ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMでFXトレードを行なっている人の中でも、ビットコイン(仮想通貨)の取引をXMでやってみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

または、ビットコイン(仮想通貨)でトレードをするためにXMでの口座解説を検討している人もいるかもしれませんね。

XMでビットコイン(仮想通貨)取引を行うのには、どのような手順で行なっていけば良いのでしょうか。

またXMでのビットコイン(仮想通貨)のルールや条件についても、利用前にチェックしておきたいものですよね。

そこで今回は、XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を分かりやすく解説していきます。

XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を分かりやすく解説

海外の取引所であるXMでは、為替などのFXの他にもビットコインをはじめとする仮想通貨の取引にも対応しています。

ただし2018年度にXMではビットコインなどをはじめとする仮想通貨のトレードを一旦停止していたという情報もあるようです。

しかし2019年3月現在では、ビットコインをはじめとする5種類の仮想通貨のトレードができるように再開されています。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

XMで取引できる仮想通貨の銘柄

XMで取引できる仮想通貨の銘柄は以下の通りです。

  • ビットコイン(BTC/USD)
  • イーサリアム(ETH/USD)
  • リップル(XRP/USD)
  • ライトコイン(LTD/USD)
  • ビットコインキャッシュ(BCH/USD)

取引できる仮想通貨の通貨ペアはいずれもUSDとなっています。

仮想通貨のみのペアは存在しないため、仮想通貨での入出金も今のところはできないようです。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

 

XMのビットコイン(仮想通貨)のレバレッジは?

XMの仮想通貨のレバレッジは、現在のところコイン銘柄に関係なく、一律最大で5倍までとなっています。

通常の為替取引のFXの場合、XMでは最大888倍までレバレッジがかけられるので、大きく差がついていることが分かります。

推測ではありますが、現在のビットコインをはじめとする仮想通貨の取引における安全性や信頼性などを考慮した結果あまり高いレバレッジがかけられないのかもしれません。

そのため、かけられるレバレッジの高さなどからXMをあえて仮想通貨取引を行う取引所に選ぶという選択肢はほぼないといえるでしょう。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

XMのビットコイン(仮想通貨)のスプレッドは?

XMの仮想通貨のスプレッドは、全ての通貨ペアにおいて一律ではなく常に変動しています。

そのため一概にどれくらいのスプレッド幅があるとは言えませんが、口コミなどをみていると比較的狭いことが多くなっているようです。

そのためスキャルピングなどの短期取引目的で利用する人は多くなっています。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

XMのビットコイン(仮想通貨)取引は土日はできないので注意が必要

投資の中でも商品によっては、土日取引ができないものも多くなっていますが、仮想通貨に関しては多くの取引所で土日などの休日も取引に対応していますよね。

しかしXMでは、ビットコインをはじめとする仮想通貨取引ができるのは、月曜日の午前0時5分から金曜日の午後10時50分までになっています。

そのためXMでは、土日にビットコインをはじめとする仮想通貨の取引を行うことができません。

XMでビットインなどの仮想通貨取引をするのであれば、土日は取引できないことも覚えておきましょう。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を行うのであれば必ずMT5を選択すること

それでは実際のビットコイン(仮想通貨)の取引を行う方法についてみていきましょう。

XMでは、口座開設時に利用するトレーディングシステムにMT4またはMT5が選べるようになっています。

そしてビットコインなどの仮想通貨の取引を行うのであれば、必ずMT5を選択するようにしてください。

具体的な口座の開設方法としては、XM公式サイトにて「口座を開設する」ボタンをクリックし、手順に必要項目を入力していくのみです。

また必要事項の入力項目の中に「取引プラットフォームタイプ」の選択画面があるので、ここを必ずMT5を選択するようにしてください。

選択項目であるMT5の中には、仮想通貨の文字は入っていませんが、MT5を選択することで仮想通貨取引を行うことが可能です。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから

XMのビットコイン(仮想通貨)の入出金方法

XMでは、仮想通貨の中でビットコインのみが入出金可能になっています。

XMのビットコインの入金方法

XMのビットコインの入金方法は以下の通りです。

  1. ログイン後の会員ページから「資金を入金する」をクリック
  2. Bitcoin「入金」をクリック
  3. 入金金額を入力し同意事項にチェックボタンを入れ「入金」をクリック
  4. 入金内容を確認し「確定」ボタンをクリック
  5. QRコードまたはアドレスを表示させコピペして送金元に貼り付けて送金手続きを行う

XMのビットコインの出金方法

XMのビットコインの入金方法は以下の通りです。

  1. ログイン後の会員ページから「出金」をクリック
  2. Bitcoinの「出金」をクリック
  3. 出金手続き表示画面にて出金するビットコインの金額・送金先アドレレス・ウォレット名などを入力、同意事項を確認した上でチェックボタンを入力し「トークンを申し込む」をクリック
  4. XMより登録メールアドレスに「Bitcoin–出金の確認」というメールが届くので指示通りに認証手続きを行い、送金手続き完了

XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を分かりやすく解説まとめ

今回は、XMのビットコイン(仮想通貨)の取引を分かりやすく解説してきました。

XMではビットコインをはじめとする仮想通貨取引を行うことが可能です。

ただし、こまめに情報が変化する可能性もあるので、詳しくはXMの公式にて随時情報を確認しておくと良いでしょう。

>>TITAN FXの口座開設がまだの方はこちらから