ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】おすすめ1位のFX業者(LINE公式で確認)

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)で出金拒否(出金トラブル)は発生した事例はあるの? 出金できないけれど、原因はなに?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

TitanFX(タイタンFX)は最大500倍でレバレッジ取引できると評判の海外FX取引所です。

いくらハイレバレッジでハイリターンを狙えても、出金拒否(出金トラブル)のリスクがある場合は、TitanFX(タイタンFX)の利用を躊躇する方もいるはずです。

ここではTitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)と出金できない原因について解説します。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)を利用する前に出金拒否(出金トラブル)について把握しておきたい方も多いはずです。

海外取引所では出金拒否(出金トラブル)が発生し、事実、出金できないという声も聞かれています。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)や出金できないという口コミは?

TitanFX(タイタンFX)も出金拒否(出金トラブル)や出金できないという口コミはゼロではありません。

ただし多くの口コミは、TitanFX(タイタンFX)の利用規約違反や不正トレードによって、出金拒否(出金トラブル)が発生するケースが圧倒的に多いです。

TitanFX(タイタンFX)の悪意による出金拒否(出金トラブル)でないことは明確でしょう。

実際の口コミからも、TitanFX(タイタンFX)でスムーズに出金できたことをうかがうことができます。

過去の事例から申し上げますと、TitanFX(タイタンFX)の不正による出金拒否(出金トラブル)は発生していません。

ここではTitanFX(タイタンFX)で出金できないケースについて解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)や出金できないケース 入金方法による出金制限

まずTitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)のもっとも多く発生するケースは、入金方法に見合った出金方法を行っていないことです。

ようするにTitanFX(タイタンFX)の出金ルールの無視によって、出金拒否(出金トラブル)は発生します。

たとえば以下の口コミのような、クレジットカード入金による出金方法の制限です。

TitanFX(タイタンFX)でクレジットカード入金を行った場合、出金も同じカードで同額まで出金しなければいけないルールがあります。

クレジットカードで入金額まで出金したとしても、1回の出金額には制限があるため、それ以上の金額で出金を試みると出金拒否(出金トラブル)が発生します。

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカード出金上限は1日あたり120万円までですので、200万円カード入金して1200万円の利益を獲得した場合、まず120万円を出金しますが一度に出金することができません。

翌日、ふたたび80万円をクレジットカード出金する必要があります。

入金額の出金を完了後、ビットウォレット・スティックペイ・銀行送金のいずれかを出金するという手順を守る必要もあります。

面倒ですがTitanFX(タイタンFX)で出金手順を守らなければ出金できないため、あらかじめ出金ルールを把握しておきましょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)や出金できないケース 出金処理が遅れているだけ

TitanFX(タイタンFX)でただ出金処理が遅れていることを、出金拒否(出金トラブル)として勘違いするケースも少なくありません。

特にクレジットカード出金で多発しがちなケースと言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)のクレジットカードの出金時間には幅があり、最短即時から最大4週間と考えられています。

前回の出金では即時反映したのに、今回はなかなか出金できないというケースは、出金拒否(出金トラブル)として勘違いされてしまう代表的な事例と言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)や出金できないのは不正が疑われいるケースも

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)は利用規約違反や不正トレードが疑われるケースでも発生し、一時的に出金できない状態になります。

利用規約違反が発覚すると出金できないだけでなく、口座凍結などのペナルティが発生するケースもめずらしくありません。

TitanFX(タイタンFX)の同一口座の両建てやボーナスを悪用した不正トレード)は、不正トレードに該当し、出金拒否(出金トラブル)を招きかねません。

グレーゾーンに該当するケースでも、TitanFX(タイタンFX)が一時的に出金拒否(出金トラブル)する可能性もあります。

TitanFX(タイタンFX)の利用規約違反に該当するケースでは、メールで通知が届きますので確認してみましょう。

またTitanFX(タイタンFX)の出金制限として、ポジション保有中は「余剰証拠金の90%以下の金額でなければ出金できない」という規約がありますのでご注意ください。

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説まとめ

TitanFX(タイタンFX)の出金拒否(出金トラブル)は出金ルールを守っていない場合と、利用規約違反や不正トレードまたは不正が疑われるケースが該当します。

ただし単なる出金遅延で出金できないケースがあることも覚えておきましょう。

TitanFX(タイタンFX)では不正な出金拒否(出金トラブル)によって出金できないということは過去のケースでもないため、安心して利用できると言えるでしょう。