ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのクッキーを分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMのクッキーって何なの?

ひさしぶりにXMへアクセスしたら「本ウェブサイトはクッキーを利用します」って表示されたけれど…

XMを以前使用していた時は、クッキーに対する表示なんてされなかった気がする。

何かXMで問題が発生したの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

大人気の海外FX取引所であるXMは、最大レバレッジ888倍・追証なしのゼロカット制度・高い約定力・3つの取引口座による好みに応じた取引を実現します。

豪華なボーナス制度も魅力のXMですが、急にクッキーが表示されて驚いている方もいるのではないでしょうか。

XMのクッキーを分かりやすく解説

XMのクッキーとは、XMへのはじめてのアクセスや、ひさしぶりにアクセスした場合に表示されます。

中にはMT4で表示されたという人もいるようですね。

XMへアクセスすると「続行をクリックすることにより、お客様は弊社ウェブサイトのクッキーの初期設定に同意します」と表示され、「本ウェブサイトはクッキーを利用します」に「続行」ボタン… クッキーの意味も分からないのに、むやみに「続行」ボタンをクリックできないと立ち止まってしまう方も少なくないはずです。

でも大丈夫、迷わずXMの「続行」ボタンをクリックしましょう。

クッキーはセキュリティの高いサイトに装備されている機能で、XMの操作ごとに必要なIDやパスワード入力の手間を簡略化することができます。

XMのクッキーとは?

XMのクッキーとは、ユーザーのさまざまな設定内容を記憶し、利便性を向上させる機能です。

クッキーのおかげで、アクションやページが移動するたびに必要になるIDやパスワードの入力手間を省き、XMを快適に利用できます。

上の口コミの「XMでMT4を開いたら初期画面に戻り、XMでクッキーを求められた」というのは、まさにクッキーが解除されてしまった証拠でしょう。

XMをしばらく使用していなかったり、自分でクッキーを削除していたりすると解除され、次回は自動ログインされません。

クッキーを設定した状態でXMのMT4へログインすると、ログアウトしない限り、次回のアクセス時にログインした状態で利用できます。

クッキーを設定することで、XMで注文するたびにIDやパスワードを入力せずに済みます。

もしXMにクッキーが設定されていない場合は、MT4へ毎回ログイン手続きしなければいけません。

プラットフォームだけでなく、公式XMのサイト上でも不便になるでしょう。

たとえばXMにクッキーが設定されていなければ、ログインするたびに日本語表示に設定しなければいけません。

XMへ入金するたびにも、ログインが必要になります。

クッキーのおかげで高いセキュリティを保ちつつ、XMの利用がスムーズにできます。

XMのクッキーにはもうひとつ、クッキーの内容を記録することで、いちはやく不正の特定や解決につなげることができます。

XMのクッキーの設定方法

XMのクッキーの設定方法をみていきましょう。

クッキーそのももは、XMの利便性を向上させることができます。

その反面XMでクッキーの設定を変更すると、利便性を損なったり、思わぬトラブルの原因になったりする可能性もあります。

基本的にXMのクッキーはデフォルトのままで問題ありませんのでそのままのご利用をおすすめしますが、ニーズに応じて設定することも可能です。

1.XMのクッキー設定ページへアクセス

「クッキーに関する方針」を選択⇒「クッキーの設定を変更するにはこちらをクリックしてください」の「こちら」をクリック⇒でXMのクッキー設定画面へアクセスしましょう。

すると「お客様のクッキーの設定」が表示されます。

2.クッキーを設定したい項目のチェックをつけ{または外して}「設定を保存してページを閉じる」を選択

特に変更がない場合は、「全てのクッキーを有効にしてページを閉じる」を選択し、完了しましょう。

XMのクッキーは有効にしたままで安全?無効にしたらどうなるの?

XMのクッキーが便利だということはわかりましたが、では設定するとセキュリティ上問題はないのでしょうか。

自宅のパソコンの場合は、XMのクッキーを有効したままにしても問題ありません。

たとえ自宅のパソコンからログインした状態でも、異なる端末やブラウザによるアクセスでなければ、XMのクッキーは有効になっていないからです。

それが証拠にパソコンでXMのクッキーを有効にしたまま、スマホなど別のデバイスを使いXMへアクセスした場合は、ログインしなければXMを利用できません。

よってXMのクッキーは有効にしっぱなしで大丈夫です。

そもそもXMのクッキーを無効にしたら、XMが正常に表示・動作しなくなってしまいますのでおすすめできません。

ただし職場やネットカフェなど、他人が使用する恐れがあるパソコンでXMを使用したら必ずログアウトしましょう。

ネットカフェは不特定多数が使用することを想定しているため、パソコンの電源を切るとクッキーのセッションも切れるように設定しているお店が多いです。

ただ誰が使用するのかわからない可能性のあるパソコンでは、XMを含む金融系のサービスにはログインしないことがクッキーを無効にする以前の対策として必要と言えるでしょう。

XMのクッキーを分かりやすく解説まとめ

XMのクッキーを解説しました。

取引所の利便性をアップし、不具合があった場合は迅速に問題の特定や修正に役立つクッキーはXMでかかせない機能です。

XMへしばらくアクセスしなかった場合は、クッキーについてのボタンが表示されますが、誘導された通りにクッキーを設定して問題ありません。

下手にXMのクッキーを変更してしまうと不具合の原因にもなりかねませんので、必要以上に設定を変更することは避けたほうがよさそうです。

もし不特定多数が使用するパソコンを利用する場合は、クッキーの設定を意識するよりもきちんとログアウトすることを心がけるようにしてください。

XMは自分や自宅のパソコンやスマホなど以外でのアクセスは避けるようにしましょう。