ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・通常の方はスタンダード口座、スキャルピングメインで取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめです

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

500倍までのハイレバレッジとゼロカットシステムが特徴のTitanFX(タイタンFX)でFXをはじめようと検討している方の多くは、クレジットカード・デビットカードを使って口座を管理したいと考えているのではないでしょうか。

しかし、FXブローカーによってはクレジットカード・デビットカードの取扱に様々な制限があることも珍しくありません。

そこでここでは、TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカードの取扱について分かりやすく解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカードの取扱

TitanFX(タイタンFX)ではクレジットカード・デビットカードのいずれも入金・出金で取り扱えます。

TitanFX(タイタンFX)で取り扱えるクレジットカード・デビットカードは以下の種類に限られます。

・VISAのクレジットカード

・Masterのクレジットカード

・VISAのデビットカード

残念ながら、JCBやAMEX、DINERSなどのクレジットカードはTitanFX(タイタンFX)では使えません。

同様にデビットカードもVISAのものに限られます。

VISAのデビットカードは様々な種類がありますが、なかでもvプリカと呼ばれるVISA公認のプリペイドカードが有名です。

通称でバンドルカードとも呼ばれています。

vプリカは、口座開設に審査も不要でカード本体も発行されないバーチャルカードです。

なんらかの理由でTitanFX(タイタンFX)でクレジットカードが使えない方は、vプリカの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカード・デビットカードを使って入金する方法

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカード・デビットカードを使った入金にかかる時間

クレジットカード・デビットカードを使った入金は、24時間いつでもTitanFX(タイタンFX)のMT4口座に即時反映されます。

ただ、TitanFX(タイタンFX)のマイページへの反映は、まれにメンテナンスなどの影響で遅れる場合があるようなので、できるだけMT4で残高を確認したほうが確実です。

TitanFX(タイタンFX)へのクレジットカード・デビットカード入金でエラーが出る場合の対処法

TitanFX(タイタンFX)で発生するクレジットカード・デビットカードを使った入金エラーで多い原因は、クレジットカード会社側のロックです。

TitanFX(タイタンFX)をはじめとした海外FXブローカーは日本国外を拠点としています。

そのため、海外でクレジットカードが不正利用されるのを防ぐため、クレジットカード会社がロックをすることがあるのです。

このクレジットカード会社のロックは、TitanFX(タイタンFX)側では解除できません。クレジットカード会社に連絡をしてロックを解除してもらいましょう。

また、TitanFX(タイタンFX)のマイページをGoogle Chrome以外のブラウザで閲覧している場合にもエラーとなることがあります。

特別な理由がなければ、Google Chromeを使っておいたほうが安全ですね。

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカード・デビットカードを使った入金の手数料

TitanFX(タイタンFX)では、クレジットカード・デビットカードを使った入金に手数料はかかりません。

海外電信送金などは手数料がかかるうえに入金までに時間がかかります。

よほど多額の資金を動かすのでなければクレジットカード・デビットカードを使っておいたほうが良いでしょう。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカード・デビットカードを使って出金する方法

TitanFX(タイタンFX)では、クレジットカード・デビットカードを使った出金もできますが、少し注意が必要です。

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカード出金にかかる時間

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカードを使った出金申請をしてから、実際に返金処理が完了するまで1営業日~4週間ほどの時間がかかります。

この時間はクレジットカード会社によって異なります。

TitanFX(タイタンFX)側ではクレジットカードを使った出金処理は即座に完了しますが、クレジットカード側での処理が完了しないためです。

対して、デビットカードを使った出金は、銀行口座へ即座に反映されます。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカード出金の限度額

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカード出金は、あらかじめクレジットカードで入金した金額までが上限です。

それ以上の金額は、bitwalletなど別の手段で出金する必要があります。

また、TitanFX(タイタンFX)では、クレジットカードで入金した金額にあたる部分の出金処理は、他の決済手段に優先します。

仮に、クレジットカードで入金した金額に優先して別の手段で出金できるとしたら、クレジットカードのショッピング枠を利用した違法な現金調達手段をTitanFX(タイタンFX)側が許してしまうことになるからです。

また、2019年からTitanFX(タイタンFX)では一回の出金リクエストにも上限額が設定されました。

もっとも、よほど多額の資金を動かすのでなければ、あまり気にする必要のある制限でもありません。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカード出金の手数料

クレジットカード・デビットカードを使った入金と同じく、TitanFX(タイタンFX)では出金にも手数料はかかりません。

クレジットカード入金分を超えた出金をbitwalletなどに出金する場合も同様です。

ただし、bitwalletから実際の銀行口座に出金する際には手数料がかかる場合もあります。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカード出金の注意点

基本的に、マーケットがクローズしている時間帯以外は24時間為替相場は変動します。

そのため、TitanFX(タイタンFX)から出金可能な証拠金の額も刻々と変わっています。

この方の言うように、TitanFX(タイタンFX)へ出金リクエストをしてから実際に処理されるまでのラグを意識しないと、リクエストがキャンセルされてしまうこともあります。

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説 まとめ

TitanFX(タイタンFX)は、クレジットカード・デビットカードの両方を入金と出金で利用できます。

クレジットカード・デビットカードを使った入金は手数料無料でTitanFX(タイタンFX)の口座に即座に反映されます。

一方で、クレジットカード・デビットカードを使った出金は、手数料こそ無料ですが、クレジットカード入金分までしか出勤できない、口座反映に時間がかかるなど、若干の注意が必要です。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから