ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方を分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方はどのようにすればいいの? あなたは今、このようにお考えですよね。

iFOREX(アイフォレックス)は公式アプリを導入し、スマホからでも最大400倍のレバレッジ取引ができる老舗の海外FX業者です。

海外FXが広く採用しているMT4とMT5のスマホアプリをiFOREX(アイフォレックス)は導入していないため、使い方の手順が異なります。

そこで手順にしたがい、iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方について詳しくみていきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方を分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 インストールと口座開設

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方は、まずインストールからはじめます。

アプリをインストールする使い方は、アンドロイドはGoogle Play Store、iPhoneはApp Storeからダウンロードし、流れに沿ってインストールまで完了させましょう。

入手したアプリを起動して、iFOREX(アイフォレックス)で口座開設する使い方に進みます。

アプリを起動すると口座開設フォームが開くので、氏名・メール・電話番号を入力して「スタート」をタップし、手順に沿って手続きを済ませましょう。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 ログイン

iFOREX(アイフォレックス)のアプリでログインする使い方は、アプリを起動します。

「ログイン」からフォームへアクセスし、ユーザー名にEメール、パスワードを入力したら「ログイン」ボタンをタップしましょう。

アプリへログインすると入金ボーナスの案内が表示されるので「入金してボーナスをもらう」ボタンをタップします。

これでiFOREX(アイフォレックス)のアプリのホーム画面を起動できます。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリに再ログインする便利な使い方

iFOREX(アイフォレックス)のアプリは一定時間使わないでいると、自動的にログアウトするしくみです。

何度もログインするのが面倒だと言う方は、指紋認証でiFOREX(アイフォレックス)のアプリにログインしましょう。

アプリに指紋認証を設定する使い方は、「三」アイコンから「環境設定」へ進み「ログインオプション」の「指紋」をタップします。

「指紋ログインを設定」ポップアップの「続行」をタップして手順に沿って進めましょう。

なおスマホで指紋認証を登録していないと利用できない機能ですので、未登録の方は先に手続きを行いましょう。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 日本語表示

iFOREX(アイフォレックス)のアプリを起動すると、日本語表示されていないケースがあります。

もし日本語表示されてないのであれば、iFOREX(アイフォレックス)のアプリから設定できます。

使い方は、「≡」アイコンから「環境設定」に進み、「Language」から日本語を選びましょう。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 資金の入金

iFOREX(アイフォレックス)のアプリから資金を入金する使い方をみていきましょう。

銀行送金・クレジットカード・bitwallet・仮想通貨の4種類から入金方法を選ぶことができます。

資金を入金する使い方は、メインメニューの「資金を入金」を選択して入金方法をタップして選びます。

国内銀行送金の使い方は、アプリ上に表示されている口座へ振込を行います。 bitwalletの使い方は、リダイレクトしたbitwalletの公式サイト上から入金手続きを行います。

クレジットカードの使い方は、iFOREX(アイフォレックス)にカードを登録後、アプリの流れにしたがい入金手続きを行います。

bitwalletや銀行送金は外部の手数料がかかります。 クレジットカードは利益の出金ができません。

トータル的に考えるとiFOREX(アイフォレックス)の入金方法は、国内銀行送金かbitwalletがおすすめです。

なお海外銀行送金は入金手数料と反映時間が大きくかかるため、利用するメリットはありません。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 チャート

iFOREX(アイフォレックス)のアプリからチャートを表示する使い方をみていきます。

使い方は、アプリに表示されているレート画面から、チャートを表示したいトレード商品や通貨ペアをタップします。

チャートの使い方は、「拡大」ボタンをタップします。

そして使える機能のアイコンがチャートの上部に表示されるので、時間足・チャートの種類・インジケーター・描画のどれかからか使いたいアイコンをタップします。

なおスマホ画面を横に傾ければ、アプリのチャートは横向きになるため、幅広い時間帯の値動きをチェックする使い方ができるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 トレード

iFOREX(アイフォレックス)のアプリからトレードする使い方も、トレード商品や通貨ペアをタップして選びます。

成行注文の使い方は、「注文」タブをタップして、数量を設定し、最後に「売」「買」ボタンをタップします。

指値注文の使い方は、「指値注文」タブをタップして、数量と指値を設定し、「売」「買」ボタンをタップします。

逆指値注文の使い方は指値注文と同じですが、指値は逆方向の不利な価格を設定してください。

なおiFOREX(アイフォレックス)のアプリでも、オプション的にストップとリミットをしこんで損切りと利確をしこむという使い方もできます。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方 資金の出金

iFOREX(アイフォレックス)のアプリから資金を出金する使い方として、本人確認を後回しにした方はまず行いましょう。

本人確認の使い方は、アプリの「≡」から「書類のアップロード」へ進み、身分証明書と住所確認書類をiFOREX(アイフォレックス)へ提出します。

資金を出金する使い方は、アプリの「≡」から出金を選んで画面の流れにしたがい手続きを進めましょう。

なおiFOREX(アイフォレックス)では出金方法のたびに出金依頼書が求められるので、直筆でサインしてiFOREX(アイフォレックス)へ提出してください。

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方を分かりやすく解説まとめ

iFOREX(アイフォレックス)のアプリの使い方は、手順にしたがって進めれば問題なくトレードを開始できます。

MT4とは異なり、公式アプリひとつで口座開設から入出金、トレードまで行うことができるためとても便利です。

iFOREX(アイフォレックス)のスマホアプリは初心者でも使いやすいため、おすすめと言えるでしょう。