ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのビットコイン(仮想通貨)を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMでビットコイン(仮想通貨)できるって本当?

外国為替FXだけでなくビットコイン(仮想通貨)FXもできるのなら、ぜひはじめたい!

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

XМは最大レバレッジ888倍・ゼロカット制度、そして外国為替FXを扱う海外ブローカーです。

国内取引所のビットコイン(仮想通貨)の最大レバレッジは、たった4倍までしか認可されていないため、FXのよさを存分に生かすことができません。

最大レバレッジ888倍のXМで、ビットコイン(仮想通貨)FXをはじめられるのなら、ぜひ利用したいとお考えの方は少なくないでしょう。

XMのビットコイン(仮想通貨)を分かりやすく解説

XМでビットコイン(仮想通貨)をはじめられるのであれば、最大888倍のレバレッジはもちろん、追証なし・ゼロカット制度も利用できます。

追証とは追加証拠金をさし、追証しなければポジションがロスカットされてしまいます。

ゼロカット制度はFXで証拠金以上の損失が発生した場合の借金を、XМが肩代わりしてくれる制度です。

ハイレバレッジはもちろん追証やゼロカットも海外FX独自の特典ですので、XМのビットコイン(仮想通貨)の利益獲得をめざしやくなります。

FXの魅力満載なXМでビットコイン(仮想通貨)をはじめられたら、稼ぎやすくなることは間違いありません。

XMにビットコイン(仮想通貨)はない

結論から申し上げますと、XМではビットコイン(仮想通貨)を扱っていません。

正式には以前はXМでビットコイン(仮想通貨)を扱っていましたが、2019年から廃止されました。

以前、XМでは以下のビットコイン(仮想通貨)の取り扱いがありました。

  • BTC/USD
  • BCH/USD
  • XRP/USD
  • ETH/USD
  • LTC/USD

口コミによると、2019年5月ころよりXМでビットコイン(仮想通貨)の新規注文ができなくなった、との声が聞かれます。

少し前まではビットコイン(仮想通貨)の注文はできなくても、チャートだけは表示できていた、という声も存在します。

しかし2020年4月現在は、XМでビットコイン(仮想通貨)のチャートを表示させることですらできません。

唯一、XМでビットコイン(仮想通貨)ができるのは、すでに保有しているポジションの決済のみです。

XМのビットコイン(仮想通貨)は新規注文に限らず、入金や出金もできなくなっています。

口コミの中には現在でもXМでビットコイン(仮想通貨)ができる、という声も見受けられますが、間違った情報ですのでご注意ください。

XMのようなビットコイン(仮想通貨)FXと外国為替FXのハイブリッド取引所は魅力的

現在、外国為替FXのみ行うXМですが、もしビットコイン(仮想通貨)ができたとしたらすごく便利だと思いませんか。

本来、外国為替FXとビットコイン(仮想通貨)FXの取引所は、それぞれにわかれています。

もしビットコイン(仮想通貨)を米ドルにトレードするには、ビットコイン(仮想通貨)を国内取引所で日本円に交換し、日本円を海外FX取引所へ送金するしか方法がありませんでした。

すると時間がかかる、入出金や送金手数料が発生するなどのデメリットが発生するのも事実です。

外国為替FXとビットコイン(仮想通貨)FXがひとつでできる取引所があれば…それを可能にしたのがFXGTです。

XMのビットコイン(仮想通貨)と外国為替機能を備えたFXGT

FXGTは、過去のXМと同じく外国為替FXとビットコイン(仮想通貨)FXがひとつの取引所でできます。

2019年12月に運営を開始し、XМが持ち合わせていたビットコイン(仮想通貨)FXと外国為替FXができるハイブリッド取引所として話題を呼んでいます。

ちょうとXМのビットコイン(仮想通貨)FXの取り扱いがなくなるのと入れ替えで、FXGTが新設されました。

FXGTの運営元はビットコイン(仮想通貨)FXで知名度の高いCryptoGTで、XMの創業メンバーがはじめた取引所としても一部話題になっているようです。

XМの創業メンバーが作ったFXGTなら、ビットコイン(仮想通貨)FXや外国為替FXを安心して利用できるイメージも備わっているでしょう。

FXGTは合計13ペア通貨と、XM以上のビットコイン(仮想通貨)ペア通貨数を扱っています。

さらに最大レバレッジはXМの888倍にはかなわないものの、XМのXM Trading Zero口座と同じ500倍を誇っています。

取引時間もXМのビットコイン(仮想通貨)と同じく24時間でした。

ボーナスもXМと同じく、豪華な口座開設ボーナスや入金ボーナスが付与されてることから、FXGTの初期運営メンバーがXМの社員だった、といっても納得してしまいますね。

FXGTはまだまだ発展途上の取引所ですので、今後に注目です。

ただ口座はXМのスタンダード口座レベルの口座しか開設できませんが、現在FXGTでは口座数を増やすことも検討しているようです。

もっと充実したサービスが獲得できれば、XМにつづくハイブリッドFX取引所として非常に役立つと言えるのではないでしょうか。

XMのビットコイン(仮想通貨)を分かりやすく解説まとめ

XМのビットコイン(仮想通貨)について解説しました。

過去にXМではビットコイン(仮想通貨)を扱っていたことがありますが、残念ながら現在はサービスを停止し、外国為替のみに絞っています。

やはり外国為替とビットコイン(仮想通貨)をトレードできる取引所は非常に便利ですので、XМの代わりにFXGTをおすすめします。

ハイブリッドFX取引所の魅力を実感してみてはいかがでしょうか。