ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

MT5のスピード注文を詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

FXトレードをしている人の中にはMT5のスピード注文が気になるという人もいるでしょう。

MT5への快適性を求める人に人気のあるMT5のスピード注文ですが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

また実際にMT5にてスピード注文を利用するには、どのような手順を踏んだらいいのかわからないという人もいますよね。

そこで今回は、MT5のスピード注文を詳しく解説していきます。

MT5のスピード注文を詳しく解説

MT5のスピード注文とは?

MT5のスピード注文とは、MT4・MT5向けに開発された注文ツールのことをいいます。

MT5の公式が作成した注文ツールではなく、個人である「ナイト」さんが開発提供を行っていることでも有名です。

簡単に言ってしまうとMT4やMT5の注文をしやすくするためのツールになっています。

MT5のスピード注文には、以下のような機能が実装されているのが大きな特徴です。

  • 新規注文、決済注文
  • 全決済、全ポジション全決済(通貨ペアALL選択時)
  • 新規注文時の指値と逆指値の決済同時発注
  • レート表示
  • Lot数、平均レート、pips損益、評価損益の表示
  • スプレッド表示
  • 通貨ペア選択のショートカットボタン
  • Lot数選択のショートカットボタン
  • ウィンドウの最前面表示
  • 両建トレード
  • 両建ポジションの相対クローズ対応(MT5)
  • 決済順序の設定(FIFO、LIFO)
  • 約定音
  • 新規注文時のポジション分割
  • Quick Closeと連携した高速全決済

MT5に実装されている注文ツールとは異なり、注文時に知りたい情報などが一目でわかるようになっているのがスピード注文の大きなメリットとなっています。

MT5のスピード注文はこれまで国内のFX口座を利用していた人におすすめ

初めから海外口座を利用しているというFXトレーダーの人であれば、特にスピード注文がなくても大丈夫という人も多いようです。

しかしこれまで国内口座を利用してきており、初めて海外口座でMT4やMT5を利用するという人であればスピード注文を活用していくのがおすすめです。

海外口座は国内口座のように発注の際にさまざまな情報が表示されることはなく、最低限の情報で注文や決済を行っていくことになります。

国内口座のように発注の際の情報などにある程度のサポートが欲しいという人であれば、MT5のスピード注文を活用していくことで、注文がしやすくなるといえるでしょう。

スピード注文はMT4という記載だがMT5でも利用できるのか?

スピード注文の公式などを確認すると、基本的にスピード注文はMT4利用者のために開発されたツールだということがわかるでしょう。

基本的にスピード注文はMT4向けのツールとされていますが、MT5でも動作が確認されています。

MT5独自の誤作動などもまれにあるようですが、バージョンアップのたびに問題が解決されていますので特に利用に大きな問題はないと考えてよいでしょう。

MT5のスピード注文は無料?有料?

MT5のスピード注文は無料で利用できるという口コミもいくつかみられます。

しかし実際にMT5のスピード注文をインストールしようとしたら、有料でないと利用できなかったという人もいるでしょう。

MT5のスピード注文は実際に有料なのか?

無料でも利用できるのかを調べてみたところ、開発者のナイトさんの意向で2022年頃でスピード注文の無料配布を終了しているようでした。

現在は複数のプランが用意されていますが、スピード注文の全ての機能を利用するためには、年間4980円のプレミアムプランに加入する必要があるようです。

また公式サイトが指定する海外FXブローカーの口座を開設した上でスピード注文を購入すると、1年間無料での利用ができるという特典付きのプランなどもよういされています。

さらに2023年12月末まで基本機能(新規注文、全決済、指値と逆指値の決済同時発注、両建)とショートカットボタンのみが利用できるプランは無料で利用することができるようです。

(ただし制作者であるナイトさんのツイッター(X)をフォローし投稿のいずれかをリポストする、YouTubeのチャンネル登録など指定される複数の条件を満たす必要がある。詳しくは公式を確認してください。)

基本機能とショートカットボタンのみが利用できるプランに関しては、今後無料期間が延長される可能性もありますが、現時点では今年の12月で無料配布は終了となっています。

MT5のスピード注文を購入して利用する方法

MT5のスピード注文は基本的に有料化していますが、無料で利用する方法もいくつか残されているようです。

また、有料版・無料版どちらのスピード注文を利用していく場合でも、まずはライセンスを取得していく手順を踏むことになるでしょう。

ライセンス取得に関しては、MT5のスピード注文の公式サイトより購入ボタンをクリックして購入手続きを行うか、キャンペーンボタンをクリックしてキャンペーンを利用して無料でライセンスを取得するかのいずれかの方法を活用していきます。

ライセンスを取得後には、スピード注文側の指示に従ってMT5にインストールを行っていきましょう。

また、2023年6月、MT5のアップデート(build 3774 30 May 2023 以上)後から接続ランプは青色なのに、レートやポジション情報が表示されなくなるという問題が発生ししているようです。

この問題に関してもMT5のスピード注文公式サイトにて解消方法の手順を紹介しているので、問題が発生している場合には手順を追ってみてください。

MT5のスピード注文を詳しく解説まとめ

今回は、MT5のスピード注文を詳しく解説していきました。

MT4やMT5を利用している人の中で、注文や決済に快適さを求める人の中でダントツの人気を誇っているのがスピード注文です。

そんなスピード注文は2023年現在は有料化の方向で動いており、基本は有料でしか手に入りませんがいくつかの条件を満たすことによって限定的に無料で利用することもできるようになっています。

スピード注文が気になるという人は、まずはスピード注文の公式サイトを確認してみるのがよいでしょう。