ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMはクレジットカードとデビットカードの取扱はあるの?

もしあるとしたらXMの入金方法として取扱のある、クレジットカードやデビットカードの銘柄や入金方法のルールについて詳しく知りたい。

XMはクレジットカードで入金できると聞いてJCBカードで入金したけれどできない。 あなたは今、このようにお考えですよね。

XMはクレジットカードとデビットカードを入金方法のひとつとして採用し、手数料無料・即時反映を実現していますが、カードの取扱銘柄や条件について気になる方もいるのではないでしょうか。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱条件は?

XMはクレジットカードとデビットカードを入金方法のひとつとして採用していますが、利用するためには取扱条件をクリアしている必要があります。

まずXMとクレジットカード・デビットカードの名義人は同一でなければいけません。

またXMの取扱銘柄に該当するクレジットカードやデビットカードを利用する必要があります。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱銘柄

まずXMで取扱があるクレジットカードとデビットカードの銘柄はVISAカードのみで、新規ユーザーはJCBカードを利用できません。

JCBカードを利用できるのは、過去XMに利用履歴があるユーザー限定で、全ユーザー対象ではないことに注意しましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱銘柄に応じた入金可能な通貨

XMのクレジットカードとデビットカードの取扱銘柄に応じて、入金可能な通貨は異なります。

  • VISAカード:JPY(日本円) USD(米ドル) EUR(ユーロ)
  • JCBカード:JPY(日本円) USD(米ドル)

ユーロを入金したい方はVISAカード一択になりますが、日本円と米ドルはJCBカードでも利用できます。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱銘柄における入金可能額

XMではクレジットカードとデビットカードの取扱銘柄ごとに入金可能額も異なります。 まず取扱銘柄における1回あたりの入金可能額は、以下の通りです。

  • VISAカード:500円~80万円
  • JCBカード:1万円~100万円

さらにVISAカードによる1日あたりの入金上限額は300万円相当で、入金上限回数は15回です。

一方、JCBカードでは、1ヶ月あたりの入金上限額は100万円相当になります。

入金の合計額を1日や1ヶ月単位などからトータル的に考えると、XMに多く入金できるのはVISAカードになりますが、1回あたりの入金額が多いのはJCBカードです。

取扱銘柄に応じて入金可能額は異なるため、XMでクレジットカードやデビットカードを利用する場合は参考にしてみましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードの入金方法と出金方法のルール

クレジットカードとデビットカードは、XMで取扱がある銘柄であり、同じ名義人のカードを入金方法として利用できます。

XMの入金方法にはルールがあり、入金額と同じ銘柄のカードで同じ金額まで出金しなければいけません。

またクレジットカードとデビットカードで複数回にわたりXMに入金した場合は、直近のカード入金額から順に出金することになります。

複数の入金方法を利用した場合は、クレジットカードによる出金方法が最優先されることになります。

ただしクレジットカードとデビットカードで入金した資金でトレードし、獲得した利益の出金方法は国内銀行送金を利用することもルールのひとつです。

煩わしいと感じる方がいるかもしれませんが、XMに限らず海外FX取引所の多くはクレジットカードとデビットカードによる入出金ルールとして「入金したカードに返金する」方法を取扱っています。

クレジットカードの出金については、ショッピング枠をキャンセル扱いにしてカードに返金しますが、これはアンチマネーロンダリングを防止するためです。

はじめてXMでクレジットカードとデビットカードを利用する方は、入出金のルールについてきちんと確認しておきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱がない銘柄はbitwallet経由で利用できる

XMのクレジットカードとデビットカードの取扱銘柄はVISAカードのみですが、それ以外の国際ブランドを使いたいという方もいるでしょう。

そのような方は、bitwalletを経由してクレジットカードとデビットカードの入金方法を利用してみてはいかがでしょうか。

bitwalletの取扱銘柄は、VISAカード・JCBカードをはじめ、Master Card・アメリカンエクスプレス・ダイナーズカードです。

「クレジットカード→bitwallet→XM」という経路で入金するため、XMで取扱のある国際ブランド以外のクレジットカードやデビットカードでも入出金に利用できます。

VISAカードをお持ちでない方も、多くの銘柄のクレジットカードやデビットカードを取扱っているため、XMでカード入金できない方も利用できますが、入金手数料は高額にのぼることを注意点として覚えておきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱における注意点

XMのクレジットカードとデビットカードの取扱における注意点をみていきましょう。

まず入金は即時反映するものの、出金時間はカード会社の決済日などの影響を受けるため、クレジットカードによる反映時間は長時間におよぶと考えておいた方がよいでしょう。

カード会社は独自に海外での利用を制限するケースもあり、XMの入金方法として利用できないケースもあります。

クレジットカードはショッピング枠、デビットカードは銀行の口座残高枠から決済するため、枠が不足する場合はXMの入金方法として利用できません。

またクレジットカードやデビットカードの有効期限切れの場合もXMで利用できないため、注意点として覚えておきましょう。

XMのクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説まとめ

XMのクレジットカードとデビットカードの取扱条件と銘柄を中心に解説しました。

取扱銘柄はVISAカード一択で、JCBカードを利用できるのは入金履歴があるユーザーのみです。

クレジットカードの取扱には条件があるため、きちんとご確認のうえご利用ください。

XMの入金方法のやり方は、マイページにログインして入金からクレジットカード・デビットカードに進みカード情報を登録しますが、画面の流れに沿って手続きできるため簡単です。

もしXMの取扱銘柄以外でクレジットカード入金したい場合は、bitwalletを経由する方法もあることを覚えておきましょう。