ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

is6comのスマホアプリの使い方を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

海外ブローカーの中でも豪華なボーナスキャンペーンで人気のあるis6com。

そんなis6comをこれからスマホで利用したいという人もいるのではないでしょうか。

is6comをスマホアプリで操作できるようになれば、PCが操作できない外出中などでも気軽に取引ができるようになりますよね。

そこで今回は、is6comのスマホアプリの使い方についてわかりやすく解説していきます。

is6comのスマホアプリの使い方を分かりやすく解説

is6comは、2016年創業のセイシェル共和国を拠点とした海外のブローカーです。

設立してそれほど年数が経過しておらず、運用実績も比較的少なめではありますが日本国内のユーザーも多く取引しているブローカーの1つになっています。

このように比較的新しめのブローカーであるのにも関わらず、登録者数が増えている大きな理由となっているのが日本国内では不可能なハイレバレッジトレードや豪華なボーナスキャンペーンです。

登録時や入金時にもらえるボーナスを利用してハイレバレッジトレードを行い、大きな利益を狙うこともできる取引所であるといえるでしょう。

そんなis6comには、is6com専用のスマホアプリはまだ存在しません。

ただし取引に関してはトレーディングプラットフォームにMT4が採用されているので、MT4のスマホアプリを利用しながら取引を行うことはできます。

よってis6comをスマホから利用する場合には、入出金はブラウザからis6comにログインして手続きを行い、トレードはMT4のスマホアプリを利用していくという形になるでしょう。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

is6comのスマホ(アプリ)を利用して登録を行う方法

is6comには専用のスマホアプリがなく、取引のみMT4のスマホアプリが利用できるようになっています。

そのため、スマホから新規登録がしたいという場合にはスマホに入っているSafariやGoogle Chromeなどのブラウザでis6comにアクセスして登録を行うことになるでしょう。

is6comの公式サイトにアクセスし、メイン画面に表示される口座解説画面をクリックしていきます。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

新規口座開設のための手続き画面が表示されるので、指示にしたがって氏名・住所・電話番号・経済状況に関する情報などを入力してください。

登録手続きが完了すると、登録したメールアドレスに確認のメールが届くので、記載されたIDとパスワードを利用してis6comにログインしていきましょう。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

is6comのスマホ(アプリ)を利用して必要書類の提出を行う

is6comをスマホから登録が完了したら次は書類の提出を行なっていきます。

is6comはスマホアプリから書類の提出はできないため、スマホのsafariやGoogleChromeなどのブラウザを利用してis6comにアクセスし、書類の提出を行なってい来ましょう。

is6comの提出書類で必要なのは、以下の2つの書類です。

  • 身分証明書(運転免許証・パスポートなど顔写真付きのもので有効期限内のもの)
  • 現住所のわかる書類(公共料金の支払い書など現住所と氏名が確認できる書類で過去3ヶ月以内に発行されたもの)

上記2点の書類をスマホのカメラなどで撮影しておきましょう。 スマホのis6comの公式サイトにログインし、「ご本人確認証明」をクリックします。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

それぞれの画像のアップロード画面が表示されるので、手順にしたがって書類画像のアップロードを行なっていきましょう。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

is6comのスマホ(アプリ)を利用して入出金を行う

is6comに書類の提出をして本人確認が取れると、実際に取引を始めて入出金が行えるようになるでしょう。

is6comはスマホアプリからの入出金ができないため、スマホのsafariやGoogleChromeなどのブラウザを利用してis6comにアクセスし、入出金手続きを行なっていきます。

まずはis6comにログインし、メニューの中にある「入金」または「出金」をクリックしていきましょう。

入金をクリックした場合、入金方法にはクレジットカード・銀行送金・bitwalletが選択できるようになっています。

また出金方法には銀行送金・bitwalletが選択できるようになっています。

自分の好きな入金方法(または出金方法)を選択して「ご入金(ご出金)はこちら」をタップしていきましょう。

それぞれの入金または出金指示に従い、送金金額や送金先情報などを入力し、送金処理を行なっていくようにしましょう。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

is6comのスマホアプリを利用して実際にトレードを行う

is6comではトレーディングプラットフォームにMT4を利用しているため、MT4のスマホアプリを利用してトレードすることができます。

まずはiPhoneであればAppstore、AndroidであればGooglePlayを利用してMT4のスマホアプリをダウンロードしていきましょう。

MT4のスマホアプリがインストールされたら、実際にMT4のアプリを開いていきます。

アプリを開いたら左下の「設定」のアイコンをタップし、設定の中にある「新規口座」をタップしていきましょう。

「新規口座」をタップしたら、まずは利用するブローカーの選択を行います。

検索項目のところに「is6com」を入力し「is6com Live」を選択しましょう。

次にログインIDとパスワードを求められるので、is6comの新規登録時にメールにて送られてきたMT4へのログインIDとパスワードを入力しログインを行なっていきます。

ログインが完了すればMT4を利用してトレードを始めることができるでしょう。

is6comのスマホアプリの使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、is6comのスマホアプリの使い方を分かりやすく解説してきました。

is6comには専用のスマホアプリがありませんが、トレードのみトレーディングプラットフォームであるMT4のスマホアプリを利用してトレードを行うことができるようになっています。

そのためスマホを利用して取引を行うのであれば、登録・必要書類の提出・入出金などはスマホブラウザからの手続きになり、トレードだけがスマホアプリからの手続きとなるのです。

入出金などをブラウザから行うのが手間という人でも、実際にトレードが始まってしまえばアプリを利用して操作ができるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

>>is6comの登録がまだの方はこちらから( 高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)