ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】おすすめ1位のFX業者(LINE公式で確認)

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されているの?

自己アフィリエイト(自己IB)でも、XMのアフィリエイト報酬を獲得したい。

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

XMは充実したボーナス制度をはじめ、最大888倍のトレードができる海外FX取引所です。

トレードで狙える紹介制度の報酬を、自己アフィリエイト(IB)で獲得したいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

多くの海外FXは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止していますが、XMはできるのでしょうか。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止している

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しています。

自己アフィリエイト(自己IB)とは、自分の管理するアフィリエイトの紹介リンクから口座開設・トレードすることで、1ロットあたり最低3ドル~最大10ドルのアフィリエイト報酬を獲得できます。

XMのアフィリエイト報酬は高額と言われており、最大10ドルと言えば、XMの1ロットあたりの往復注文における取引手数料に相当するでしょう。

すなわちXMで自己アフィリエイト(自己IB)が禁止されていなとした場合、トレードの取引手数料を無料にできます。

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しているため、取引手数料の割引や無料にすることはできません。

利用規約を確認すると、XMは「自分の口座経由、または支配下にあると思われる口座はコミッション(報酬)として考慮しない」と自己アフィリエイト(自己IB)を禁止するむねが明記されています。

万が一、利用規約を無視して禁止事項に抵触する自己アフィリエイト(IB)を行うと、アフィリエイトアカウントの凍結や抹消、報酬の支払い停止や没収などの、ペナルティ対象になります。

よってXMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止であると考えられるでしょう。

一方、禁止しているのにもかかわらず、XMの口コミには自己アフィリエイト(自己IB)している・できるという声が見受けられます。

このようなユーザーはXMに自己アフィリエイト(IB)が発覚次第、処罰対象になるでしょう。

他のユーザーが自己アフィリエイト(IB)をしていても、それはあくまでも個人の判断であり、XMが認めているわけではありません。

みんながやっているから大丈夫!と、勘違いし、XMに自己アフィリエイト(IB)が発覚した場合は、即ペナルティ対象となりますので注意ください。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)を禁止する成果報酬の対象範囲

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止とする成果報酬の対象範囲は、自分のトレードによって成果報酬を発生させた場合については理解できるでしょう。

もうひとつの成果報酬の対象範囲を「支配下にあると思われる口座はコミッション(報酬)として考慮しない」と記載していますが、抽象的すぎて理解できないという方もいるはずです。

支配下にある口座とは、職場の部下や後輩、従業員、または取引先の下請けなど、上下関係が明確なケースが考えられます。

では家族は、XMの自己アフィリエイト(IB)の対象になるのでしょうか。

自己アフィリエイト(IB)が目的ではなく、XMのトレードをするつもりで口座開設した場合の成果報酬については、本質的には自己アフィリエイト(IB)に該当しないと考えられます。

しかしXM側の見方によっては、家族も支配下にすることは可能ですので、自己アフィリエイト(IB)の対象外になるとも考えられます。

非常に不明確ですので、家族によるXMの自己アフィリエイト(自己IB)についてはグレーゾーンだと考えておきましょう。

他の海外FXは、家族の自己アフィリエイト(IB)を成果対象外とみなすケースが多いことから、XMも家族の成果報酬については自己アフィリエイト(IB)と考えておく方が無難と言えます。

一方、友人については、XMの自己アフィリエイト(IB)の成果対象とみなされ、禁止事項に抵触しないと考えられます。

家族同様、友人にも自己アフィリエイト(IB)の成果報酬のために口座開設を頼むことはできますが、XMの重視する支配下には該当しないと考えにくいからです。

ただしXMの自己アフィリエイト(IB)における明確な基準が不明瞭であるため、慎重にアフィリエイトを行いたい場合は、友人の自己アフィリエイト(IB)も避けるべきでしょう。

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止されているがバレる可能性はあるのか

XMの自己アフィリエイト(自己IB)はバレてしまうのか、気になる方もいるでしょうが、バレると考えておいたほうがよいでしょう。

家族の自己アフィリエイト(自己IB)は、同じIPアドレスからの登録になるため、バレてしまいます。

XMはトレーダーやアフィリエイターの個人情報から、身バレしてしまう可能性も否めません。

このようなことを考えると、XMの自己アフィリエイト(自己IB)はやめておくべきでしょう。

XMは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しているため、取引手数料をお得にすることはできません。

そのかわりに充実したボーナス制度と、トレードするたびにXMPポイントが付与されます。

XMPポイントはトレードの都度ポイントが貯まるため、XMの取引手数料を軽減することができるでしょう。

ボーナスも証拠金にできるため、証拠金を削減できることからコスト負担を軽くできます。

XM独自の特典によって、わざわざペナルティの危険を抱えて自己アフィリエイト(自己IB)しなくてもよいのではないでしょうか。

自己アフィリエイト(自己IB)しなくても十分にコスト軽減を図ることができるため、XMはお得にトレードできます。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説まとめ

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されており、バレてしまった場合は口座凍結や成果報酬の没収などのペナルティが課せられてしまいます。

自己アフィリエイト(自己IB)の定義は難しいですが、支配下にある方や家族などは禁止事項に抵触するため絶対に避けるべきでしょう。