ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

海外FXのスワップポイント比較一覧を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200625204425j:plain

海外FXは数百倍のレバレッジが使えることが大きな特徴です。

そのレバレッジを組み合わせればスワップポイントで日々利益を出せるのではとお考えの人もいるのではないでしょうか。

しかし、スワップポイントはブローカーが独自に決めるものです。

そのため、ブローカーによる値の違いを把握しておかないと効率的に利益を出すことも難しくなってしまいます。

そこで今回は海外FX各社のスワップポイントを一覧で比較して分かりやすく解説していきます。

海外FXのスワップポイント比較一覧を分かりやすく解説

海外FXのスワップポイントの比較一覧:USD/JPY

海外FXのスワップポイントを一覧比較するにあたってすべての銘柄を見るのは難しいところです。

そこで今回はカテゴリーごとに代表的な銘柄を抽出して一覧比較していきます。

メジャー通貨はUSD/JPYを代表として比較します。

また、比較にあたっては各社スタンダードな口座タイプを前提とします。

・TitanFX(タイタンFX)・・・買-2.11、売-4.03

・XM・・・買-3.72、売-3.95

・GEMFOREX(ゲムフォレックス)・・・買0.213、売0.287

・iFOREX(アイフォレックス)・・・買-0.001、売-0.003

・AXIORY(アキシオリー)・・・買-2.41、売-3.82

GEMFOREX(ゲムフォレックス)をのぞいて各社、売り(ショート)、買い(ロング)いずれのスワップポイントもマイナスです。

基本的に海外FXではUSD/JPYなどのメジャー通貨でスワップポイント狙いでいくのは難しいといってよいでしょう。

なお、スワップポイントは各国の金利政策などによって変動するものです。

上記の一覧比較結果はあくまで調査時点のものだということはご承知おきください。

海外FXのスワップポイントの比較一覧:EUR/GBP

海外FXのマイナー通貨の代表としてEUR/GBPを一覧比較していきます。

いわゆるマイナー通貨ペアは他にも多数あります。

本来は高スワップポイントの代表格であるトルコリラなどを比較したいとろこですが、残念ながら各社で共通するトルコリラ関連の銘柄がありません。

そのため、ここではEUR/GBPに限定して一覧比較していきます。

結果は以下のとおりです。

・TitanFX(タイタンFX)・・・買-3.3、売-2.53

・XM・・・買-3.87、売-1.07

・GEMFOREX(ゲムフォレックス)・・・買-3.64、売-0.44

・iFOREX(アイフォレックス)・・・買-0.0047、売0.0006

・AXIORY(アキシオリー)・・・買-4.1、売-1.002

やはり、のきなみマイナスのスワップポイントです。

現在の海外FXでは通常のマイナー通貨ペアでもスワップポイント狙いは難しいというのが事実です。

スワップポイントだけで利益を狙うにはマイナー通貨ペアの中でもさらに流通量の少ないエキゾチック通貨ペアを絡ませる必要があるでしょう。

海外FXのスワップポイントの比較一覧:USD/ZAR

海外FXの高スワップポイント銘柄の代表としてUSD/ZAR(米ドル/南アフリカランド)を一覧比較してみます。

・TitanFX(タイタンFX)・・・買-268.88、売133.02

・XM・・・買-32.88、売6.11

・GEMFOREX(ゲムフォレックス)・・・買-6.72、売1.14

・iFOREX(アイフォレックス)・・・買-0.005、売-0.027

・AXIORY(アキシオリー)・・・買-270.76、売128.63

USD/ZARは各社でかなり扱いが異なっています。

さすがにすべてマイナスということもなく、ショートのスワップポイントがプラスになっているところが大半です。

なかでもTitanFX(タイタンFX)とAXIORY(アキシオリー)の値が大きめです。

これくらいの値があればスワップポイント狙いで利益を出すことも不可能ではないでしょう。

ただ、やはりかつてのように海外FXのスワップポイントを資産運用のひとつのように使っていくのは難しいと言わざるを得ません。

そもそも海外FXの大きな特徴は手厚いボーナスとハイレバレッジを活用したトレードです。

現在のマーケットの状況を考えると、あまりスワップポイントにはこだわらないほうがよいかもしれません。

海外FXのスワップポイントの比較一覧:ゴールド(金)

海外FXの多くは為替だけではなくメタルやエネルギーなどの商品もトレードできます。

そして、それらの多くにも為替と同じようにスワップポイントがあります。

そのなかで代表して、ここではゴールド(金)のスワップポイントを一覧比較していきます。

・TitanFX(タイタンFX)・・・買-5.33、売-2.32

・XM・・・買-9.36、売--4.85

・GEMFOREX(ゲムフォレックス)・・・買-2.17、売-1.04

・iFOREX(アイフォレックス)・・・買-6.23、売-1.56

・AXIORY(アキシオリー)・・・買-4.1、売-1.002

ロング、ショートにかかわらずすべてマイナスのスワップポイントです。

ただ、ゴールド(金)に関してはそもそもスワップポイント狙いでトレードする人は少ないでしょう。

むしろ、スワップポイントはポジション維持コストとして考えている人のほうが多いのではないでしょうか。

そういった観点から一覧比較結果をみると、海外FXの中ではTitanFX(タイタンFX)とGEMFOREX(ゲムフォレックス)が低コストでゴールド(金)のポジションを維持できることが読み取れます。

海外FXのスワップポイントの比較一覧:ブレント原油

ゴールド(金)とあわせて海外FXで人気の銘柄が原油です。

そこでブレント原油についてもスワップポイントを一覧比較しておきます。

・TitanFX(タイタンFX)・・・買-1.56、売-0.14

・XM・・・先物のためスワップポイントなし

・GEMFOREX(ゲムフォレックス)・・・先物のためスワップポイントなし

・iFOREX(アイフォレックス)・・・買-0.0070、売-0.0006

・AXIORY(アキシオリー)・・・買-0.225、売-0.124

XMとGEMFOREX(ゲムフォレックス)の原油は決済期限のある先物のためそもそもスワップポイントがありません。

それ以外ではやはりロング、ショートいずれもマイナススワップです。

海外FXのスワップポイント比較一覧を分かりやすく解説 まとめ

海外FXのスワップポイントを一覧で比較してきました。

為替では一部の通貨ペアをのぞいて現在はスワップポイントはほぼマイナスとなっています。

また、原油やゴールド(金)などの商品でも同様です。

かつては高スワップポイント銘柄を保有することで、売買することなしに日々利益を得ることもできた海外FXです。

ただ現状ではそういった運用方法は難しいというのが正直なところです。