ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の安全性と危険性の評判を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【5位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

これからiFOREX(アイフォレックス)を利用ようか悩んでいる人の中には、安全性・危険性に関する詳細が知りたいという人もいますよね。

iFOREX(アイフォレックス)などの海外ブローカーは数多くありますが、その中には怪しい業者が混じっている可能性もあるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)は安全に取引ができる業者なのでしょうか。

そこで今回は、iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判を分かりやすく解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判を分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)とは、ギリシャを拠点とする「Formula Investment House Ltd. 」という企業が運営している海外のFXブローカーです。

設立年度は1996年となっており実に20年以上の運用実績があり、ブローカーの中でも老舗という位置付けになっています。

日本語にも対応しているため日本人トレーダーにも人気が高く、iFOREX(アイフォレックス)でハイレバレッジトレードをしている人のことを「アイフォ戦士」という愛称呼んだり、国内でもかなり親しまれているようです。

そんな長年日本人トレーダーに安定した人気のあるiFOREX(アイフォレックス)ですが、これまでの安全性や危険性に関する評判をまとめてみました。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判 日本の金融ライセンスは所有していないが海外の金融ライセンスは所有している

iFOREX(アイフォレックス)のような海外ブローカーの安全性・危険性を確認するために、金融ライセンスを取得しているかどうかを確認する人は多いでしょう。

海外ブローカーの中には、どの国の金融ライセンスも所持していない危険性の高い業者だという評判をもつところも混じっているものです。

iFOREX(アイフォレックス)の金融ライセンスを確認してみましたが、iFOREX(アイフォレックス)は日本の金融庁の金融商品取引業に関するライセンスは保有していません。

そのため、人によってはiFOREX(アイフォレックス)を危険な業者だと認識する人もいるでしょう。

しかしiFOREX(アイフォレックス)はそもそもギリシャを拠点にしている業者であり、日本の金融庁の金融商品取引業に関するライセンスを保有するメリットがありません。

またiFOREX(アイフォレックス)は、あえて日本人のみを対象として営業を行なっている訳ではないので、日本の金融ライセンスを取得する必要がないのです。

ただしiFOREX(アイフォレックス)も全くの無許可でブローカー業を行なっているという訳ではありません。

英領バージン諸島の金融サービス委員会に登録されており、ハンガリー国立銀行のライセンスも取得しています。

よって全くの無許可の業者という訳ではなく、第三者機関がしっかり介入して金融業を行なっている安全性が高く、危険性の低い海外ブローカー業者だといえるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判 これまで出金拒否や出金トラブルの口コミは一切なし

iFOREX(アイフォレックス)などの安全性・危険性をチェックするために、これまで出金拒否や出金トラブルがあったかどうかを確認するという人も多いですよね。

海外ブローカーの場合、出金拒否や出金トラブルの被害にあう危険性も国内ブローカーより高いイメージがあります。

また日本の金融庁への登録がありませんので、万が一金融トラブルがあった場合でも日本の金融庁に助けを求めることは難しいでしょう。

しかしiFOREX(アイフォレックス)では、これまで出金拒否や出金トラブルに見舞われたという評判はほとんど出てきません。

たとえ口コミで見つけたとしても「友達が出金拒否された」とか「出金拒否の噂がある」とか不確実性の高いものがほとんどでした。

iFOREX(アイフォレックス)の出金に関しての口コミをみていると、以下のような評判が多くなっています。

iFOREX(アイフォレックス)の出金トラブルの危険性は低く、しっかり出金できたという口コミが多いので、資金管理についても安全性の高い業者だといえるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判 サポートが充実しており日本語で問い合わせできる

何かしらのトラブルがあった時のために、iFOREX(アイフォレックス)側の対応に関する安全性・危険性も前もって知っておきたいという人もいますよね。

海外ブローカーの場合、問い合わせには日本語対応しておらず英語での問い合わせに苦労するという人もいるでしょう。

サポートセンターに問い合わせをして知りたいことの回答が得られないのでは、安全性の高い業者とは言えません。

しかしiFOREX(アイフォレックス)のサポートセンターは、かなり対応が丁寧だという評判が多いことで有名です。

上の肩の評判のように困った時にもしっかり日本語で対応してくれるようなので、iFOREX(アイフォレックス)の取引でトラブルがあった場合でも安全に利用できる業者だといえるでしょう。

サポートの対応からもiFOREX(アイフォレックス)は安全性が高く、トラブルにあった際の危険性も低い業者だと言えます。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判を分かりやすく解説まとめ

今回は、iFOREX(アイフォレックス)の安全性・危険性の評判を分かりやすく解説してきました。

iFOREX(アイフォレックス)は危険性の高いイメージのある海外ブローカーですが、安全性が高くサポートもしっかり行なってくれる業者だといえるでしょう。

ただし、これまで評判は安全性の高い業者だとしても、今後も絶対に危険性がない業者だとは限りません。

資金に関しては個人的な管理もしっかり行なっていき、利用時にはセキュリティ面の向上を測るようにしましょう。