ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

これからTitanFX(タイタンFX)を利用してトレードを始めたいという人の中には、少額の資金からスタートしたいという人もいますよね。

TitanFX(タイタンFX)では、最大500倍のハイレバレッジトレードができるようになっており、少ない資金でも大きな利益を生み出せるチャンスがあります。

しかしTitanFX(タイタンFX)に限らず、どのブローカーでも最低入金額や最小取引単位などが設定されているため、実際いくらからトレードが始められるのか具体的な数字が気になるところですよね。

そこで今回は、TitanFX(タイタンFX)の最低入金額を分かりやすく解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額を分かりやすく解説

まずTitanFX(タイタンFX)で最低入金額があるのかについて、公式サイトを調べてみました。

しかし公式サイト上ではTitanFX(タイタンFX)として最低入金額を設定しているという記載はみられませんでした。

ただし入金方法によっては、以下のように最低入金額について言及している場合もあります。

  • クレジットカード・デビットカード...最低入金額条件の記載なし
  • bitwallet...最低入金額条件の記載なし
  • Sticpay...最低入金額30USD相当以上
  • NETELLER...最低入金額30USD相当以上
  • Skrill...最低入金額30USD相当以上
  • 電信送金(海外送金)...最低入金額条件の記載なし(現在サービス停止中)

このようにオンライン決済であるSticpayやNETELLER、Skrillなどを利用する場合には最低入金額が30USD以上という条件が設けられているようです。

一方のクレジットカード・デビットカード、bitwallet、海外送金や国内銀行振込に関しては最低入金額が設けられていません。

日本国内からTitanFX(タイタンFX)を利用する人であれば、クレジットカード・デビットカード、bitwallet、海外送金(現在停止中)のいずれかの方法を利用することになるので、基本的に最低入金額は考慮しなくて良いでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額が初回は2万円以上の噂は本当?2万円以下でも初回入金は可能という口コミあり

またTitanFX(タイタンFX)の最低入金額について調べている人の中には、他サイトで「初回の最低入金額は2万円」と条件付けされているのを見たという人もいますよね。

しかし口コミなどをみていると、たとえ初回の入金であっても2万円に満たない額でも入金ができたという口コミをいくつか見つけることができました。

上記の方の場合には2万円以下でも問題なく入金が行えたと言っていますね。

入金方法については言及していませんが、特に問題なく入金できているようです。

またこちらの方の場合、もっと具体的な数字で5000円でも入金が行えたと言っています。

よって最低入金額が2万円以上ないと入金できないということもなさそうです。

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額についてサポートセンターに確認してみた

TitanFX(タイタンFX)の初回最低入金額は2万円以上とされていますが、実際には2万円以下でも入金できたという口コミがみられました。

しかし、そもそも他のサイトなどで「初回最低入金額は2万円」というアナウンスがされているのは何故なのでしょうか。

実際にTitanFX(タイタンFX)の最低入金額についてサポートセンターに問い合わせをしてみました。

そしてこちらから「最低入金額の条件はありますか?」と訪ねたところ、以下のような回答が得られたのです。

初回の最低入金金額につきましては20,000円(または200USD相当)をお願いしており、初回以降の追加でのご入金額につきましては、設定はございませんが、ビットウオレットをご利用の場合は110円が最低入金額となっております。

このようにTitanFX(タイタンFX)側からは、初回の最低入金額は20000円以上でお願いしたいという回答がありました。

しかし口コミなどをみていると、実際には2万円以下でも入金ができることなどから、あくまでもTitanFX(タイタンFX)側の推奨最低入金額が20000円となっているのでは?と推測されます。

また公式サイトでは記載されていませんでしたが、bitWalletの最低入金額についても回答されており、110円以上の入金が必要とのことです。

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額のみで取引ができるのか?

TitanFX(タイタンFX)では、最低入金額が2万円と推奨されていますが、実際には5000円でも入金できたという口コミがみられました。

しかし少額の入金ができても、「実際に取引できるのはいくらからなのか?」というのも気になるところですよね。

TitanFX(タイタンFX)では口座タイプに関係なく、0.01Lotからの取引ができるようになっています。 TitanFX(タイタンFX)は「1Lot=100000通貨」としていますので、「0.01Lot=1000通貨」から取引ができることになるのです。

たとえばUSD/JPYの米ドル日本円ペアで「1USD=100円」の場合、1Lotは「100000通貨=10万ドル=1000万円」の取引となります。

よって0.01Lotの場合「1000通貨=1000ドル=10万円」となり、10万円の取引量からトレードを始めることが可能です。

ただしTitanFX(タイタンFX)では最大500倍のレバレッジトレードができますので、レバレッジをかけた状態で10万円の取引ができればトレードが始められます。

つまり「10万円(取引量)÷500(フルレバ倍数)=200円」となるため、フルレバレッジトレードであれば最低200円あればトレードできることになるでしょう。

ただし証拠金維持率が低ければすぐにロストカットされる可能性もありますので、あまりにも少ない入金額だとほとんどトレードできません。

TitanFX(タイタンFX)の最低入金額を分かりやすく解説まとめ

今回は、TitanFX(タイタンFX)の最低入金額を分かりやすく解説していきました。

TitanFX(タイタンFX)では初回の最低入金額を2万円以上お願いしており、bitwalletに関しては、追加の入金でも110円以上を条件としています。

入金方法によっても最低入金額のラインは異なってきますので、まずは自分が利用する入金方法の最低入金額を調べてみると良いでしょう。