ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

iFORX(アイフォレックス)は出金拒否(出金トラブル)が発生する可能性はあるの?

出金できない原因はなに?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

iFOREXは運営20年を誇る、海外FX取引所の老舗です。

運営実績からも信頼性が高いと考えられるiFOREXですが、実際出金拒否(出金トラブル)はあるのでしょうか。

ここではiFORXで出金できない原因なども含めて、詳しく解説していきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)は1996年に運営を開始した、海外FX取引所の老舗です。

運営実績からもiFOREX(アイフォレックス)は信頼のおける取引所だと言えるでしょう。

安心してトレードできると考えられるiFOREX(アイフォレックス)で、中には出金できないなど出金トラブルの声が聞こえるのも事実です。

では実際、iFOREX(アイフォレックス)で出金拒否は発生するのでしょうか。

iFOREX(アイフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)や出金できないという口コミなし!

結論から申し上げますとみなさんがご想像する、iFOREX(アイフォレックス)からの悪意ある出金拒否(出金トラブル)による出金できないという声はありません。

それはiFOREX(アイフォレックス)ユーザーの口コミから伺い知ることができます。

当然iFOREX(アイフォレックス)では、過去の出金拒否(出金トラブル)も発生していません。

もし悪意による出金できないという口コミが拡散されてしまえば、iFOREX(アイフォレックス)の顧客離れが進んでしまいます。

また出金拒否(出金トラブル)を起こせば、iFOREX(アイフォレックス)が取得しているキプロスの金融ライセンスもはく奪されてしまい、よいことはひとつもありません。

iFOREX(アイフォレックス)の20年という運営実績から、出金拒否(出金拒否)が発生する可能性は、限りなく低いと言えるでしょう。

中には数百万円・数千万・億単位の出金にもiFOREX(アイフォレックス)は対応しているという口コミも存在します。

海外FX取引所の中には、多額に対する出金拒否(出金トラブル)が発生するという声もありますが、iFOREX(アイフォレックス)ではほぼ心配ないと考えられるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できないのではなく他者に比べて出金手続きが複雑

前述の通り、iFOREX(アイフォレックス)は出金拒否(出金トラブル)によって、出金できないという口コミが見当たりません。

その理由は、iFOREX(アイフォレックス)の出金手続きが厳重だからと考えられています。 iFOREX(アイフォレックス)の出金手続きは、他社と比較すると複雑で手間がかかります。

たとえば出金時に必要な提出書類が多いこと、出金のたびに書類を提出しなければいけない書類が存在することがあげられます。

具体的なiFOREX(アイフォレックス)出金手続きで必要な書類は、以下の通りです。

  • 出金依頼書
  • 本人確認書類
  • 現住所証明書
  • クレジットカード

海外FX取引所の多くは、口座開設時に1回だけ必要書類を提出するだけで済みますが、iFOREX(アイフォレックス)では出金手続きのたびに出金依頼書を提出する必要があるのです。

また他者の場合はオンラインからの書類提出で済みますが、iFOREX(アイフォレックス)の出金依頼書は本人直筆の署名が必要です。

iFOREX(アイフォレックス)の徹底した出金手続きにより、出金拒否などの出金トラブルや、出金できない事態を防ぐことが可能と言えるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)は出金拒否(出金トラブル)・出金できないことはないが出金に時間がかかることはある

iFOREX(アイフォレックス)は出金拒否などの出金トラブルによって出金できないということはありません。

しかし出金には時間がかかってしまうことによって、出金できないという口コミは存在します。

iFOREX(アイフォレックス)の出金方法は、クレジットカードまたはデビットカード・銀行送金・bitwalletの3種類が利用でき、方法によって出金時間が異なります。

まずクレジットカードまたはデビットカードによる出金方法は、iFOREX(アイフォレックス)から各カードに返金する形で行われます。

クレジットカード会社が返金処理を依頼したうえで返金してらう手順を踏むため、ようやくユーザー側に返金が反映されるというしくみです。

このようなプロセスが必要であるため、場合によっては出金に数週間を要することもあります。

銀行送金による出金方法は、平日のみの対応となり銀行の休業日や、土日や祝日などの祭日を挟んだ場合は、出金反映に時間がかかってしまいます。

出金拒否(出金トラブル)ではなく、出金できないわけではありませんが、利用する金融機関の都合によって反映が遅くなってしまうと考えておきましょう。

bitwalletによる出金方法も、iFOREX(アイフォレックス)と他社を比較すると遅いという印象を受けます。

万が一、iFOREX(アイフォレックス)で出金できない場合など、出金トラブルが発生した場合は、サポートへ問い合わせてみましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説まとめ

iFOREX(アイフォレックス)では出金拒否(出金トラブル)は発生せず、もちろん出金できないこともありません。

出金拒否がないことは、ユーザーの口コミからも読み取れます。

ただし出金方法によっては手続きに時間がかかり、なかなか反映されず出金できないことが考えられるでしょう。

ただしiFOREX(アイフォレックス)の悪意ある出金拒否ではなく出金手続きが複雑なだけですので、手続き後は出金依頼書を提出したうえで気長に待ってみましょう。

万が一出金できないなどの出金トラブルの予兆を感じたら、iFOEX(アイフォレックス)サポートへ問い合わせることをおすすめします。