ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】おすすめ1位のFX業者(LINE公式で確認)

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

TitanFX(タイタンFX)の出金方法を知りたい。

出金方法の手順と、出金手数料・出金時間はどのくらいかかるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。 TitanFX(タイタンFX)は最大500倍でレバレッジ取引でき、約定力の高さと低コストでトレードできることから定評のある海外FX取引所です。

各海外FXブローカーでは独自の出金ルールが存在しますが、TitanFX(タイタンFX)の出金方法はどのようになっているのでしょうか。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)の出金方法は、クレジットカード・bitwallet・STICPAY・銀行送金の4種類を利用できます。

出金方法として、NETELLER・Skrillも実装されていますが、日本居住者は利用できないためこちらでは省略しましょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法にはルールがあり、入金方法と同じ方法で同額まで出金しなければいけません。

アンチマネーロンダリング(AML)規約に則り、TitanFX(タイタンFX)では入金方法と同額までの出金方法の利用を義務付けています。

一方、トレードで獲得した利益の出金方法は、銀行送金・STICPAY・bitwalletのいずれかを利用することになります。

よってTitanFX(タイタンFX)で入金額と同時に利益を出金したい場合は、銀行送金を含む上3種類の出金方法をご利用ください。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法

TitanFX(タイタンFX)の出金方法は、クレジットカード・bitwallet・STICPAY・銀行送金から選択します。

TitanFX(タイタンFX) 出金方法の手順1.出金画面へアクセス

TitanFX(タイタンFX)のクライアントキャビネットへログインし「出金」をクリックします。

TitanFX(タイタンFX) 出金方法の手順2.出金画面を記入

出金画面で、出金する口座を選択し金額を記入しましょう。 つづいて出金方法を選択します。 TitanFX(タイタンFX)から出金リクエストの確認メールが送信されますので、「完了」ボタンをクリックし、出金手続きを完了させましょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金手数料

TitanFX(タイタンFX)の出金手数料は、銀行送金をのぞき無料です。

ただし出金手数料とは、TitanFX(タイタンFX)から外部サービスへの出金をさしており、外部サービスでは独自手数料等が別途発生するため注意が必要です。

唯一、クレジットカードによる出金手数料は完全無料ですが利益まで出金できないため、他の方法で出金するため出金手数料が必要になります。

  • クレジットカード:無料
  • 銀行送金:20AUD(1,700円)くらい
  • STICPAY:【銀行送金】600円+2.5%
  • bitwallet:【銀行送金】824円

TitanFX(タイタンFX)の出金方法として、利益まで出金できる方法は、銀行送金・bitwallet・STICPAYの3種類です。

銀行送金による出金手数料は利用する金融機関ごとに異なり、着金手数料を徴収する銀行も存在します。

またTitanFX(タイタンFX)からの出金に対応していない場合は、もうひとつ銀行を経由することになり、その際中継手数料が発生するため、総合的に倍の手数料がかかってしまう可能性もあります。

bitwallet・STICPAYの出金手数料については各サービスで手数料が発生し、bitwalletは一律824円ですが、STICPAYについては出金額に応じて変動します。

出金手数料の観点から、TitanFX(タイタンFX)の出金方法はSTICPAYよりもbitwalletのほうがおすすめと言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金時間

TitanFX(タイタンFX)の出金時間は、以下の通りです。

  • クレジットカード:1営業日から4週間くらい
  • 銀行送金:2から3営業日
  • STICPAY:即時反映 STICPAYから銀行口座への出金時間は1から2営業日
  • bitwallet:即時反映 bitwalletから銀行口座への出金時間は最短2営業日

クレジットカードの出金時間には幅があり、早ければ1日で反映、遅いケースでは1ヶ月以上かかることもあります。

銀行送金も驚くほど遅いということはなく、STICPAYとbitwalletの出金時間は即時反映とスピーディです。

出金時間の観点から銀行送金はよい方法だと考えられますが、出金手数料を考慮すると高額であることがデメリットです。

STICPAYとbitwalletの出金時間は、各電子ウオレットから自分の銀行口座までの反映時間もスピーディです。

こちらも出金手数料を考慮するとSTICPAYは高額にのぼる可能性があるため、bitwalletはおすすめと言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法の注意点

TitanFX(タイタンFX)の出金方法の注意点をいくつかみていきましょう。

TitanFX(タイタンFX)と出金先ウオレットや金融機関と同一名義であること

TitanFX(タイタンFX)の出金方法では、TitanFX(タイタンFX)の名義と出金先口座やウオレットの名義が同一であることが利用条件です。

他社名義の口座等には出金できませんのでご注意下I。

TitanFX(タイタンFX)の出金確認メールの「完了」を確認する

TitanFX(タイタンFX)で出金手続きを完了したら、必ず登録メールアドレスへアクセスして「完了」をクリックしましょう。

出金方法の手続きにおける手順で、メールによる確認は確実に行う必要があり、万が一忘れてしまった場合は手続きを完了できませんので忘れずに行ってください。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法で利用できるクレジットカードは3銘柄

TitanFX(タイタンFX)の出金方法で利用できるクレジットカードの銘柄は、VISA・アメックス・マスターカードの3種類です。

その他の銘柄は利用できないためご注意ください。

前述の通り、入金方法で利用したクレジットカードを出金方法でも利用し、入金額と同額まで同じカードでする必要があります。

電子ウオレットによる出金方法の注意点

STICPAYまたはbitwalletによるTitanFX(タイタンFX) の出金方法や入金方法の注意点をみていきましょう。

TitanFX(タイタンFX) の本人確認とは別に、電子ウオレットサービスで本人確認する必要がありますので、利用を決めたら早めに済ませておきましょう。

比較的出金手数料を抑えられるbitwalletですが、入金手数料は高額になりますので、総合的なコストをご理解のうえご利用ください。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説まとめ

TitanFX(タイタンFX)の出金方法は、安定して利用できるため、基本的にはどの方法でも快適に利用できます。

ただしクレジットカードは入金額までの出金にしか対応していない、STICPAYや銀行送金は出金手数料が高額になりがちなどデメリットも存在します。

個々の利用環境によっても異なるかと思いますので、自分に適した出金方法をご利用ください。