ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法や手順がわからない…。

海外FXをはじめようとご検討中の方の中にはこのように考えている方もいるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)は、最大500倍のレバレッジ取引ができ、日本語対応していることなどから、日本人ユーザーに人気の海外FX取引所です。

ここではTitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順について解説します。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法は、手順に沿って進めるだけで迷わず完了します。

  • 口座開設方法 手順1.ユーザー登録
  • 口座開設方法 手順2.取引口座の設定
  • 口座開設方法 手順3.お客様情報の登録
  • 口座開設方法 手順4.メール認証を行う
  • 口座開設方法 手順5.本人確認書類の提出

口座開設方法にはおおよそ5分、本人確認は10分程度と、スピーディに完了することも、TitanFX(タイタンFX)の魅力と言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX) 口座開設方法 手順1.ユーザー登録

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法のはじめの手順は、ユーザー登録からです。

公式サイトへアクセスし「リアル口座登録」を選択して、アカウント登録フォームへアクセスし、以下の通り記入します。

  • お申込み口座 「個人口座開設」「法人口座開設」のいずれかを選択
  • メールアドレス TitanFX(タイタンFX)の登録メールアドレス
  • パスワード 7文字以上で大文字・小文字を含む半角英数字で設定

TitanFX(タイタンFX) では口座開設方法の最後の手順でメール認証を行うため、メールアドレスを間違えてしまうとアカウント登録を完了できないため、正確に記入してください。

パスワードは次回以降、TitanFX(タイタンFX)のクライアントキャビネットへログインする際に必要ですので、忘れずに保管しましょう。

記入を完了したら、利用規約のチェックボックスをオンにして「さあ、始めましょう」をクリックしましょう。

TitanFX(タイタンFX) 口座開設方法 手順2.取引口座の設定

TitanFX(タイタンFX) の口座開設方法として、次の手順は取引口座の詳細設定です。 以下に沿って記入します。

  • プラットフォーム 「MT4」「MT5」のいずれかを選択
  • 口座タイプ 「スタンダード」「ブレード」口座から選択
  • レバレッジ 1倍から500倍から選択
  • ベース通貨 「JPY」「USD」「AUD」「EUR」から選択

TitanFX(タイタンFX) の開設したい口座条件が明確でない場合は、以下のように口座設定することをおすすめします。

自動売買はMT4、裁量トレードはMT5を選択しましょう。 ブレード口座は総合的なトレードコストが軽いためおすすめです。

最大レバレッジは500倍に設定することで、必要証拠金を抑えて取引できます。

ベース通貨は確定申告のレート計算の手間を考慮してJPYがおすすめです。

TitanFX(タイタンFX) 口座開設方法 手順3.お客様情報の登録

TitanFX(タイタンFX) の口座開設方法における次の手順は、お客様情報の登録を行いましょう。

入力する個人情報はのちほど提出することになる、本人確認書類と同じでなければいけません。

  • 名:アルファベットで記入 例)Hanako
  • 姓:アルファベットで記入 例)Yamada
  • 生年月日:日/月/西暦と記入 例)11/01/1990
  • どちらで当社をお知りになりましたか:TitanFX(タイタンFX)を知るきっかけになったサービスやメディアなど 例)〇サイト、雑誌、検索エンジンなど
  • 国:居住国を選択
  • 電話番号
  • 住所:以降住所を記入 例)「飯山1-1-1 ○○ビル101の場合」「○○Buid 101, 1-1-1, Iiyama」
  • 市町村区:おすまいの市町村を記入 例)Atsugi-shi
  • 都道府県:おすまいの「**県」を「県」抜きで記入 例)Kanagawa
  • 郵便番号:例)0001111

記入を完了したら「取引口座を開設する」をクリックすると、TitanFX(タイタンFX)の口座開設の申請完了メールが送信されます。

TitanFX(タイタンFX) 口座開設方法 手順4.メール認証

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法では申請完了後の手順として、メール認証を行います。 受信したメールへアクセスし「確認」をクリックします。

「メールアドレスの確認が完了しました」と表示されたら、TitanFX(タイタンFX)の口座開設申請が正常に完了したことを確認できます。

TitanFX(タイタンFX) 口座開設方法 手順5.本人確認書類の提出

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法の手順として、引き続き本人確認の提出を行いましょう。

本人確認を完了しなければ、TitanFX(タイタンFX)への入金やトレードはできません。

手順1.身分証明書と住所確認書類を準備する

TitanFX(タイタンFX)の本人確認書類として利用できる身分証明書は、カラー写真付きのパスポート・運転免許証・マイナンバーカードです。

住所確認書類は、発行日が記載されており、発行より3ヶ月以内の住民票、公共料金の請求書、銀行またはクレジットカードの利用明細書です。

手順2.TitanFX(タイタンFX)へログインする

アカウント登録したメールアドレスとパスワードで、TitanFX(タイタンFX)のクライアントキャビネットへログインします。

「TitanFXでの口座開設を始めましょう」と表示されたら「ご本人様確認を開始する」をクリックします。

手順3.セキュリティ情報と設定を入力

秘密の質問とその答えは、TitanFX(タイタンFX)のログイン情報を紛失した際に利用するため、忘れないようにメモに書いて保管します。

現在の職業の雇用業種、雇用形態を記入しましょう。

投資額と投資期間は、TitanFX(タイタンFX)の投資について回答してください。

手順4.身分証明書の選択・情報入力・提出

TitanFX(タイタンFX)の本人確認に使用する身分証明書を選択して「次へ」進みます。

提出する身分証明書の「発行国」「氏名」「証明番号」「有効期限」などを記入し「次へ」をクリックしましょう。

TitanFX(タイタンFX)ではスマホカメラによる自動認証システムによって本人確認書類の提出を行います。 「書類提出の手順を確認してください」を読み、「次へ」をクリックします。

流れに沿って鮮明に身分証明書を撮影し、続いて自分の顔も撮影しましょう。

手順5.住所確認書の撮影・アップロード

住所確認書類はあらかじめスマホカメラで撮影しておきます。

「ファイルを選択し、アップロードする」から提出したら「次へ」をクリックします。

「現住所証明書類のアップロード完了」と表示されたら、正常に完了していますので「次へ」で進みます。

「承認手続き完了までしばらくお待ちくださいませ」と表示されます。

1営業日でTitanFX(タイタンFX)から本人確認・口座開設完了メールが配信されたら、入金やトレードを開始できます。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説まとめ

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法とその手順について解説しました。

海外取引所だからと言って、TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法は手順に沿って行うだけですので簡単です。

口座開設を検討されている方は、ぜひ参考になさってください。