ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【2位】iFORXの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】XMの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されているの?

自己アフィリエイト(自己IB)でXMの口座開設を行うと、ペナルティは発生するの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは充実したボーナス制度や最大888倍のレバレッジで利益獲得を狙いやすい海外FX取引所です。

トレード以外にも、XMのアフィリエイトで報酬を獲得する方法が存在します。

少しでも多く報酬を獲得するために、XMで自己アフィリエイト(自己IB)をやってみたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説

XMの自己アフィリエイト(自己IB)の前の確認事項

XMの自己アフィリエイト(自己IB)の前の確認事項として、アフィリエイトの種類について解説していきましょう。

他社とは異なり、XMのアフィリエイトには「ビジネスイントロデューサー」と「ウェブアフィリエイト」が存在ます。

ビジネスイントロデューサーとは、XMを紹介するアフィリエイターを獲得するアフィリエイトプログラムです。

一方ウェブアフィリエイトとは、XMでトレードするために口座開設し取引を行うトレーダーを獲得するプログラムです。

ウェブアフィリエイトは、1lotのトレードあたり最大10USD、ビジネスイントロデューサーのアフィリエイト報酬は、その10%です。

一般的に自己アフィリエイト(自己IB)と呼ばれるのは、トレーダーを獲得するウェブアフィリエイトをさします。

よってここではXMのウェブアフィリエイトによる自己アフィリエイト(自己IB)について解説していきます。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されている

結論から申し上げますと、XMでは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止しています。

自己アフィリエイト(自己IB)とは、自分のアフィリエイトリンクを踏んで口座開設しトレードすることで、1ロット3ドルから最大10ドルのアフィリエイト報酬を獲得できます。

10ドルと言えば、XMの1ロットあたりの往復トレードの取引手数料相当額になります。 よってXMで自己アフィリエイト(自己IB)が禁止されていなければ、トレードの取引手数料を無料にすることができるのです。

しかし現実は、XMでは自己アフィリエイト(自己IB)を禁止していますので、取引手数料を無料にすることを目的に自己アフィリエイト(自己IB)することは絶対にやめましょう。

XMの利用規約でも「自分の口座経由、または支配下にあると思われる口座はコミッション(報酬)として考慮しない」と自己アフィリエイト(自己IB)を禁止する記述が規約にあります。

万が一禁止事項に抵触してしまうと、報酬の支払い停止・アフィリエイトIBアカウント凍結・アフィリエイトIBアカウント抹消などの重いペナルティが課せられてしまいます。

よってXMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止すべきと解釈したほうがよさそうです。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)が禁止される成果報酬の対象範囲

XMの自己アフィリエイト(自己IB)が禁止され成果報酬が発生した場合に、成果の対象範囲となるのは、上記の利用規約の通りです。

自分の口座経由ともうひとつ、支配下にあると思われる口座の定義とは、どのようなことを示すのでしょうか。

支配下にあると思われる口座とは、上下関係が明確な職場の部下や従業員などが考えられます。

では家族は、XMの自己アフィリエイト(自己IB)の対象になるのでしょうか。

XMの利用を目的としている家族がトレードするつもりで口座開設した場合の成果報酬は、表向きは自己アフィリエイト(自己IB)とはみなされないと考えられます。

ただし考え方によっては家族も支配下にすることができますので、自己アフィリエイト(自己IB)対象外となる可能性も考えられます。

よってXMの自己アフィリエイト(自己IB)の対象範囲において、家族はグレーゾーンと考えれておくのが無難です。

他社の自己アフィリエイト(自己IB)でも家族を成果対象外とみなす業者も少なくないことから考えても、禁止事項と考えておいたほうがよさそうです。

ただし友人については、XMの自己アフィリエイト(自己IB)の成果報酬の範囲内とみなされ禁止事項には抵触しない可能性があります。

友人に自己アフィリエイト(自己IB)の成果をお願いできる一方、支配下とは考えにくくXMへ口座開設をするのもしないのも自由と考えられるからです。

XMが自己アフィリエイト(自己IB)を禁止する理由

XMが自己アフィリエイト(自己IB)を禁止する理由は、アフィリエイト本来の目的や種子から逸脱しているからです。

そもそもアフィリエイトプログラムは、XMのユーザー数を増やすことが目的で行われている紹介制度です。

XMで多くのトレードしてもらうことが目的ですので、ただ単に登録者数を増やすだけでは、アフィリエイト本来の目的を果たしているとは言えません。

ただ登録者数が増えたとしてもXMにはメリットがなく、ただアフィリエイターに取引手数料の割引を提供しているだけの無意味な制度になってしまいます。

よってXMが自己アフィリエイト(自己IB)や禁止事項に抵触するアフィリエイターにペナルティを与えるのは当然のことと言えるでしょう。

XMが自己アフィリエイト(自己IB)はバレる可能性が高いと考えて

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されていますが、口コミでも見かける通りバレなければよいのではとお考えの方もいるはずです。

しかし自己アフィリエイト(自己IB)はバレるものだと考えておくのがよいでしょう。

特に家族の成果の場合はIPアドレスが同じであるため、XMで自己アフィリエイト(自己IB)を行った際には簡単にバレてしまいます。

XMはもアフィリエイトに関する情報や、トレーダーの情報なども保有しているはずですので、自己アフィリエイト(自己IB)した場合はバレる可能性は高いと考えてくべきでしょう。

簡単にはじめられるXMの紹介制度、アフィリエイトはれっきとしたビジネス契約のもと成り立っています。

よって禁止事項に触れてしまう行為は絶対にやめましょう。

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止かを分かりやすく解説まとめ

XMの自己アフィリエイト(自己IB)は禁止されており、万が一行ってしまうと報酬没収などのペナルティが課せられてしまいます。

自己アフィリエイト(自己IB)の成果報酬の対象範囲は、支配下関係にある場合は確実に禁止事項に抵触してしまいますので絶対におやめください。

XMに隠れて自己アフィリエイト(自己IB)を行った場合も、バレる可能性は高いと考えておきましょう。

そもそも自己アフィリエイト(自己IB)はXMにとってメリットがない制度ですので、新規ユーザーを紹介する形で本来のアフィリエイトを行うのにとどめておきましょう。