ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法や手順はどのように行えばいいの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

海外FXであるTitanFX(タイタンFX)ですが、日本語対応なうえ、口座開設方法や手順は流れに沿って行うだけですので迷わず進めることができます。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法は、以下の手順です。

  • 口座開設手順1:ユーザー登録
  • 口座開設手順2:取引口座の設定
  • 口座開設手順3:お客様情報の登録
  • 口座開設手順4:登録メールアドレスの確認
  • 口座開設手順5:本人確認書類の提出

口座開設はたった5分、本人確認も10分程度と、TitanFX(タイタンFX)の口座開設はスピーディに完了します。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法:手順1.ユーザー登録

公式TitanFX(タイタンFX)へアクセスし、「リアル口座開設」をクリックし、口座開設フォームへアクセスしましょう。

  • お申込み口座:「個人口座開設」「法人口座開設」のいずれかを選択し
  • メールアドレス:TitanFX(タイタンFX)の登録メールアドレス
  • パスワード:7文字以上で大文字・小文字を含む半角英数字で設定

メールアドレスを間違えてしまうと、TitanFX(タイタンFX)で口座開設を完了できませんので、正確に記入してください。

パスワードは、TitanFX(タイタンFX)クライアントキャビネットへのログインで使用します。

すべて記入を終えたら「今後、…」のチェックボックスをオンにし「さあ始めましょう」をクリックします。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法:手順2.取引口座設定

つづいてTitanFX(タイタンFX)の取引口座の詳細を設定します。

  • プラットフォーム:「MT4」「MT5」のいずれかを選択
  • 口座タイプ:「スタンダード」「ブレード」口座から選択
  • レバレッジ:1倍から500倍から選択
  • ベース通貨:「JPY」「USD」「AUD」「EUR」から選択

特別な理由がない限り、TitanFX(タイタンFX)の口座開設の口座詳細は以下がおすすめです。

MT4は自動売買をした方、裁量トレードの方はMT5がおすすめです。

口座タイプは、スタンダード口座よりも、スプレッドなど総合的に取引コストが安いブレード口座がおすすめです。

レバレッジは最大500倍にすることで、TitanFX(タイタンFX)のトレードで必要証拠金を大幅に抑えることができます。

ベース通貨は、確定申告時にレート計算の手間が省略できるよう、JPYがおすすめです。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法:手順3.お客様情報の登録

つづいてTitanFX(タイタンFX)口座開設フォーム、お客様情報を入力しましょう。

入力する個人情報は、のちほど行う本人確認書類と同一でなければいけません。

  • 名:アルファベットで記入 例)Hanako
  • 姓:アルファベットで記入 例)Yamada
  • 生年月日:日/月/西暦と記入 例)11/01/1990
  • どちらで当社をお知りになりましたか:TitanFX(タイタンFX)を知るきっかけになったサービスやメディアなど 例)〇サイト、雑誌、検索エンジンなど
  • 国:居住国を選択
  • 電話番号:電話番号を記入 
  • 住所:以降住所を記入 例)「飯山1-1-1 ○○ビル101の場合」「○○Buid 101, 1-1-1, Iiyama」
  • 市町村区:おすまいの市町村を記入 例)Atsugi-shi
  • 都道府県:おすまいの「**県」を「県」抜きで記入 例)Kanagawa
  • 郵便番号:例)0001111

お客様情報の記入が完了したら「取引口座を開設する」ボタンをクリックして、TitanFX(タイタンFX)の口座開設申請を完了しましょう。

ただしまだTitanFX(タイタンFX)の口座開設申請は完了していません。

TitanFX(タイタンFX)に「ご登録ありがとうございます」と表示され、口座開設申請完了通知が登録メールアドレスに配信されます。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法:手順4.登録メールアドレスの確認

TitanFX(タイタンFX)から配信されたメールへアクセスし「確認」ボタンをクリックします。

「メールアドレスの確認が完了しました」と表示されたら、晴れてTitanFX(タイタンFX)の口座開設申請が完了します。

「クライアントキャビネット」をクリックするとTitanFX(タイタンFX)のマイページへアクセスできます。

万が一、TitanFX(タイタンFX)からのメールを受信できない場合は、迷惑メールフォルダも確認してください。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法:手順5.本人確認書類の提出

TitanFX(タイタンFX)で口座開設しても、本人確認を完了しなければTitanFX(タイタンFX)へ入金することができません。

本人確認完了までが、TitanFX(タイタンFX)の口座開設ですので、流れに沿って進めましょう。

まずはTitanFX(タイタンFX)本人確認書類として、身分証明書と住所確認書類を揃えましょう。

TitanFX(タイタンFX)の本人確認書類として利用できる身分証明書

以下3種類のカラー写真付きの身分証明書が必要です。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

TitanFX(タイタンFX)本人確認書類として利用できる住所確認書類

住所確認書類は、発行日が記載され、発行3ヶ月以内のもののみ有効です。

  • 住民票
  • 電気・ガス・水道などの公共料金の請求書
  • 銀行・クレジットカードの利用明細書

TitanFX(タイタンFX)の本人確認方法:手順1.ログインする

TitanFX(タイタンFX)へアクセスし、先ほど登録したメールアドレスとパスワードでクライアントキャビネットへログインしましょう。

「TitanFXでの口座開設を始めましょう」と表示されたら「ご本人様確認を開始する」をクリックします。

TitanFX(タイタンFX)の本人確認方法:手順2.セキュリティ情報と設定を入力

  • 秘密の質問:ログイン情報を紛失した際に本人確認で使用したい質問を選択
  • 秘密の質問の答え:上の質問の回答を記入
  • 雇用業種:自身が雇用されている業種を選択
  • 雇用形態:自身の雇用形態を選択
  • 投資額:投資予定額を記入
  • 投資期間:投資予定期間を記入

秘密の質問とその答えは忘れないように、きちんとメモをとって保管しておきましょう。

雇用状況や投資予定については、厳密ではなくもっとも近いものでかまいません。

記入を完了したら「次へ」を選択します。

TitanFX(タイタンFX)の本人確認方法:手順3.身分証明書の選択・情報入力・提出

TitanFX(タイタンFX)で本人確認に使用する身分証明書を選択し、「次へ」をクリックします。

提出する身分証明書の「発行国」「氏名」「証明番号」「有効期限」などの情報を記入し「次へ」をクリックしましょう。

TitanFX(タイタンFX)ではスマホカメラによる自動認証システムによって本人確認書類の提出を行います。

「書類提出の手順を確認してください」を読み、「次へ」をクリックします。 流れに沿って鮮明に身分証明書を撮影し、続いて自分の顔も撮影しましょう。

TitanFX(タイタンFX)の本人確認方法:手順4.住所確認書の撮影・アップロード

まずは住所確認書類を鮮明に撮影しましょう。 裏面記載がある住所確認書類の場合は、その面も撮影します。

「ファイルを選択し、アップロードする」から提出を行い、「次へ」をクリックして進みます。

「現住所証明書類のアップロード完了」と表示されたら、正常に完了していますので「次へ」をクリックして進みます。

「承認手続き完了までしばらくお待ちくださいませ」と表示されます。

1営業日でTitanFX(タイタンFX)から本人確認・口座開設完了メールが配信されますので、晴れてTitanFX(タイタンFX)口座開設の全プロセスを完了します。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設の方法と手順を分かりやすく解説まとめ

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法は、手順に沿って行うだけですので迷わず完了します。

本人確認を完了し、口座開設がすべて終了すると、TitanFX(タイタンFX)へ入金できるようになりますので、さっそくトレードを開始しましょう。