ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)を利用していた人の中には、何かしらの理由で口座を解約したいと考えている人もいるのではないでしょうか。

海外の取引所であるiFOREX(アイフォレックス)では、解約するのに手間がかかるというイメージを持っている人もいるかもしれません。

しかし口座を解説したまま放置するのはセキュリティ面からもあまりおすすめはできず、利用しないのであれば退会してしまう方が良いでしょう。

そこで今回は、iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説

創業20年以上の実績を持ち、豪華なボーナスキャンペーンなどでも人気の高いiFOREX(アイフォレックス)。

そんなiFOREX(アイフォレックス)を利用している人の中でも、他の取引所に乗り換えたりトレード自体をやめたりなどでiFOREX(アイフォレックス)を利用しなくなるという人もいるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)では、利用しなくなった口座を退会(解約)することができます。

iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)

iFOREX(アイフォレックス)では、公式ページなどに退会・解約専用の手続きボタンやページの設置はありません。

そのため、退会(解約)を希望するのであれば、サポートセンターへ退会(解約)したい旨を連絡することになります。

退会(解約)の旨をサポートセンターに伝える時には、氏名と口座番号も一緒に伝えるようにしましょう。

すると、サポートセンターの担当スタッフが解約手続きを行い、口座を抹消してくれます。

iFOREX(アイフォレックス)で退会(解約)するのは手数料がかかるの?

iFOREX(アイフォレックス)では、退会時(解約時)に退会のための手数料を発生させることはありません。

無料にて退会・解約の手続きを行うことができるようになっています。

iFOREX(アイフォレックス)で退会(解約)する前には必ず証拠金を全額出金しよう

iFOREX(アイフォレックス)では、退会(解約)手続きを行えば口座自体が閉鎖という形になるので、証拠金が残っていれば消失してしまう可能性が高くなります。

もしも証拠金を残したまま口座が抹消されると、資金を取り戻すことは難しくなりますので、事前にポジションを全て決済し出金処理を行うようにしてください。

これまで1度もiFOREX(アイフォレックス)にて出金を行ったことがないという人は、まずは以下の3つの書類を提出する必要があります。

  • 本人確認書類
  • 現住所のわかる書類
  • クレジットカードまたはデビットカードの両面コピー

本人確認書類は顔写真付きのものが必要です。

本人確認書類には運転免許証やパスポートなど顔写真付きのものを用意してください。

また現住所のわかるものに関しては、水道光熱費や携帯電話の月額料金支払いの書類など、現住所が記載されたものを用意しましょう。

さらにクレジットカードやデビットカードの利用がある場合には、利用するクレジットカードまたはデビットカードも用意します。

書類のアップロード方法ですが、iFOREX(アイフォレックス)のログイン後に右上に表示されるアカウントアイコンをクリックし「書類のアップロード」をクリックして手続きを行いましょう。

それぞれの書類タイプの指示にしたがって書類をアップロードしてください。 書類の提出が完了したら出金手続きを行なっていきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)にログイン後の画面にて上部に表示される「資金を出金」をクリックしていきます。

出金に必要な入力項目が表示されるので、出金数量や出金先の情報を入力していってください。

最後に出金依頼書をプリントアウトし、手書きで署名をしたものをスキャンしてiFOREX(アイフォレックス)に提出すれば出金の許可が降りるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)では入金額までならクレジットカードやデビットカードを使っての出金も可能

iFOREX(アイフォレックス)では、入金処理にクレジットカードやデビットカードを利用している人に限り、入金時に利用したクレジットカードまたはデビットカードでの出金ができるようになっています。

クレジットカード・デビットカードを利用しての出金は、一旦入金で利用した分がキャンセル扱いになったという流れです。

そのため基本的にクレジットカードやデビットカードを利用しての出金は入金額以上はできないようになっています。

入金額以上の証拠金が口座に残っている場合でカードを利用して出金したいのであれば、入金額まではクレジットカード・デビットカードを利用し、それ以上は銀行などの金融機関への送金という扱いになるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説まとめ

今回は、iFOREX(アイフォレックス)の退会方法(解約方法)を分かりやすく解説してきました。

iFOREX(アイフォレックス)では、サポートセンターに氏名と口座番号と一緒に口座解約の旨を連絡することで、退会手続きを行うことができます。

口座を退会(解約)する場合には、事前に資金の出金を忘れないようにしましょう。