ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190510151900j:plain

海外ブローカーの中でも日本人トレーダーに人気のあるTitanFX(タイタンFX)。

そんなTitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)について詳しく知りたいという人もいるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)のような海外FXブローカーを始めて利用する人であれば、取引時間(営業時間)がわかりにくいという人もいますよね。

そこで今回は、TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説していきます。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)は日本時間ではないので注意

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)は、TitanFX(タイタンFX)公式にて以下のように案内されています。

  • 冬時間:月曜日7:04~土曜日6:55
  • 夏時間:月曜日6:04~土曜日5:55

ただし上記の時間は日本時間での取引時間(営業時間)であって、TitanFX(タイタンFX)サーバー上の表記ではないので注意が必要です。

TitanFX(タイタンFX)のサーバー時間は以下のような基準で表示されています。

  • 冬時間:GMT+2
  • 夏時間:GMT+3

そして日本時間はGMTで表すとGMT+9です。

よってTitanFX(タイタンFX)で表示されている時間と日本時間には以下のような差があることがわかります。

  • 冬時間...7時間差
  • 夏時間...6時間差

つまり冬時間はTitanFX(タイタンFX)の表示時間よりも7時間進めた時間が日本時間、夏時間は表示時間よりも6時間進んだ時間が日本時間ということになります。

取引時間(営業時間)は、サーバー時間の場合、金曜日の23時55分に終了するため、日本時間の土曜日の早朝にクローズです。

サマータイムの移行期間は、毎年3月下旬と11月下旬頃、移行時期が近づくとTitanFX(タイタンFX)から取引時間(営業時間)変更のお知らせがメールで届きます。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)外は新規注文や決済ができない

ロールオーバータイムは、毎日23時59分~0時1分までのわずか2分間が設けられており、

TitanFX(タイタンFX)の取引時間内のうち、以下の時間帯でポジションの持ち越しが実行されます。

  • 冬時間:6:59分~7:01
  • 夏時間:5:59分~6:01

ロールオーバー時は取引時間内であっても、トレードできないためご注意ください。

つづいてTitanFX(タイタンFX)のFX通貨ペア以外の銘柄別に取引時間(営業時間)を次項にてみていきましょう。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間) 銘柄別

続いてTitanFX(タイタンFX)のコモディティ(先物)や株式関連の取引時間(営業時間)をみていきましょう。

TitanFX(タイタンFX)の貴金属/メタルの取引時間(営業時間)

  • 月曜日~木曜日:01:00~23:59
  • 金曜日:01:00~23:55

TitanFX(タイタンFX)は3種類の貴金属でトレードできますが、銘柄に関係なくメタルの取引時間(営業時間)は、すべて統一されています。

  • ゴールド(金)の銘柄:XAUUSD(金米ドル)、XAUEUR(金ユーロ) 、XAUAUD(金豪ドル)、XAUGBP(金英ポンド)、XAUCHF(金スイスフラン)、XAUJPY(金日本円)
  • シルバー(銀)の銘柄:XAGUSD(銀米ドル)、XAGEUR(銀ユーロ)、XAGAUD(銀豪ドル)
  • その他メタルの銘柄:XPTUSD(プラチナ米ドル)、XPDUSD(パラジウム米ドル)

TitanFX(タイタンFX)の原油/エネルギーの取引時間(営業時間)

  • WTI原油(XTIUSD):01:00~23:59 ※金曜23:55閉場
  • ブレント原油(XBRUSD):03:00~23:59 ※月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場
  • 天然ガス(XNGUSD):01:00~23:59 ※金曜23:55閉場

TitanFX(タイタンFX)の原油(エネルギー)では3銘柄を取り扱い、そのうちブレント原油のみ取引時間(営業時間)は異なります。

TitanFX(タイタンFX)の株価指数CFDの取引時間(営業時間)

TitanFX(タイタンFX)の株価指数の全21銘柄の取引時間(営業時間)を確認しましょう。

まずJPN225を含む以下7銘柄の取引時間(営業時間)は、月曜日~金曜日の01:00~23:59、金曜に限り23:55閉場になります。

  • JPN225(日経株価指数225)
  • NAS100 (米国テク株100)
  • US30 (米国ウォール街30)
  • NAS100 (米国テク株100)
  • US500 (米国SPX500)
  • US2000
  • VIX

それ以外の株価指数の取引時間は、以下の通り各銘柄に応じて異なります。

  • AUS200(オーストラリア200):00:50~07:30 & 08:10~23:00
  • HK50/HSCEI:03:15~06:00, 07:00~10:30 & 11:15~21:00
  • CAN60:09:00~16:15 & 16:30~23:30
  • CN50:03:00~10:30 & 11:00~22:45
  • EUSTX50/FRA40/NETH25/SWISS20:09:00~23:00
  • GER30:01:02~2:15 & 3:15~23:00(月曜日 01:05 開場)
  • IND50:03:00~12:10 & 12:40~22:45
  • SING30:02:30~11:20 & 11:50~22:45
  • TWFTSE:02:45~07:45 & 08:15~22:45
  • USDX:03:00~23:59 ※月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場

TitanFX(タイタンFX)の仮想通貨CFDの取引時間

  • 月曜日~木曜日:00:01~23:59
  • 金曜日:00:01~23:55

TitanFX(タイタンFX)は34銘柄の仮想通貨CFDでトレードできますが、取引時間はすべて同じです。

基本的に24時間365日取引できる仮想通貨ですが、TitanFX(タイタンFXの取引時間はFX通貨ペアと同じく平日のみになります。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)は年末年始やクリスマスは注意

TitanFX(タイタンFX)では、基本的にここまで開設した取引時間(営業時間)で稼働しています。

しかしクリスマス時期や年末年始には、市場が休場となりTitanFX(タイタンFX)での取引ができなくなることもあるようです。

クリスマス時期や年末年始の取引時間(営業時間)に関するお知らせは、TitanFX(タイタンFX)公式からのメールを確認してみるのがよいでしょう。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説まとめ

今回は、TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)を分かりやすく解説していきました。

TitanFX(タイタンFX)の取引時間(営業時間)は夏時間と冬時間によっても日本での表記時間が変わります。

ここで紹介した時間帯を確認しながら取引をしてみてくださいね。