ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法がわからない…

本人確認の時間はどのくらい?

ところでiFOREX(アイフォレックス)では本人確認が必要なの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

iFOREX(アイフォレックス)は最大400倍のレバレッジで、ハイリターン・ハイリスクトレードが可能な海外FX取引所です。

ここではiFOREX(アイフォレックス)の本人確認方法や時間について解説していきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法と時間について気になる方も多いでしょう。

本人確認をせずに入金とトレードを開始できるiFOREX(アイフォレックス)ですが、出金時には必要です。

iFOREX(アイフォレックス)でなるべく早く出金したいとお考えの方は、本人確認の時間についても気になるところではないでしょうか。

iFOREX(アイフォレックス)は本人確認必須。有効期限に注意

iFOREX(アイフォレックス)で出金するためには本人確認が必要です。

口座開設を完了すると、スペインから電話がかかってきますが、これはiFOREX(アイフォレックス)の本人確認の一環ですので必ず出るようにしましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認には有効期限があり、口座開設から30日以内までに完了しなければいけません。

できれば口座開設後、すぐに本人確認手続きを完了することをおすすめします。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の必要書類

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の必要書類は、以下の通り身分証明書と現住所確認書類のふたつです。

  • 身分証明書:パスポート・運転免許証・個人番号カードなど
  • 現住所確認書類:公共料金の請求書・携帯電話料金の請求書・クレジットカードの請求書・税金の納付書・住民票など

あらかじめ本人確認書類をスマホで撮影しておきましょう。

本人確認とは異なりますが、今後iFOREX(アイフォレックス)でクレジットカード入金をご検討中の方は、クレジットカードの表面と裏面のカラーコピーもあわせて準備しておくことをおすすめします。

クレジットカードの画像や本人確認書類は郵送するのではなく、アップロードフォームよりiFOREX(アイフォレックス)へ提出します。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法

ではさっそくiFOREX(アイフォレックス)への本人確認書類の提出方法を解説していきましょう。

まず取引プラットフォームの画面右メニュー内から「書類のアップロード」を選択してください。

アップロードフォームが表示されますので、「ブラウズ」を選択し、本人確認書類をアップロードしてください。

これで本人確認の申請手続きが完了します。

スマホから本人確認を行う方は、「ブラウズ」ボタンをタップすると写真の撮影からアップロードまでを一貫して行うことができます。

便利な機能ですので、ぜひご活用ください。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法 クレジットカード利用者

クレジットカードでの入出金を希望している方は、iFOREX(アイフォレックス)の本人確認方法のついでに、前述したクレジットカードやデビットカードの画像をアップロードしましょう。

ただしクレジットカードの画像のアップロードには注意点があります。

まずはクレジットカードの表面と裏面のふたつの写真が必要ですが、セキュリティ上、表面は下4桁以外のクレジットカード番号、裏面は3桁または4桁で表示されているセキュリティコードが隠れている画像が必要です。

このような画像をアップロードして、クレジットカード出金ができるようになります。

複数のクレジットカードをiFOREX(アイフォレックス)でご利用の際は、すべてのクレジットカードをひとつづつ登録しなければいけません。

スピーディにトレードを開始するためにも、本人確認と併せてクレジットカードの提出を行うことをおすすめします。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の時間

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の所要時間は、おおよそ24時間と考えておきましょう。 本人確認に時間がかかってしまう業者の場合は、そのような口コミが見受けられますが、iFOREX(アイフォレックス)では聞かれませんでした。 よって1営業日を目安として考えておきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点

iFOREX(アイフォレックス)に提出する本人確認書類には、いくつか注意点があります。

守らなければ本人確認手続きを進めることができない、または本人確認書類を提出できないので、きちんと守りましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点 書類の有効期限

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点は、有効期限です。

本人確認書類のうち、身分証明書の有効期限を確認し、期限内の書類をご利用ください。

現住所確認書類は発行より6ヶ月以内のみ、iFOREX(アイフォレックス)では有効です。

公共料金の請求書等は毎月送られているパターンが多いため、最新であれば問題ありませんが、住民票を本人確認に使用する場合は発行日の確認を行うようにしましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点 画像データの拡張子

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点は、画像データ形式です。

本人確認書類の画像データの拡張子は、doc・docx・pdf・jpg・jpeg・tif・gif・png・bmp・doc・docxなどであるのかを確認しましょう。

幅広い画像データ形式に対応しています。 ただしiOS11以降のiPhoneで撮影した画像は「HEIC」という独自の拡張子形式ですので、そのままiFOREX(アイフォレックス)へ提出することはできません。

最新のiPhoneユーザーは、画像を対応拡張子形式に変換してから、本人確認書類を提出しましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点 画像データの容量

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認書類の注意点として、最後は画像データの容量を10MBに抑えましょう。

スマホで撮影した写真は、10MBを超えてしまうパターンはほぼありません。

ただ一眼レフやミラーレスカメラで撮影した場合は画像データの容量をオーバーしてしまいますので、スマホでの撮影をおすすめします。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認手続きの注意点

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認手続きにおける注意点は、なるべく早く手続きを済ませることです。

長期に及び本人確認を行わずにいると、出金だけでなくトレードまでできなくなってしまうパターンもあるようです。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認手続きは簡単ですしスピーディに完了しますので早めに済ませるようにしましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説まとめ

iFOREX(アイフォレックス)の本人確認の方法と時間を解説しました。

本人確認の方法自体は簡単に済ませることができ、承認時間も比較的スピーディですので、手順に沿って進めれば問題なく完了するはずです。

ただしiFOREX(アイフォレックス)の本人確認は早めに手続きを済ませることや、本人確認書類の提出画像における注意点がありますので、ルールに沿って進めてください。