ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の評判と口コミを徹底的に調べてみました

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

海外ブローカーの中でも老舗であるiFOREX(アイフォレックス)に興味があるという人も多いのではないでしょうか。

日本語にも対応しており、海外ブローカー特有のハイレバレッジトレードができるなどの理由からiFOREX(アイフォレックス)は国内ユーザーからも高い人気を誇っています。

しかしiFOREX(アイフォレックス)で取引を始める前に、実際に利用している人の評判や口コミが気になるという人もいますよね。

そこで今回は、iFOREX(アイフォレックス)の評判と口コミを徹底的に調べてみました。

iFOREX(アイフォレックス)の評判と口コミを徹底的に調べてみました

iFOREX(アイフォレックス)とは、ギリシャに拠点を持つFXブローカーです。

創業は1996年となっており、移り変わりの早いFXブローカー業界の中でも20年以上の実績のある会社となっています。

またiFOREX(アイフォレックス)は海外のFXブローカーでありながら日本語にも対応しており、日本語でサポートが受けられることから日本人ユーザーからの人気の高いブローカです。

それでは実際に、iFOREX(アイフォレックス)を利用している人の評判と口コミをみていきましょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)は取り扱い銘柄が多く選びやすい

創業20年以上の実績を持つiFOREX(アイフォレックス)は、取り扱い銘柄の種類の豊富さや幅広さからも人気のある取引所です。

2019年現在では、通貨ペアが90種類以上、CFDが18種類以上、株式が150種類以上取り扱いがあり、他の取引所にはないマニアックな銘柄も多数取り扱っています。

また為替以外にも外国株やダウ、日経225、そして原油・金・銀などに関しても最大400倍のレバレッジトレードを楽しむことが可能です。

為替以外にも、多数の銘柄トレードに挑戦したいという人にはおすすめの取引所であるといえるでしょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)は運営歴が20年以上あり、出金に関するトラブルがない

海外ブローカーの中で何かと話題になっているのは、比較的新しめの取引所であることが多いようです。

新しく設立されたブローカーでは、盛大なキャンペーンを行なっていたりもするので初めに登録したタイミングでは高額ボーナスがもらえるなどメリットも多くなっています。

しかし、そのような海外ブローカーでは実績がほとんどないという場合も多く特に高額な出金の場合にはトラブルに見舞われるというリスクも高いようです。

一方のiFOREX(アイフォレックス)は1996年の創業以来、出金トラブルやハッキング被害など大きなトラブルで問題を起こしたという話はありません。

そのため出金トラブルが不安で海外ブローカーが利用できないという人でも、比較的安心して利用できるブローカーだといえるでしょう。

ただしiFOREX(アイフォレックス)は、過去に大きな出金トラブルはありませんが、信託保全がありません。

そのため万が一、iFOREX(アイフォレックス)自体が倒産などの自体に追い込まれた場合には、出金できる保証はありませんので注意してください。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)は日本語サポートがかなり手厚い

iFOREX(アイフォレックス)は海外のブローカーでありながらも、日本語でのサポートにも対応しています。

また創業以来20年以上の実績もあり、日本語でのサポートもかなり手厚く行なってくれるのが特徴です。

海外のブローカーでは、日本語を単純にAI翻訳機にかけたような返信などが送られてくる場合もありますが、iFOREX(アイフォレックス)では日本人にも違和感のない日本語で対応してくれるということが多くなっています。

これから海外ブローカーを利用したいけれど英語が苦手という人であれば、日本語サポートの手厚いiFOREX(アイフォレックス)の利用がおすすめです。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)はスキャルピングに不向きでMT4やMT5には非対応

長年の実績があり信頼度も高いiFOREX(アイフォレックス)ですが、スキャルピングなどの超短期トレードは禁止されています。

実際にどのくらいの間隔で何回くらいのトレードをするとスキャルピングと判断されるのかなど、詳細については規約に記されてはいません。

しかし規約には「スキャルピング禁止」ということが書かれていますので、1日に何度も頻繁にトレードをしていると何かしらのペナルティを与えられる危険性もあるでしょう。

またiFOREX(アイフォレックス)は、多くの海外取引所が利用しているトレーディングプラットフォームであるMT4やMT5には対応していません。

そのため海外ブローカーの利用で主にMT4やMT5を利用しているという人であれば、若干の使いにくさがあるかもしれません。

iFOREX(アイフォレックス)の評判と口コミを徹底的に調べてみました まとめ

今回は、iFOREX(アイフォレックス)の評判と口コミを徹底的に調べてみました。

iFOREX(アイフォレックス)は、創業20年以上の実績のある海外ブローカーであり日本語にも対応しているため、英語に不安のある方でも安心して利用できます。

ただし、スキャルピングは原則禁止となっていますので、短期トレードをしたいという人には不向きな取引所であるといえるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)のメリット・デメリットをしっかりチェックして、利用を始めてみましょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから