ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【5位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

これからiFOREX(アイフォレックス)を利用する人であれば取引時間(営業時間)を詳しく知りたいという人もいるでしょう。

海外ブローカーであるiFOREX(アイフォレックス)では、日本のブローカーとは異なる取引時間(営業時間)が採用されているのでしょうか。

ここではiFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)について分かりやすく解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)は為替通貨ペアなら平日24時間取引可能!

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)についてですが、基本的に平日であればどの通貨ペアでも24時間取引が可能です。

ただし、いくつかのマイナー通貨やCFD、貴金属やエネルギーなどの取り扱い銘柄に関しては、特定の取引時間(営業時間)が設けられている場合もあります。

例えば為替通貨ペアの場合、iFOREX(アイフォレックス)では以下の通貨ペアに限り、特定の取引時間(営業時間)が設けられていますので、事前に確認しておきましょう。

  • トルコリラ...日 21:05 - 金 20:00(GMT)
  • ロシアルーブル...月 - 金 07:01 - 15:59(GMT)
  • インドルピー...月 - 金 03:31 - 11:29(GMT)

また、iFOREX(アイフォレックス)では仮想通貨の取引時間(営業時間)も日曜日の16:15から日曜日の12:15まで(GMT)と、利用できない時間が数時間ほどあるようです。

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)はCFDや貴金属・エネルギーなどは限定的

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)は、一部のマイナー通貨をのぞき基本的には平日24時間取引ができるようになっています。

ただし為替通貨ペア以外のCFDや貴金属・エネルギーなどに関しては、特定の取引時間が設けられていることがほとんどです。

商品に関しては以下のような取引商品でiFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)が限定されています。

  • エネルギー...日 22:01 - 金 20:00(GMT)
  • コーヒー...月 - 金 08:16 - 17:29(GMT)
  • 中国エネルギー...月 - 金 01:01 - 06:59(GMT)
  • 砂糖...月 - 金 07:31 - 16:59(GMT)
  • 穀類...月 00:01 - 金 18:14(GMT)
  • 綿花...月 - 金 01:01 - 18:19(GMT)
  • ココア...月 - 金 08:46 - 17:29(GMT)
  • ブレンド原油...日 22:01 - 月 21:59 ; 火 00:01 - 金 20:00(GMT)
  • 金属...日 22:01 - 金 20:00(GMT)

また指数に関しても、iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)は限定的です。

iFOREX(アイフォレックス)で取り扱っている指数の種類が多いので、ここでは一部のメジャーな指数の取引時間をみていきましょう。

  • 米国2000...日 22:01 - 金 20:00
  • USDX...日 22:01 - 金 19:59
  • VIX...日 22:01 - 金 20:00
  • オーストラリア200...日 23:51 - 金 20:59
  • ドイツ30...月 - 金 00:16 - 19:59
  • スイス...月 - 金 06:01 - 19:59
  • 日本225...日 22:01 - 金 20:00
  • 米国30/100/500...日 22:01 - 金 20:00

次にiFOREX(アイフォレックス)で取り扱われている数多くの株式に関しても、それぞれ取引時間(営業時間)が異なる場合があります。

株式も取り扱い数が多いので、ここでは代表的な株式を国別で取引時間(営業時間)をみていきましょう。

  • イギリス...月 - 金 07:01 - 15:29
  • イタリア...月 - 金 07:01 - 15:24
  • オーストラリア...月 - 金 00:01 - 05:59
  • スイス...月 - 金 07:01 - 15:20
  • サウジアラビア...日 - 木 07:01 - 09:59
  • ドイツ...月 - 金 07:01 - 15:29
  • 日本...月 - 金 00:01 - 05:59
  • アメリカ...月 - 金 13:31 - 19:59
  • 香港...月 - 金 01:31 - 07:59

さらにiFOREX(アイフォレックス)で取り扱いのあるETFに関しても取引時間(営業時間)が限定されているものがあります。

  • ASX...月 - 金 00:01 - 05:59
  • ドイツ...月 - 金 07:01 - 15:29
  • 日本...月 - 金 00:01 - 05:59
  • 米国...月 - 金 13:31 - 19:59

また商品や株式・指数などの種類によっては、上記であげた取引時間(営業時間)の他に一日の中で一定の休止時間を設けているものもあるようです。

個別の取引時間(営業時間)の詳細が知りたいという場合には、iFOREX(アイフォレックス)の公式サイトにて自分の取引する銘柄の取引時間(営業時間)を調べてみると良いでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)は日本時間ではなくGMT表記なので注意!

ここまで、個別銘柄の取引時間(営業時間)の詳細について解説してきましたが、iFOREX(アイフォレックス)で利用されている取引時間(営業時間)は、日本時間表記ではありません。

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間の表示はGMTにて全て表記されています。

そもそもGMTとは正式名称を「Greenwich Mean Time」といい、 グリニッジ標準時のことをさしています。

GMTはイギリスの標準時を示していますので、日本時間で表示するためにはiFOREX(アイフォレックス)に表記されている時間に+9時間を足す必要があるのです。

基本的にiFOREX(アイフォレックス)の公式ページに記載されている時間表示は、日本時間ではないので、それぞれが日本時間に計算し直す必要があるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)で取引を行う際のチャートに関しても、表示時間帯は日本時間ではありませんので、日本時間に換算して取引を行うようにしてください。

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説まとめ

今回は、iFOREX(アイフォレックス)の取引時間(営業時間)について分かりやすく解説してきました。

iFOREX(アイフォレックス)では、基本的にメジャー通貨ペアであれば平日24時間取引ができるようになっています。

しかし一部のマイナー通貨や貴金属などの商品、株式や指数に関しては、取引時間(営業時間)が限定されているものもあるようです。

取引したい銘柄の取引時間(営業時間)の詳細が知りたい場合には、iFOREX(アイフォレックス)の公式サイトを確認してみると良いでしょう。