ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200530183103j:plain

iFOREX(アイフォレックス)とXMの違いを比較してみたい。

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

iFOREX(アイフォレックス)のスペックがどれほどなのか、海外FXの人気ブローカーであるXMと比較したいとお考えの方は多いはずです。

ここではiFOREX(アイフォレックス)とXMの違いについて詳しく解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較を分かりやすく解説

iFOREX(アイフォレックス)と人気取引所のXMを比較することで、iFOREX(アイフォレックス)の魅力を明確にできます。

運営実績20年を誇るiFOREX(アイフォレックス)は、1996年に運営を開始した信頼と実績の高い老舗海外取引所の地位を確立しています。

一方XMも2009年に運営を開始し、長年の運営実績を誇る老舗取引所です。

多くの取引所がほんの数年で運営を終了する中、10年以上の運営実績を持つiFOREX(アイフォレックス)とXMは、非常に優秀な取引所と言えるでしょう。

では具体的に、iFOREX(アイフォレックス)とXMにはどのような違いがあるのかを比較していくことにします。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 取扱銘柄

iFOREX(アイフォレックス)とXMの取扱銘柄を比較すると、以下の通りです。

  • iFOREX(アイフォレックス):為替95・CFD15・株価指数33・株式600超・仮想通貨18
  • XM:為替57・CFD15・株価指数14・株式0・仮想通貨0

取扱銘柄を比較した結果、XMよりもiFOREX(アイフォレックス)のほうが多いです。

XMも最大手海外FX取引所として人気ブローカーですが、それをiFOREX(アイフォレックス)は上回っています。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 レバレッジ

iFOREX(アイフォレックス)とXMの最大レバレッジを比較すると、以下の通りです。

  • iFOREX(アイフォレックス):最大400倍
  • XM:最大888倍

最大レバレッジを比較すると、iFOREX(アイフォレックス)よりもXMのほうが倍近く大きい結果となりました。

ただしあまりレバレッジ倍率が大きすぎてしまうとロスカットされやすく、多額の口座残高を用意する必要があります。

国内FXと比較するとiFOREX(アイフォレックス)の最大400倍のレバレッジでも、じゅうぶんハイリターンが見込めるため、適度なレバレッジだと考えられます。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 取引手数料

iFOREX(アイフォレックス)とXMの取引手数料を比較すると、以下の通りです。

  • iFOREX(アイフォレックス):無料
  • XM:XMTradigng Zero(ゼロ)口座に限り往復トレードあたり10ドル

XMは取引口座タイプが3種類あり、スタンダード口座はスプレッドが広く、取引手数料は無料です。

ゼロ口座はスプレッドが狭い一方、1往復のトレードあたり10ドルの取引手数料が発生し、ふたつを合計するとスタンダード口座と取引コストはほぼ変わりません。

iFOREX(アイフォレックス)の取引口座タイプは1種類、取引手数料は無料です。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 スプレッド

iFPOREX(アイフォレックス)とXMのスプレッドを比較すると、以下の通りです。

  • iFOREX(アイフォレックス):0.7pips
  • XM:スタンダード口座1.6pips ゼロ口座0.1pips

スプレッドを比較した結果、口座によって異なりますが上述の通り取引手数料も考慮する必要があるでしょう。

XMのゼロ口座はスプレッドが狭い一方取引手数料が発生するため、スタンダード口座とトレードコストを比較すると同等程度になります。

スプレッドのみ負担すればよいiFOREX(アイフォレックス)のほうが、スプレッドを含むトレードコスト負担が軽い傾向にあります。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 ボーナス

iFOREX(アイフォレックス)とXMのボーナスを比較すると、以下の通りです。

  • iFOREX(アイフォレックス):初回入金100%ボーナス 3%キャッシュバックボーナス 40%ペンディングボーナス
  • XM:3,000円口座開設ボーナス 100%入金ボーナス 20%入金ボーナス

ボーナス制度についてはどちらも充実した印象を受けますが、厳密に比較することは難しいと言えるでしょう。

XMは確実に3,000円の口座開設ボーナスを獲得できるうえ、最大5万円ぶんの100%入金ボーナス枠を使い切ると20%ボーナスに切り替わるシステムです。

iFOREX(アイフォレックス)は初回に限るものの、最大10万円までの100%ボーナスを獲得でき、ひきつづき3%ボーナスを獲得できます。

3%ボーナスは現金としてキャッシュバックできると、いずれも異なるメリットがあると言えるでしょう。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 取引プラットフォーム

iFOREX(アイフォレックス)とXMの取引プラットフォームを比較すると、以下の通りです。

まずiFOREX(アイフォレックス)の取引プラットフォームは、独自の取引ツールを採用しているのに対し、XMは世界中の投資家が愛用するMT4を採用しています。

  • iFOREX(アイフォレックス):初心者でもわかりやすい。ブラウザ上の取引ツール
  • XM:プロ投資家ご用達。MT4・MT5はダウンロードタイプの取引ツール

ふたつを比較した大きな違いと言えば、iFOREX(アイフォレックス)が自動売買できないのに対し、XMでは可能です。

ただiFOREX(アイフォレックス)の取引プラットフォームはダウンロード不要で機種に依存しないため、デバイスの容量を保つことができます。

また非常にシンプルなつくりですので初心者に最適と言えるでしょう。

XMはダウンロード・インストールの手間があり、デバイス容量を確保することや、多くの機能が利用できるため使い方をマスターするのに時間がかかります。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較 サポート

iFOREX(アイフォレックス)とXMのサポート体制を比較すると、両社とも日本語対応していることや対応のスピーディさにおいても優秀と言えるでしょう。

メールサポートにおいては、iFOREX(アイフォレックス)の返信速度が非常にスピーディだという印象を受けました。

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較を分かりやすく解説まとめ

iFOREX(アイフォレックス)とXMを比較しました。

どちらも老舗ブローカーにふさわしい海外FX取引所ですが、ふたつを比較すると違いがあります。

ご利用の際は、ふたつを比較して自分に合うと感じるほうを利用するとよいでしょう。