ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

海外FXのXMを分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

海外FXのXMはどのような海外FXブローカーなの?

大人気の海外FXのXMだけれど、その魅力や特徴は何?

海外FXのXMのセールスポイントを知りたい。

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

海外FXのXMは日本をはじめ世界196か国語に対応した、グローバルな海外FX取引所です。

海外FXのXMを分かりやすく解説

海外FXのXMは最大レバレッジ888倍で必要証拠金を最小限に抑えたハイリターン取引可能

海外FXのXMは最大レバレッジ888倍で少額トレードをはじめられるのが大きな魅力です。

たとえば1ドル100円のときに10,000通貨を、レバレッジ20倍でトレードしたときの必要証拠金は5万円です。

海外FXのXMの最大レバレッジ888倍でトレードすると、必要証拠金は1,126円で済むのです。

888倍だからと言って、888万円を必要証拠金にする必要はありません。

海外FXのXMでは最大レバレッジ888倍をレートと数量から逆算することで、必要証拠金を最小限に抑えたハイリターントレードが可能です。

海外FXのXMは追証なしのゼロカット制度採用

海外FXであるXMは、追証なし・ゼロカット制度によって、損失を最小限に抑えることができます。

国内FXでは当然のように発生する追証が、海外FXのXMでは必要なく初回入金額以外に費用が発生することはありません。

海外FXのXMではゼロカット制度を採用しているため、万が一多大な損失が発生しマイナス口座になってしまっても、残高を0にリセットしてもらえます。

最大888倍で追証や損失リスクの心配のない、ハイレバレッジトレードが海外FXのXMでは可能です。

海外FXのXMは高い約定力で注文がスムーズ

海外FXのXMは約定力が高く、リクオートやスリッページも発生しません。

ユーザーにも海外FXのXMの約定力の高さは定評があり、スムーズに注文が入ると評判です。

スプレッドが狭く利益獲得を目指しやすい環境であっても、約定力が高くなければすべて無意味です。

フェアトレードを目指す海外FXのXMでは注文滑りやストップ狩りなどがないことも、大きな魅力と言えるでしょう。

海外FXのXMも、注文99.35%が1秒以内の執行と掲げるほど、約定力の高さには自信があります。

海外FXのXMの口座開設ボーナスと入金ボーナス、XMPポイントでお得にトレード可能

海外FXのXMでは口座開設ボーナスとしてクレジットボーナス3,000円が付与され、他にも100%と20%の入金ボーナスを獲得できます。

100%入金ボーナスは、最大5万円相当までの入金に対し、100%のクレジットボーナスを海外FXのXMで獲得できます。

ようするに海外FXのXMへ5万円を入金するとボーナスも5万円付与され、10万円のトレード資金まで増やせます。

20%入金ボーナスは、最大45万円相当までの入金に対し、20%のクレジットボーナスが付与されます。

さらにトレードするたびに資金額に応じたXMPポイントも獲得でき、ボーナスや現金に交換可能です。

海外FXのXMではユーザーの運用資金にゆとりをもたらすボーナスやポイントが充実しているのも、セールスポイントのひとつと言えるでしょう。

海外FXのXMではスタンダード口座・マイクロ口座・XM Zero口座から最大8つまで開設できる

最大8つの口座を保有・トレードできる海外FXのXMでは、3種類の口座を開設でき、それぞれレバレッジやプラットフォームを自由に選択できます。

海外FXのXMで3つの口座をトレードシーンや環境ごとに使い分ける例として、以下の方法があります。

  • 一般的な裁量トレード:スタンダード口座/レバレッジ888倍/MT5/入金ボーナスあり
  • 初心者の少額トレード:マイクロ口座/レバレッジ888倍/MT5/入金ボーナスあり
  • スプレッドを意識したスキャルピングなどのトレード:XM Zero口座/レバレッジ500倍/MT5/入金ボーナスなし
  • EA自動売買システムによるトレード:スタンダードまたはXM Zero口座/レバレッジ/MT4/入金ボーナスなし

海外FXのXMでは、マイクロ口座の最小ロットはMT5で100通貨・0.1lotからと小ロットでトレード可能です。

このとき1レート100円近辺だったとすると、必要証拠金はたった10円足らずでFXでき、初心者も安心して利用できます。

マイクロ口座に限り、MT4の最小ロットは10通貨・0.01ロットからと、海外FXのXMでもっとも少額からトレードできます。

口座ごとに1ロットの通貨量・取引最小ロット・最大ロットが異なるため、海外FXのXMでは自分の取引希望量の口座を選択できます。

海外FXのXMではXM Zero口座のみ入金ボーナス対象外となり、最大レバレッジ500倍です。

Zero口座はスプレッドが狭いぶん、入金ボーナスを付与しない形で各XM口座のお得感のバランスを保っています。

特に短期間で注文と約定を繰り返すスキャルピングなどの短期トレードではスプレッドが取引コストとしてのしかかってきます。

そのため、Zero口座は短期トレードに適したFX口座と言えるでしょう。

海外FXのXMでは8つの口座を自分のニーズに応じた条件で開設できます。

海外FXのXMは豊富な入金や出金方法を採用

海外FXのXMでは、クレジットカードまたはデビットカード・ビットウォレット・銀行振込・スティックペイ・ビーエックスワンと、豊富な入金や出金方法に対応しています。

最低入金額は、500円相当から対応します。 銀行振込以外はスピーディに入出金がに完了し、入金手数料と出金手数料のいずれも無料で利用できます。

積もると大きなコストになる入出金手数料を大幅に抑えながら海外FXのXMを利用できます。

豊富な入金や出金方法に対応しているため、海外FXのXMへの入出金のためにあらたにサービス登録する必要がなく、ご利用中のサービスをそのまま利用できるのも便利でしょう。

海外FXのXMは日本語表示やチャットサポートで安心

海外FXのXMTradingは取引所内を日本語表示にし、日本語サポート対応も充実しています。

日本語サポートはライブチャットを採用し、海外FXのXMへ問い合わせるとその場で疑問を解決できるのが大きな魅力です。

メールサポート受付は営業日以外に対応し、海外FXのXMへと言わせると1営業日以降に日本語でサポートを受けられます。

日本人でも海外FXのXMを安心して利用できるのは大きなメリットでしょう。

海外FXのXMを分かりやすく解説まとめ

海外FXのXMの特徴やメリットを解説しました。

サービス全般を把握すると、なぜXMが人気の海外FXブローカーであるのかが理解できます。

両建てやスイングトレードにも対応し、FXだけでなくゴールドやシルバーなどの貴金属・株式指数・CFDなどのトレードも可能です。

セーシェルの金融ライセンスを保有し、過去には世界的に厳格と言われているキプロスのライセンスを保有した実績もあります。

ユーザー向けに日本語FXウェブセミナーなども開催している、優良FXブローカーであるのも大きな特徴でしょう。

海外FXを始めるのなら、XMをご検討してみてはいかがでしょうか。