ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方がよくわからない。

チャートの使い方はどのようにすればいいの?

あなたは今このようにお考えですよね。

TitanFX(タイタンFX)は最大500倍でレバレッジ取引できる海外FX取引所です。

チャートの見方を覚えることで値動きだけでなく、TitanFX(タイタンFX)の相場状況を確認するという使い方もできるようになります。

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方や使い方は、過去の値動きを確認することができます。

チャートではただ値動きを眺めるだけでなく、テクニカルチャート分析の知識に基づいた使い方をすることに意味があります。

まずは参考書やセミナーなどでテクニカルチャート分析とファンダメンタルズ分析を学びましょう。

ここでは分析の知識があることを前提として、MT5の機能面におけるTitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方について解説していきます。

>TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方はMT4・MT5で行う

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方は、MT4またはMT5で行います。

まずはTitanFX(タイタンFX)でアカウント登録してMT4口座を開設しMT4をダウンロードしなければ、チャートを使うことはできません。

チャートの使い方の前に、まずは公式サイトでアカウント登録とMT4口座を開設して、ダウンロードしたMT4へログインしましょう。

MT4とMT5はパソコン版とスマホ版が用意されており、自分のトレード環境に合わせた使い方ができます。

パソコン版でもスマホ版でも、チャートの見方や使い方はほぼ同じだと考えておきましょう。

>TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方 チャートの表示・確認方法

MT4を起動すると、デフォルトでTitanFX(タイタンFX)のチャートが4つ表示されています。

TitanFX(タイタンFX)のチャートの通貨ペアであるのかを確認する見方は、チャート画面下に表示されている通貨ペア名を選択します。

TitanFX(タイタンFX)で新規チャートを表示する使い方は、メニューバー「ウインドウ」から「新規チャート」を選択して通貨ペアを選択します。

万が一プルダウンメニューに表示したい通貨ペアが表示されない場合の使い方は、「気配値表示」エリアで右クリックし、すべて表示を選択します。

ふたたびメニューの「新規チャート」へアクセスすると、TitanFX(タイタンFX)で表示されなかった通貨ペアが表示されます。

>TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方 ローソク足・時間足の変更方法

TitanFX(タイタンFX)のチャートをローソク足に変更する使い方は、メニューアイコンから「ローソク足」を選択します。

チャートをローソク足に変更すると、値動きだけでなく、陽線・陰線・始値・終値・高値・安値を把握できるようになるため、チャートの見方を向上させます。

TitanFX(タイタンFX)のチャートの時間足を変更する使い方も、同じくメニューアイコン「M1」などから好みの時間足を選択しましょう。

短期相場から長期相場まで、ニーズに応じたチャートの見方が可能になります。

>TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方 インジケーターの挿入方法

TitanFX(タイタンFX)のチャートのインジケーターを挿入する使い方は、「挿入」から「インジケーター」を選択し「トレンド」「オシレーター」などから指標を選択します。

既に表示されているチャート上に指標を挿入することで、値動きだけでは明確にできない相場状況を把握する見方ができるようになります。

インジケーターの使い方は、TitanFX(タイタンFX)の過去の値動きを分析し、チャート上に指標を表示します。

同じチャートであっても、指標の表示によってエントリーポイントを極めたり、儲かるパターンを把握したりする見方ができます。

>TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方 トレンドライン・水平線の描画方法

TitanFX(タイタンFX)のチャートにトレンドラインを描画する使い方によって、トレンドの転換期を見極めることができます。

水平線の使い方は、相場の節目や流れを把握できます。 ラインツールを利用することでチャートのトレンド状況の見方を把握することができます。

トレンドラインと水平線の描画方法の使い方は、メニューアイコンからトレンドラインまたは水平線のアイコンをクリックします。

つづいてチャート上でラインの始点をクリックし、終点までドラッグしたら終点でふたたびクリックしてください。

TitanFX(タイタンFX)の複数チャートの見方と使い方を向上させる方法

TitanFX(タイタンFX)のチャートは、一度に複数のチャートを表示し、複数の通貨ペアや異なる時間足のチャートを一度に確認する見方ができます。

しかし先に表示していたチャートの上にあとから表示したチャートが隠れてしまうため、重ならないようランダムに規則正しく並べる使い方ができます。

チャートを並べる使い方は、メニューアイコンから「並べて表示」を選択しましょう。

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方は「右クリック」で確認できる

TitanFX(タイタンFX)における基本的なチャートの見方と使い方を解説してきました。

こちらで開設したチャートの使い方以外にもまだまだ見方を向上させる使い方が可能です。

どのような機能が利用できるのかを確認したい方は、MT4のチャート上で右クリックしてみましょう。

アクティブな機能が表示されますので、表示されたメニューであれば利用することができます。

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)のチャートの見方と使い方は、初心者から上級者まで安心して利用できます。

チャートの見方や使い方を覚えなければ、TitanFX(タイタンFX)の相場を分析することはできません。

チャートを利用せずに勘だけでトレードしていては、ギャンブルと同じでトレードの技術を向上させることができず、TitanFX(タイタンFX)で利益獲得をめざすことは難しいと言えるでしょう。

MT4やMT5のチャートは視覚的操作で行えるうえ見方もわかりやすいため、使いやすさも快適です。

PCでもスマホでも個々の環境に合わせて利用できることも非常に便利と言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)のチャートを上手に活用して、レバレッジ取引で利益獲得をめざしましょう。