ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の送金方法・送金手数料・送金時間

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)をこれから利用したいという人の中には、具体的な送金方法・送金手数料・送金時間が気になるという人もいますよね。

海外ブローカーを利用するのが初めての人であれば、国内の送金方法との違いがあるのか知りたいという人もいるのではないでしょうか。

ここではTitanFX(タイタンFX)の送金方法・送金手数料・送金時間について分かりやすく解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)の送金方法・送金手数料・送金時間

TitanFX(タイタンFX)の送金方法の基本的な手順

まずはTitanFX(タイタンFX)の送金方法の基本的な手順をみていきましょう。

TitanFX(タイタンFX)の送金方法として利用できる方法は、以下の3つです。

  • クレジットカード
  • bitwallet
  • 国内銀行送金

他にもオンライン決済サービスであるネッテラーやスクリル、スティックペイなどのサービスが利用できます。

しかし日本国内での利用であれば、オンライン決済サービスはbitwalletのみが利用可能です。

TitanFX(タイタンFX)のアカウントへの送金方法は、以下の手順で行なっていきましょう。

まずはTitanFX(タイタンFX)のクライアントキャビネットにログインし、左側の縦メニュー一覧の中から「入金・出金・資金移動」のアイコンんをタップします。

ウォレット画面が表示されたら、入金の場合には「入金する」をクリックしていきましょう。

送金方法の選択画面が表示されるので、自分が手続きを行う送金方法のアイコンをクリックしていきましょう。

選択した送金方法の手続き画面が表示されます。

あとは画面の指示にしたがって口座情報やID、カード情報などを入力し手続きを完了させていきましょう。

出金の手続きに関しても「出金する」をクリックし、出金方法を選択していくので大きな流れはほぼ同じです。

TitanFX(タイタンFX)の送金方法はそれぞれの条件にも注意

このように日本国内ではTitanFX(タイタンFX)への送金方法に、3つの選択肢が選べるようになっています。

ただしTitanFX(タイタンFX)のそれぞれの送金方法には、入出金を行う際に一定の条件が設定されているので注意が必要です。

選択する送金方法によっては特に出金に関する条件が設けてありますので、以下を参考に資金の流れを考えながらTitanFX(タイタンFX)の送金方法を選択するのが良いでしょう。

  • クレジットカード...入金額以上の出金はできない
  • bitwallet...入金額以上の出金はできない
  • 国内銀行送金...出金額の上限は基本なし

クレジットカードとbitwalletに関しては、出金を「入金額分の返金」として処理を行います。

そのため入金額分以上の出金を行うことはできません。

また出金が返金処理として行われるので、クレジットカードで入金したものをbitwalletで出金するということも、その逆の方法も不可能です。

入金額以上の金額を出金したい場合には、必ず国内銀行送金を利用することになるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の送金手数料

TitanFX(タイタンFX)の送金方法を選ぶ基準としては、送金手数料も重要なポイントですよね。

TitanFX(タイタンFX)の送金方法である「クレジットカード」「bitwallet」「国内銀行送金」で発生する送金手数料は、以下の通りです。

  • クレジットカードでの送金...無料
  • bitwalletでの送金...国内銀行への出金時に手数料が発生
  • 国内銀行送金...利用する銀行によって手数料が異なる

TitanFX(タイタンFX)の送金方法3つの中で、一番送金手数料が安くなるのがクレジットカードでの送金です。

入金は無料で行えるのはもちろん、出金も返金処理という形をとるので無料になります。

またbitwalletも基本的には入出金共に無料で利用することができます。

ただしbitwalletの場合は、bitwalletから国内銀行に出金額を送金する際におよそ824円の送金手数料が発生します。

出金先の銀行が海外のものであればまた出金手数料が異なってくるでしょう。

そして国内銀行送金を利用する場合には、利用する銀行によっても送金手数料が異なります。 自分が送金を行う銀行の振込手数料を確認してみましょう。

国内銀行送金は基本的に有料となることが多いのですが、TitanFX(タイタンFX)のキャンペーンなどによっては無料になることもあるようです。

TitanFX(タイタンFX)の送金時間

TitanFX(タイタンFX)の送金方法の具体的なやり方や送金手数料について説明してきましたが、送金にどれくらいの時間がかかるのかも予め知っておきたいポイントです。

TitanFX(タイタンFX)の送金時間については、やはり送金方法によってそれぞれかかる時間が以下のように異なります。

  • クレジットカード...入金は1時間〜1営業日程度・出金は1営業日〜4週間程度
  • bitwallet...入出金共に即反映
  • 国内銀行送金...入金は1時間〜1営業日程度・出金は1〜2営業日程度

TitanFX(タイタンFX)の3つの送金方法の中で、入出金共に送金時間が短いのがbitwalletでの送金です。

これに対して、送金方法の中でクレジットカードと国内銀行送金はbitwalletに比べて送金時間がかかるという印象があります。

さらに国内銀行送金の場合には、銀行の営業日によっては送金にかなり時間がかかってしまうこともあるようです。

またクレジットカードの場合には出金が返金処理となるため、visaやMasterCardなどの国際ブランド側での処理が必要になるため、数週間という時間がかかることもあります。

特に急な出金が必要になることがないのであれば、クレジットカードでの送金は利用できますが、他のブローカーで使うために出勤したいなどの利用目的があれば、クレジットカード以外の送金方法がおすすめです。

またどの送金方法を選択したとしても、数週間待っても送金が反映されないという場合には、TitanFX(タイタンFX)のサポートセンターへ問い合わせを行うようにしましょう。

TitanFX(タイタンFX)の送金方法・送金手数料・送金時間まとめ

今回は、TitanFX(タイタンFX)の送金方法・送金手数料・送金時間について詳しく解説してきました。

TitanFX(タイタンFX)では送金方法に「クレジットカード」「bitwallet」「国内銀行送金」の3つが日本国内からは選択できます。

それぞれ送金手数料や送金時間に関する条件が異なりメリット・デメリットがありますので、自分に合った送金方法を選んで利用してみてくださいね。