ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【4位】iFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されているの?

もし禁止されているのであれば、XMの自己アフィリエイト(自己IB)の範囲は家族や友人のケースではどうなのか知りたい。

またXMで禁止されている場合、自己アフィリエイト(自己IB)をしたらバレるのかについても把握しておきたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMはトレード報酬とあわせてアフィリエイト報酬を受け取れますが、自己アフィリエイト(自己IB)はどうなのでしょうか。

ここではXMの自己アフィリエイト(自己IB)について詳しく解説していきましょう。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止か?

結論を言えば、XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しています。

利用規約には、自己アフィリエイト(自己IB)を示す内容として、XMは以下を明記しています。

「自分の口座経由、または支配下にあると思われる口座はコミッション(報酬)として考慮しない」 万が一、利用規約を無視して禁止行為にあたる自己アフィリエイト(自己IB)を行えば、ペナルティの対象になります。

たとえばアフィリエイト報酬の没収や支払いの停止、最悪のケースとしてアカウントの凍結や削除も考えられます。

利用規約からXMは自己アフィリエイト(自己IB)を全面的に禁止していることが読み取れるでしょう。

なお禁止されているのにもかかわらず、XMで自己アフィリエイト(自己IB)をしているという口コミを見かけます。

このような声からXMでは自己アフィリエイト(自己IB)ができるのでは?と疑問を感じる方もいるでしょう。

他のユーザーの口コミから、XMは自己アフィリエイト(自己IB)ができると勘違いした方も中にはいるはずです。

いずれにせよ自己アフィリエイト(自己IB)をしているユーザーは、禁止されているのにもかかわらず自己判断で行っているだけです。

XMが自己アフィリエイト(自己IB)を認めているわけではないため、発覚すればペナルティの対象になるでしょう。

みんながやっているから大丈夫と安易な考えで自己アフィリエイト(自己IB)を行うことはとても危険ですのでやめましょう。

XMが自己アフィリエイトを禁止する「自己IB」の範囲

XMは自己アフィリエイトを禁止しているため、自己IBの範囲は「自分」です。

ではXMの利用規約にある「支配下にあると思われる口座はコミッション(報酬)として考慮しない」と明記されている範囲はどこまでなのでしょうか。

「支配下」の表現が抽象的すぎて自己アフィリエイト(自己IB)の範囲に悩んでいるかたもいるはずです。

XMが公言する「支配下」にある口座とは、上下関係が明確なケースです。

たとえば職場の従業員や部下・後輩、取引先の下請けなどが、自己アフィリエイト(自己IB)の範囲になるでしょう。

では家族や友人のケースはどうなのでしょうか。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)の範囲 家族のケース

家族のケースについては、自己アフィリエイトを目的としていなければ、自己IBの範囲には含まれないと考えられます。

XMでトレードをするつもりで口座開設を行いトレードした場合であれば、アフィリエイトの成果報酬として認められると考えられます。

ただしXMの見方によっては、親子関係などから支配下にあると解釈できるため自己アフィリエイト(自己IB)の範囲になる可能性もあります。

ユーザーが自己判断できないため、家族の自己アフィリエイト(自己IB)についてはグレーゾーンだと考えておきましょう。

なお海外FXでは全体的に家族は自己アフィリエイト(自己IB)の範囲に含まれるケースが多いです。

このためXMでも、家族からの成果発生は自己アフィリエイト(自己IB)と考えておく方が無難でしょう。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)の範囲 友人のケース

友人のケースでは、XMの利用規約にある自己アフィリエイト(自己IB)の範囲に含まれないと考えられます。

家族と同じように友人にもXMの口座開設を頼むことはできます。

しかしXMの基準である支配下には該当しないケースが大半であるため、自己アフィリエイト(自己IB)とは見なされない可能性が大きいでしょう。

ただし厳密にXMの自己アフィリエイト(自己IB)における明確な基準がわかりません。

慎重にアフィリエイトを行うのであれば、友人による自己アフィリエイト(IB)はやめておきましょう。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止!バレる可能性はあるの?

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しているため、もし行った場合にバレる可能性があるのか気になる方はいるでしょう。

口コミを確認したところ、自己アフィリエイト(自己IB)をしてもXMにバレるという声を見つけることはできませんでした。

しかし自己アフィリエイト(自己IB)は遅かれ早かれ発覚する可能性はあります。

特に家族を対象に自己アフィリエイト(自己IB)を行うと、IPアドレスや個人情報のの関係からほぼ100%バレると考えてよいでしょう。

バレるリスクを考えて、XMが禁止する自己アフィリエイト(自己IB)はやめることをおすすめします。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止だがボーナスとXMPポイントでお得に取引できる

XMが禁止する自己アフィリエイト(自己IB)では1ロットあたり3~10ドルの報酬を受け取れます。

最大10ドルの報酬は、取引手数料の相当額になります。

XMで自己アフィリエイトが禁止されていなければ、取引手数料を無料にできるためとても魅力的でしょう。

そうは言っても自己アフィリエイトは禁止行為にあたりますので、XMに発覚すればペナルティが課せられます。

そのようなリスクを考えると、XMの自己アフィリエイトは避けるべきです。

自己アフィリエイトを行わなくてもXMでは口座開設ボーナスや入金ボーナス、トレードするたびにXMPポイントを受け取れます。

XMPポイントはトレードするたびに受け取れるため、実質的にXMのトレード手数料は割引されているようなものです。

最大50万円ぶんを受け取れるボーナスはトレードの証拠金として利用できるため、非常にお得です。

自己アフィリエイト(自己IB)をしなくても、XMはじゅうぶんお得にトレードできることを心得てご利用ください。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説まとめ

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止です。

自己アフィリエイト(自己IB)の範囲は家族や友人でも明確ではないためやめておくべきでしょう。

また自己アフィリエイトをしなくてもXMではXMPポイントやボーナスでお得にトレードできることも覚えておいてください。