ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

海外のブローカーであるiFOREX(アイフォレックス)にこれから登録して取引を始めてみようと考えている人もいるでしょう。

しかし、海外ブローカーに登録するのが始めてで不安があるという人もいるかもしれませんね。

iFOREX(アイフォレックス)は海外ブローカーではありますが日本語にも対応しており、英語がわからないという人でも安心して利用できるブローカーとなっています。

そこで今回は、iFOREX(アイフォレックス)とはどのようなブローカーなのか?、またiFOREX(アイフォレックス)の始め方を初心者にも分かりやすく解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)とは、1996年に創業されたギリシャに拠点をおくブローカーです。

為替の他にも株式や仮想通貨など幅広いトレードができるようになっており、日本語にも対応しています。

最大400倍のレバレッジ取引が可能であり、国内ブローカーでは実現できないようなハイリターンを期待することが可能です。

さらに豪華なボーナスキャンペーンを行なっていることも多く、初回入金額分の100%ボーナス付与や有効保有額に3%の利息をつけてくれるなどの特典がえられるでしょう。

そしてトレードのルールに関しても、追証なしのゼロカットシステムが採用されています。

このため一定の証拠金維持率を下回れば自動的にロストカットが執行されることになり、感情に任せた危険なトレードを回避することができるでしょう。

またゼロカットシステムが採用されていますので、万が一保有している資金がマイナスになるような自体があってもマイナス分がリセットされてゼロに戻ります。

借金をするリスクがないのにハイレバレッジトレードができるという点からも、使い方によってローリスク・ハイリターンを十分に狙える取引所であるといえるでしょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)の始め方を初心者にもわかりやすく説明していきます

それでは実際にiFOREX(アイフォレックス)の始め方について説明していきます。

iFOREX(アイフォレックス)を始めるのであれば、まずはアカウントの新規登録、そして必要書類の提出を行なっていきましょう。

出金を行う際には必ず必要書類を提出しなければならないので、登録と一緒に書類の提出も行なっておくことをおすすめします。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)の始め方 アカウントの登録方法

まずは公式サイトにログインし、右上にある「登録」ボタンをクリックしていきましょう。

登録をクリックすると口座開設の画面が表示されるので、氏名・メールアドレス・電話番号を入力し、「口座開設」をクリックしていきます。

登録したメールアドレス宛にログインIDとパスワードが届くので、それを利用してログインしてみましょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)の始め方 必要書類の提出方法

iFOREX(アイフォレックス)では、氏名やメールアドレス、電話番号の入力のみでアカウントを開設することができます。

しかし入出金、特に出金を行うのであれば、必要書類を揃えて提出する必要が出てくるのです。

出金を行う際に登録していけば良いという人もいるかもしれませんが、できるだけ早めに登録しておく方が出金手続きを行う時にスームーズなのでおすすめです。

必要書類は以下のものを提出していきます。

  • 本人確認書類
  • 現住所がわかる書類
  • クレジットカードのコピー

本人確認書類は必ず顔写真入りのものが必要になるので、運転免許証やパスポートなどを提出しましょう。

また現住所がわかる書類に関しては、水道光熱費や携帯電話の月額料金などの払込証明書を提出していきます。

(現住所の記載があるという点がポイントです) さらにクレジットカードやデビットカードで入金を行う場合には、カードの両面のコピーも提出する必要があります。

書類の提出方法に関しては、iFOREX(アイフォレックス)公式にログイン後、画面右上のアカウントボタンをクリックし、さらに「書類のアップロード」をクリックして手続きをしてください。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから

iFOREX(アイフォレックス)の始め方 入金手続きを行いトレードを始める

アカウントの登録手続きが完了したら、証拠金を入金してトレードを始めていきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)では、クレジットカードまたはbitwalletを利用して入金処理を行うことができます。

ここでは一般的なクレジットカードでの入金方法をみていきましょう。

iFOREX(アイフォレックス)にログインした状態で、画面上部にあるメニューバーの中から「入金」をクリックしていきます。

クレジットカード/デビットカードのタブをクリックし、カード情報や入金額を入力し「入金」ボタンをクリックして入金処理を完了させましょう。

iFOREX(アイフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説まとめ

今回は、iFOREX(アイフォレックス)とはなんなのか?始め方を初心者にも分かりやすく解説してきました。

iFOREX(アイフォレックス)はギリシャに拠点をおく海外のブローカーではありますが、日本語にも対応しており国内ユーザーからも人気の高いブローカーとなっています。

取引方法に関しても、日本語で全て解説されているので初心者でも比較的トレードしやすい取引所であるといえるでしょう。

またわからないことがあった場合でも、iFOREX(アイフォレックス)では日本語での問い合わせが可能になっています。

日本人からの問い合わせにも慣れていますので、安心してわからない部分に関しても問い合わせを行うことができるでしょう。

>>iFOREXの口座開設がまだの方はこちらから