ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

MT5にログインできない原因と解決方法を詳しく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】iFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

MT5はプロも使うと言われるほど高機能なFX専用の取引プラットフォームです。

しかし、そんなMT5を使うつもりだったけれどもなぜかログインできないという人もよく見られます。

いくら高機能だとしてもログインできないのではまったく意味がありません。

そこで今回はMT5にログインできないよくある原因と解決方法について詳しく解説していきます。

MT5にログインできない原因と解決方法を詳しく解説

MT5にログインできないよくある原因

MT5にログインできないときは以下の原因がありがちです。

・パスワードやログインIDの誤り

・サーバー違い

・メンテナンス

・ネットワーク障害

・口座凍結

どれも基本的に思われるかもしれませんが、案外多いものです。

なかには解決方法のないものも含まれていますが、いずれにせよ原因を突き止められなければ対処法も分かりません。

ありえないと決めつけず、ひとつずつ確認していくようにしましょう。

なお、PC版のMT5からログインできないとしてもスマホ版、あるいはブラウザ版からはログインできることも珍しくありません。

原因はともかくとして、早急に何か取り引きしたい場合はまず異なるプラットフォームからのログインを試してみましょう。

MT5にログインできない原因と解決方法【パスワードミス】

MT5にログインできない原因としては、やはりパスワードやIDのミスが最もありがちです。

あまりにも基本的すぎると思われるかもしれませんが、念のため確認しておくようにしましょう。

たとえば、PC版のMT5を使っている人はキーボードの入力設定が悪さをしている可能性もあります。

CapsLockやNumLockが原因で誤ったパスワード入力になっていないか確認してみましょう。

それでもログインできないようであれば、FX業者の管理ページからログインIDをリセットしてしまうという解決方法もありです。

たいていは登録メールアドレスさえ分かれば、MT5にログインできないとしても問題なくパスワードのリセットが可能です。

幾度となく複数の業者でパスワードのリセットはしていますが、とくに難しいこともなく、なんらペナルティもありません。

どうしても正しいパスワード等が不明でログインできないときはリセットも視野に入れましょう。

ちなみに、これらが原因の場合、MT5には「回線不通」や「アップデート待機中」のような通知が出がちです。

ただ、これは文字通りにネットワークやアップデートが問題なわけではなく、たいていはパスワードなどの入力情報のミスが原因です。

その場合、いくら待てど暮らせどアップデートが終わることはありませんし、回線が復旧することもありません。

額面どおり素直に受け取らないように注意しておきましょう。

MT5にログインできない原因と解決方法【サーバー違い】

MT5へのログインにはログインIDとパスワードのほか、業者から指定される取引サーバーの入力も必須です。

これが間違っていることが原因でログインできないケースも多々あります。

とくにデモ口座から始めてリアル口座へ移行した人は間違いがちです。

その場合、デフォルトでMT5のサーバー情報がデモ口座用になっているからです。

解決方法はもちろん正しいサーバー情報を入れ直すことです。

サーバー情報が分からずとも、口座番号が分かればカスタマーサービスへ問い合わせたら教えてもらえるはずです。

そちらをMT5へ入れ直してログインできないか試してみましょう。

なお、まれにドロップダウンリストに該当サーバーがないこともありますが、たいていはサーチすると見つかります。

それでもログインできないとしたら業者側でデフォルトのサーバー情報を変更している可能性もあります。

正直これはまれなケースではありますが、業者のウェブサイトなどで取引サーバーの変更がなかったか確認してみましょう。

MT5にログインできない原因と解決方法【メンテナンス】

土日や早朝にMT5へログインできない場合は、業者側のサーバーメンテナンスが原因のことも少なくありません。

定期サーバーメンテナンスがいつなのかは業者次第ですが、多くは土曜日の午前中です。

業者によってはまるまる土日いっぱいメンテナンスの場合もあります。

そのあたりでMT5にログインできないときは公式サイトでメンテナンススケジュールを確認してみましょう。

なお、サーバーメンテナンスが原因の場合は残念ながら有効な解決方法はありません。

次善の策としては、他社の口座を作っておいてそちらで対処することくらいでしょうか。

ただ、土日は業者云々、MT5がどうこう以前の問題でそもそもFXのマーケットが動いていません。

対処できるとしても、緊急メンテナンスでログインできないときだけになるかとは思います。

MT5にログインできない原因と解決方法【ネットワーク障害】

自宅でMT5を使っている人はネットワークエラーが原因でログインできない場合もあります。

よくあるケースはルーターのループ配線。 解決方法はシンプルに配線を正しく直すだけです。

あるいは、電子レンジの干渉で一時的にWifiが切れているケースも案外少なくありません。

電子レンジと2.4GhzのWifiは干渉します。 その場合は使用する周波数を変えてみるという解決方法が最も有効です。

たびたびMT5へログインできない状態になる人はMT5用のWifiは5Ghzに変えてみましょう。

なお、いずれも基本的に家族と同居している人にありがちな原因です。

集中してトレードしたい人は、あえてそのときだけ自宅を離れるというのも根本的な解決方法としてはありかもしれません。

MT5にログインできない原因と解決方法【口座凍結】

しばらくぶりにMT5を使った人がログインできない場合は、おそらく口座凍結が原因です。

これもまた業者次第ですが、MT5対応業者の多くは半年ほど口座を放置しておくと口座が凍結されます。

そうなると解決方法もまちまちです。

カスタマーサービスへ連絡すれば解除できることもあれば、二度と凍結解除できないところもあります。

ただ、MT5へログインできないとしても普通はカスタマーサービスへの連絡は問題なく可能です。

とりあえず問い合わせてみるくらいはしてみてもよいかもしれません。

また、業者によっては口座タイプごとの凍結対応です。

複数の口座を同じMT5で併用していた人は他の口座タイプでログインできないかどうか試してみるのもよいかと思います。

MT5にログインできない原因と解決方法を詳しく解説 まとめ

MT5にログインできないよくある原因はパスワード関連の誤入力やネットワークの問題です。

あるいは業者側のサーバーメンテナンスが原因でログインできないことも少なくありません。

残念ながら後者は解決方法もなく時間が経つのを待つほかありませんが、前者2つは自分でいくらでも対処可能です。

なぜかMT5にログインできないときはサーバーメンテナンス→ネットワーク→パスワードの順に疑ってみましょう。

とくにパスワードミスについては最終的にはパスワードのリセットも視野に入れて対応していきましょう。