ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの口座開設方法と手順を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】iFORXの詳細ページはこちらから

【2位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】XMの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの口座開設の方法や手順がよくわからない…

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは最大レバレッジ888倍、ゼロカット制度、豊富なボーナス制度が魅力の海外FXブローカーです。

特にはじめてFXをご利用の方は、XMの口座開設で迷ってしまうことがあるかもしれません。

こちらではXMだけでなく海外初心者のご利用がはじめての方にもわかりやすいよう、口座開設の方法を手順を追って解説します。

XMの口座開設方法と手順を分かりやすく解説

XMの口座開設方法を解説します。

特にプラットフォーム・口座タイプ・レバレッジ倍率・ボーナスの受け取り・投資額の項目は、のちのトレードに影響するためていねいに口座開設手続きを行ってください。

XMでは最大8つまで追加口座を開設できるものの、あとから変更できないポイントも存在します。

そのようなポイントを含め、XMの口座開設の方法を手順を追って解説します。

XMの口座開設の方法【手順1.口座開設フォームへアクセス】

XMへアクセスし「口座を開設する」を選択しましょう。

XMの口座開設の方法【手順2.個人情報を記入】

XMに登録する口座開設に必要な個人情報を入力しましょう。

  • 下のお名前:アルファベットで記入
  • 姓 :アルファベットで記入
  • 居住国:「Japan」を選択
  • 希望言語:「日本語」を選択
  • コード:「+81」を選択
  • 電話:電話番号を入力
  • Eメール:登録メールアドレスを記入

間違ったメールアドレスを入力すると、XMの口座開設を完了できません。

XMから取引時間の変更や重要なお知らせなども届くので、正確に記入しましょう。

XMの口座開設の方法【手順3.取引口座詳細を記入】

XMに口座開設したい取引プラットフォームと口座タイプを選択します。

  • 取引プラットフォームタイプ:MT4・MT5のいずれかを選択
  • 口座タイプ:スタンダード口座・マイクロ口座・XM Zero口座のいずれかを選択

取引プラットフォームタイプと口座タイプの選択で迷ってしまう方は、のちほど追加口座を開設しましょう。

XMでは最大8口座まで開設でき、追加口座でも取引プラットフォームや口座タイプを自由に選択できます。

MT4・MT5の違いと選び方

  • MT4:自動売買システム(EA)の種類が圧倒的に豊富
  • MT5:MT4の後継版。見やすさ使いやすさが向上しアップデート回数も多い

XMでEA自動売買をする方はMT4を、特にこだわらない方は時間足が豊富で、動作スピードが速いMT5がおすすめです。

口座タイプの違いと選び方

XMのボーナスをフルで獲得したい方は、スタンダード口座かマイクロ口座を選んでください。

XM Zero口座は入金ボーナスのみ対象外口座ですが、スプレッドが狭く安い取引コストでトレードできます。

マイクロ口座は最小10通貨でトレードできますが、最大10万通貨までしかトレードできません。

  • スタンダード口座:もっとも基本的な口座
  • マイクロ口座:初心者向け、少額で始めたい方向け
  • XM Zero口座:スプレッドの低さを重視

よほどこだわりがない方以外は、XMの初回口座開設にはスタンダード口座がおすすめです。

XMの口座開設の方法【手順4.本人確認の個人情報を記入】

XMの口座開設の次のステップで行う、本人確認書類との照合に使用されるデータですので、正確に記入してください。

  • 下のお名前:アルファベットで記入
  • 姓 :アルファベットで記入
  • 生年月日:選択
  • 都道府県・市:アルファベットで記入/例Atsugi-shi,Kanagawa
  • 番地・部屋番号:数字で記入/例Naganuma1111
  • 区町村・町名:数字で入力/例Atsugi
  • 郵便番号:数字で入力/例0001111
  • 納税義務のある米国市民ですか?:基本的に「いいえ」

もしアパートなどの名前を入力して文字数が足りなくなってしまう場合は、入力しなくてもかまいません。

XMの口座開設の方法【手順5.口座の基本通貨を入力】

XMへ口座開設の基本条件です。

  • 口座の基本通貨:JPYから選択。必要であればEUR・USDでもOK
  • レバレッジ:1:888を選択。あとから変更できる
  • 口座ボーナス:「はい。ボーナスの受け取りを希望します」を選択

XMのレバレッジは888倍がおすすめ

同じ金額のポジションを持つときも、ハイレバレッジであるほど必要証拠金(いわゆる自分で投入する資金)が少なくて済みます。

1ドル=100円のときに、10,000通貨・1ロットでポジション建てるとします。

20倍のレバレッジのポジションの必要証拠金は5万円に対し、888倍のポジションはたった1,126円ですみます。

XMで888倍を設定したからと言って、888万円のポジションを建てる必要はありません。

XMは自分の口座残高に合わせてレバレッジが自動調整され、ハイレバレッジであるほど少ない資金でトレードできます。

ボーナスの受け取りは「はい」を選択

XMのボーナスは口座ごとに受け取れる金額が異なります。

口座開設ボーナスは全口座対象だが、入金ボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座のみでZero口座は対象外です。

特に口座開設ボーナスは初回口座開設時に「はい」を選択しないと、二度と受け取れるチャンスはありません。 必ず「はい」を選択しましょう。

XMの口座開設の方法【手順6.投資家情報を入力】

投資家としての自分の情報を入力します。 だいたいの内容でかまいません。

  • 投資額:「5-20,000」以下を選択。レバレッジ制限がかかってしまうため
  • 取引の目的及び性質:
  • 雇用形態:
  • 職種:
  • 学歴:
  • 所得総額:
  • 純資産:

20,000ドル以上を選択すると、XMに最大レバレッジを200倍に制限されてしまいます。

XMの口座開設の方法【手順7.パスワード設定と利用規約への同意】

小文字・大文字・数字を使用し、XMのパスワードを設定します。

パスワードは、XM公式やプラットフォームへのログインで使用する大切な情報です。

控えのメールなどもXMは送信してこないので、各自きちんと保管しておきましょう。

XMのパスワードを設定したら忘れずに紙に書いておくなどしてください。

最後に「私はニュースレター…」「私は利用規約…」のいずれにもチェックを入れ、「リアル口座開設」ボタンをクリックしてください。

XMの口座開設の方法【手順8.登録メールアドレスの確認メールへアクセスする】

口座開設フォームを記入し送信すると、XMの登録メールアドレスにタイトル「XM Tradingへようこそ。

 Eメールをご確認下さい。」メールが配信されます。

メール内の「こちら」をクリックして、XMの口座開設を完了させましょう。

リンクの有効期限は24時間以内ですので、ご注意ください。

XMの口座開設の方法【手順9.さらに登録メールアドレスに口座情報メールが届く】

XMから口座IDとプラットフォームサーバー情報が、登録メールに配信されます。

こちらもXMやМT4・MT5へのログイン時に必要ですので、大切に保管してください。

XMの口座開設方法と手順を分かりやすく解説

XMの口座開設の方法や手順をステップごとに解説しました。

特にプラットフォーム・口座タイプ・レバレッジ倍率・ボーナスの受け取り・投資額などは、後々のトレードに影響するため、きちんと選択すべきポイントと言えるでしょう。

ポイントを押さえてXMの口座開設をご紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。