による救済制度を採用し、ロスカットによって損失が発生するのを防ぎます。

一方ゼロカットは、ロスカットで確定した損失をGEMFOREX(ゲムフォレックス)がカバーして、投資家を借金返済リスクから守る制度です。

国内FXユーザーにとってGEMFOREX(ゲムフォレックス)採用のゼロカットは信じがたい救済制度でしょうが、もう少しゼロカットについて詳しく解説していきましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットとは

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットとは、トレードでロスカットされてしまい、確定した損失によってマイナスになってしまった口座残高をゼロまでリセットしてもらえる制度です。

一方、国内FXの場合、損失によってマイナスになってしまった口座残高は、トレーダー自身が借金として抱えることになり、みずから入金してゼロまでリセットする必要があるでしょう。

確定した損失を借金として返済しなくてもよい制度が、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットであり、損失が確定することを防ぐ制度が、国内取引所の追証と区別してください。

ゼロカットと似た言葉に「ロスカット」がありますが、ふたつはまったく異なるFXトレードの執行制度です。

ロスカットとは、保有ポジションで抱える含み損が一定を上回ったときに、これ以上損失が拡大しないようGEMFOREX(ゲムフォレックス)によってポジションを強制決済し、トレードを終了させることをさします。

損失が拡大するおそれがあるレバレッジ取引にとって、ロスカットはかかせない制度であり、国内外のFX取引所すべてで採用されています。

一方、ゼロカットは、ロスカットで確定した損失をGEMFOREX(ゲムフォレックス)が肩代わりする制度です。

中にはゼロカットとロスカットを混同している方もいるようですが、ふたつはまったく異なる制度ですので、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でレバレッジ取引をはじめる前に、きちんと区別しましょう。

ゼロカットが執行されると、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の証拠金は全額没収されて口座残高は0円になり、さらに損失によって口座残高をオーバーしてしまい、結果的に残高はマイナスになります。

このマイナスぶんについてはGEMFOREX(ゲムフォレックス)が全額負担してくれるため、トレーダーがみずから返済する必要がありません。

すなわちGEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカット制度とは、レバレッジ取引の借金が0円になる制度なのです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットは基本的に執行される

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットは基本的に執行されます。

ゼロカットが執行されるタイミングは、ロスカット後すぐに執行されないケースもあります。

すぐにゼロカットが執行されない間は、口座残高がマイナスの状態になるため、本当にゼロカットされるのか不安になる方もいるでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、レバレッジ取引で確定した損失に対してゼロカットを執行する制度が備わっているため、執行されるまで待ちましょう。

ただし例外的にゼロカットが適用されないケースもあります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゼロカットが執行されないケース

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゼロカットが執行されないケースは、利用規約に違反するトレードをした場合です。

たとえば複数口座による両建てや、経済指標発表時などの相場急変時だけを狙ったトレードでしょう。

トレーダーが確実に利益を獲得できる一方、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が損をしてしまうトレードになってしまうことから、ゼロカットの悪用とみなされます。

確定した損失に対してゼロカットが執行されるためには、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用規約の違反に抵触しないトレードを行いましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカット執行は無条件でペナルティもなし

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用規約に違反するトレードでなければ、ゼロカットは執行されます。

トレーダーにとってゼロカットはメリットばかりの制度ですので、ゼロカットの適用には回数制限やペナルティがあるのかとお考えの方もいるでしょう。

ゼロカットは、利用規約で違反しない限り無条件で執行されますし、回数制限もないためご安心ください。

ただしゼロカットが執行されるからと言って、ロスカットに危機感を感じないことは考えものでしょう。

ロスカットになりゼロカットが執行されると、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座残高は全額没収となるため、資金を失うことになります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でトレードする目的は、ゼロカットを執行させることではなく利益獲得をめざすためです。

よってゼロカット制度があるからロスカットされてもいいや、と考えるのではなくトレード技術を磨く努力をしましょう。

たとえばGEMFOREX(ゲムフォレックス)の最大1000倍のレバレッジ取引に慣れていない場合は、低レバレッジからはじめる、口座残高を多めに準備するなどです。

またロスカットの危機が迫っている場合は損切りするなど、ロスカットを回避してゼロカットを適用させないために工夫しましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゼロカットが採用されている理由

GEMFOREX(ゲムフォレックス)が損をするのにもかかわらず、ゼロカットを採用する理由がわからないとお考えの方もいるはずです。

たしかにゼロカットはトレーダーだけにしかメリットがなく、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が損をします。

まずゼロカットは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)だけに限らず、海外取引所全般で採用する制度です。

海外取引所のFXトレードは、100倍を超えるハイレバレッジでハイリターンが期待できますが、損失に転じてしまった場合は莫大な損失が発生するというハイリスクな一面をはらんでいます。

一方、国内FXでは、金融庁によって最大25倍のレバレッジ取引に制限されているうえ、取引所がトレーダーの損失を補てんする行為を認めておらず、ゼロカットを採用することができません。

一見、海外FXはハイレバレッジで大きな損失が発生する可能性があるため危険というイメージがありますが、実は借金の安全性については海外取引所は高いと言えるでしょう。

ハイレバレッジで大きな利益を期待しつつ、万が一の損失リスクを抑えるという高いサービスをトレーダーに提供することが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でゼロカットを採用する理由なのです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットを分かりやすく解説まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットは、トレーダーを借金リスクから守るための救済制度です。

どれだけゼロカット制度が優れているのかということを中心に解説しました。

ただしGEMFOREX(ゲムフォレックス)ではゼロカットが採用されているからと言って、制度に甘えてしまうのは考えものです。

ゼロカットはあくまでも万が一の損失による借金リスクのためにあると頭の片隅にとめておき、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では勝てるトレードをめざしましょう。