ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XLNTRADE(エクセレントトレード)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

これから海外のブローカーを使って取引を始めたいという人の中には、XLNTRADE(エクセレントレード)に興味があるという人もいるのではないでしょうか。

海外ブローカーの中でも、金融ライセンス取得済みで安心感のあるXLNTRADE(エクセレントレード)では、最大400倍のレバレッジを利用してトレードを行うことができます。

しかしXLNTRADE(エクセレントレード)で取引を行うのであれば、追証やロストカットなどの基本的なルールは知っておきたいものですよね。

そこで今回は、XLNTRADE(エクセレントトレード)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説していきます。

XLNTRADE(エクセレントトレード)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

XLNTRADE(エクセレントレード)は近年オープンしたばかりの、セントビンセント・グレナディーン諸島に拠点をおくブローカーです。

比較的新しめの取引所であるため、取引実績はまだまだ少ないものの母体となる企業はブローカーとして20年以上の実績があります。

またキプロス金融庁にてライセンスを取得したブローカーですので、ライセンス無所持のブローカーよりも安心して利用することができるでしょう。

頻繁に大胆なボーナスキャンペーンを打ち出していることもあり、これからボーナスキャンペーンを利用してトレードしたいという人もいますよね。

しかしXLNTRADE(エクセレントレード)で取引を行うにあたって気になってくるのが、追証やロストカット などのルールについてでしょう。

XLNTRADE(エクセレントトレード)は追証なしのゼロカットシステム

国内ブローカーを使って取引している方であれば追証システムに慣れている人も多いでしょう。

そもそも追証とは、ブローカーの定める一定の証拠金維持率を超えた場合にポジションを継続して持ち続けるために支払う追加の証拠金のことです。

追証システムによってポジションを強制的に解除されるという心配はありませんが、感情に任せて証拠金を支払ってポジションを継続させることで損失を拡大させてしまう可能性もあるでしょう。

しかし、基本的に海外ブローカーは追証システムを採用していないところが多くなっています。

そしてXLNTRADE(エクセレントトレード)も海外ブローカーですので、同じように追証なしでトレードを行うことが可能です。

さらにゼロカットシステムも採用されているので、万が一資産がマイナスになるようなことがあっても自動的に資産がゼロに戻ります。

XLNTRADE(エクセレントトレード)では、追証なしのゼロカットシステムの採用により、リスクを軽減しながらトレードすることが可能です。

XLNTRADE(エクセレントトレード)は証拠金維持率0%でロストカット

XLNTRADE(エクセレントトレード)は追証のルールが採用されていないので、一定の証拠金維持率を超えたタイミングでロストカットが執行されます。

そしてこの証拠金維持率がXLNTRADE(エクセレントトレード)では0%に設定されているのです。

つまり含み損が資産を割るまではポジションを持ち続けることができるのです。

海外ブローカーはそれぞれに証拠金維持率を設定しているので、中には証拠金維持率50%や100%の設定というところもあるでしょう。

証拠金維持率が高いと狭い値動きでしかポジションを持ち続けることができなくなり、後に利益が出せそうな相場でも途中でロストカットされてしまうという可能性もあります。

しかし証拠金維持率が0%のXLNTRADE(エクセレントトレード)では、資金分ギリギリまでポジションを持ち続けることができるので確率的に勝率をあげることも可能です。

XLNTRADE(エクセレントトレード)は、頻繁にボーナスキャンペーンなども行なっているので、入金した資金以上に証拠金を保有することができるタイミングも多くなっています。

証拠金維持率が0%ということは、資金+ボーナスが割れを起こすまでポジションを持ち続けることができるので、初心者の方でもロストカットが執行されにくくポジションをより長く保有しやすくなっていると言えるでしょう。

XLNTRADE(エクセレントトレード)は最大400倍のハイレバレッジトレードが可能でローリスクハイリターンが狙える

XLNTRADE(エクセレントトレード)は、最大400倍のレバレッジ取引が可能であり、ボーナスキャンペーンも頻繁に行なっているブローカーです。

さらに追証なしのゼロカットシステムが採用されており、最初のトレード5回分に関しては損失補填までついています。

そのためボーナス分を利用してハイレバレッジトレードに挑戦するなどすれば、リスクはほぼゼロでトレードにチャレンジできるというメリットもあるでしょう。

この方法は、キャンペーンなどもうまく利用することで可能になる取引ではありますが、ハイリターンが見込める方法でもあります。

XLNTRADE(エクセレントトレード)の特徴をうまく利用して、ローリスクハイリターンを目指すというのも一つの方法です。

XLNTRADE(エクセレントトレード)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説まとめ

今回は、XLNTRADE(エクセレントトレード)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説してきました。

XLNTRADE(エクセレントトレード)は2018年にできたばかりの海外ブローカで、追証なしのハイレバレッジトレードができるようになっています。

また証拠金維持率0%なので、必要証拠金のギリギリまでポジションを保有できるというのが大きな特徴です。

不要なロストカットをできるだけ避けたハイレバレッジトレードができるので、できるだけリスクを抑えたハイレバレッジトレードがしてみたいという人にはおすすめのブローカーだと言えるでしょう。

またキャンペーンボーナスなども頻繁に行なっており、使い方によってはさらにリスクを抑えたハイリターンも狙うことができますよ。まずは少額からトレードを始めてみてくださいね。