ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックについて分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

500倍までの高レバレッジと狭いスプレッドが魅力のTitanFX(タイタンFX)に口座を開きたいと考えている方で、TitanFX(タイタンFX)がキャッシュバックキャンペーンをしていないことに疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

今回は、TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックについて、キャンペーンを指定ない理由、キャンペーンを利用せずにTitanFX(タイタンFX)でキャッシュバックをする方法などについて分かりやすく解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックについて分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバック

TitanFX(タイタンFX)は他のFXブローカのように公式サイトでのキャッシュバックキャンペーンをしていません。

TitanFX(タイタンFX)では入金ボーナスやキャッシュバックを行わない代わりに、通常のFX取り引きにかかる手数料を安くしたり、スプレッドを狭くしたりしているからです。

しかし、のちほどご説明するように、TitanFX(タイタンFX)でキャッシュバックをする方法はあります。

まずは、キャッシュバックとはどのようなものなのかを確認していきましょう。

キャッシュバックは、その名のとおりお金が戻ってくる仕組みです。大きく分けて「ボーナスタイプ」と「リベートタイプ」の2つの種類があります。

 

TitanFX(タイタンFX)のボーナスタイプのキャッシュバック

TitanFX(タイタンFX)のボーナスタイプのキャッシュバックは、口座開設時に一定の金額が開設口座残高にプラスされるキャッシュバックと、口座開設後であっても口座へ入金するごとに入金金額の一定割合が口座残高にプラスされるキャッシュバックです。

ボーナスタイプでキャッシュバックされた残高はFX取り引きの際の証拠金として使えますが、プラスされた金額をすぐに出金することはできないのが普通です。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX( タイタンFX)のリベートタイプのキャッシュバック

TitanFX( タイタンFX)のリベートタイプのキャッシュバックは、FX取り引きの売買高に応じて一定の金額がキャッシュバックされるものです。

一般的には1lotあたり数USDの金額がキャッシュバックされます。

取り引きに応じてキャッシュバックされるということは、事実上、手数料が割引されるということですので、リベートタイプのキャッシュバックは、キャッシュバックで利益を出すことを目的としない通常のFX取り引きでも大変有効です。

さて、TitanFX(タイタンFX)の公式キャッシュバックキャンペーンはないとご紹介しましたが、TitanFX(タイタンFX)でキャッシュバックを実現することはできます。

以下で詳しいやりかたを分かりやすく解説していきます。  

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックのやり方

TitanFX(タイタンFX) でキャッシュバックをするにはキャッシュバック業者を利用します。

キャッシュバック業者は様々ありますが、TitanFX(タイタンFX)にIB(Introduce Broaker)業者として登録しているものに限ります。

業者によってTitanFX(タイタンFX)でのキャッシュバックの条件は異なりますが、多くの業者ではTitanFX(タイタンFX)の1lot(100,000通貨)あたり1.2USD~4USDのキャッシュバックがあります。

たとえば、TitanFX(タイタンFX)のスタンダード口座では1lotあたり7USDの手数料がかかりますので、キャッシュバックを利用した場合には7USD(手数料)-4USD(キャッシュバック)=3USDが事実上の手数料になります。

TitanFX(タイタンFX)でキャッシュバック業者を利用するためには、キャッシュバック業者のサイトを経由して口座を開設するのが一般的ですが、すでにTitanFX(タイタンFX)の口座を持っている方でも口座管理プラットフォームであるクライアントキャビネットからIB業者を使う追加口座の開設ができます。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)の既設口座からキャッシュバック業者を登録する方法は以下のとおりです。

  1. クライアントキャビネットへログインする
  2. 追加口座の開設タブを選択
  3. IB指定の項目があるので「IB指定有り(マニュアル開設)」を選択
  4. キャッシュバック業者に指定された情報を入力
  5. その他の項目を入力して「送信」

以上です。 既設口座の他に追加の口座を作ることにはなりますが、これでTitanFX(タイタンFX)でもキャッシュバックができるようになります。  

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックの注意点

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックは、このように事実上、手数料が割引になる非常にお得なものですが、ひとつ注意が必要です。

TitanFX(タイタンFX)で通常の取り引きをするうえで、手数料をおさえたいためにキャッシュバックを利用するのはよいのですが、キャッシュバックで利益を得るために自分の取り引きスタンスを超えて取り引きを繰り返すと、スプレッドと手数料の関係で、キャッシュバックを超えた損失を出す可能性があります。

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックのみを目的にして為替差益やスワップポイントを無視するような取り引きはしないほうが良いでしょう。

キャッシュバック業者やTitanFX(タイタンFX)を始めとした海外FXブローカーはこのようなキャッシュバックをしている理由が分からないと不安に思う方もいるかもしれませんが、この方の言うようにそれでもキャッシュバックをする理由がFXブローカーにはあります。  

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックについて分かりやすく解説まとめ

TitanFX(タイタンFX)は公式サイトでキャッシュバックキャンペーンをしませんが、キャッシュバック業者を経由して口座開設すればキャッシュバックができます。

また、既設口座があっても追加口座を作ればキャッシュバック登録ができます。

TitanFX(タイタンFX)のキャッシュバックは事実上の取引手数料を減らすようなものですので、うまく使ってTitanFX(タイタンFX)のFXを楽しみましょう。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから